HOME > ★活動レポート!★

「盲導犬ふれあい募金活動」に参加してきました!

  • 「盲導犬ふれあい募金活動」に参加してきました!
 日本盲導犬協会「スマイルワン仙台」さんからお誘い
いただき、6/11(日)ヤマザワ長井店での募金活動
(ボランティア活動)に、社会福祉協議会の職員も参加
してきました!

 東北で初めての盲導犬訓練施設「スマイルワン仙台」は、
平成13年に開設され、これまでに130頭の盲導犬が育ち
巣立っていきました。育成資金のほとんどは、募金や寄付に
支えられており、この度盲導犬育成の普及推進活動として
長井市での活動実施が決定したものです。

 今回PRに来てくれた盲導犬は、「ヴェラ」ちゃんメスの6歳。
 「かわいいねぇー」「賢いねぇー(*'ω'*)」
皆さん口々におっしゃって、優しくなでてくださいます。
かわいすぎて、ヴェラちゃんの前から離れられなくなるお子さんも…。

 「スマイルワン仙台」の飯田さんが話されていたのですが、
山形県内ではまだまだ盲導犬が不足しているとのこと…。
目の見えない人、見えにくい人が、行きたいときに、行きたい場所へ
行くことができますように、今後もこのような活動に積極的に参加
していきたいと思います!



 
 ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました!
2017.06.13:n-shakyo:コメント(0):[★活動レポート!★]

「平成29年度  長井市老人クラブ連合会総会開催」

  • 「平成29年度  長井市老人クラブ連合会総会開催」
  5月9日、来賓として、山形県老人クラブ連合会常務理事 高橋潔様、
 長井市副市長 遠藤健司様、長井市議会厚生常任委員会副委員長 宇津木正紀様、
 長井市福祉あんしん課地域福祉主幹 梅津義徳様のご臨席をいただき
 平成29年度定例総会が開催されました。
  冒頭、多年にわたり老人クラブの育成活動発展に献身的な努力を続けて
 こられた老人クラブの役員の方と、地域福祉増進のための活動が優良な
 老人クラブへの表彰が行われました。
  
  役員功労者)   梅津  昌義  様  (寺泉寿会
           佐藤  啓一  様  (桜町寿会)
           平田  正一  様  (時庭長生会)
           影山  茂男  様  (高砂寿会)
           梅津  信子  様  (高砂寿会)
           鈴木  哲次  様  (四ツ谷親和会)
  優良老人クラブ)
          上伊佐沢寿会  様



受賞された方々、おめでとうございます!



議事では平成28年度事業報告、決算、平成29年度事業計画、予算が
原案通り承認されました。
今年度1年間、よろしくお願いいたします。
            
2017.05.29:n-shakyo:コメント(0):[★活動レポート!★]

熱投!第39回長井市老人クラブ公式ワナゲ大会

  • 熱投!第39回長井市老人クラブ公式ワナゲ大会
 2月23日(木) 第39回目の長井市老人クラブ公式ワナゲ大会が
長井市市民文化会館で開催されました。
 各地区(7地区)から、団体20名、個人戦20名のまさに精鋭たちに
よる熱戦が繰り広げられました。長井市のレベルは県内はもとより、
全国的にもハイレベルであり、毎年10月に上山市で開催される公式
全国交流大会においては、今年10回目で、内6回の優勝と多くの
入賞を果たしております。
 その牽引役であり、市の大会では常勝チームである西根地区に他地区
が挑んでいく激しい戦いとなりました。
結果的には、西根チームの強さをみせましたが、個人戦では他地区の選
手が上位に食い込んできており、全体的にもレベルは向上してしているよう
に感じました。
結果
  団体 優 勝 西根チーム7466点
      準優勝 平野チーム4511点
      3  位 小出チーム4485点
  個人 優 勝 高世喜代子(西根)600点
      準優勝 高橋克子(致芳)600点 
      3  位 安部鶴男(西根)600点
      4  位 布施弥助(伊佐沢)570点
      5  位 横澤要(伊佐沢)570点             敬称略
      (それぞれ3回投輪の合計により順位決定となります。)
     ※個人戦同点の場合;女性、高年齢者上位となります。






2017.02.28:n-shakyo:コメント(0):[★活動レポート!★]

心のバリアフリーマスター第1号が誕生!!!

  • 心のバリアフリーマスター第1号が誕生!!!
心のバリアフリーマスター チャレンジカードの達成者が誕生しました!!


このたび実施した中央地区土曜ランド「福祉教室」(H29.1.15)にて
な、 な、な、なんと!!!
福祉教室の全項目を受講し「心のバリアフリーマスター チャレンジカード」
を達成した方が誕生しました!

栄えある”心のバリアフリーマスター第1号”は・・・・・

西根小 3年 金田 陽菜(かねだ はるな)さんです!!!

心のバリアフリーマスター グッズも贈呈!
 

長井市社会福祉協議会では土曜ランドや放課後教室などで小中学生を
対象とした「福祉教室」を実施しています


参加者のみなさんには「心のバリアフリーマスターチャレンジカード」
にスタンプを押してお渡ししています


5つの項目全部にスタンプが押されたら「心のバリアフリーマスター」に認定!
(「心のバリアフリーマスター認定」は長井市社会福祉協議会が実施する「福祉教室」(車いす
体験教室、点字体験教室、手話体験教室、視覚障がい体験教室、高齢者疑似体験教室)を
すべて受講された方が認定対象となる独自の制度です)

そして今回 福祉教室の全項目を受講達成した方が誕生したものです♪

昨年2月から始めた「チャレンジカード」ですが1年もたたずに
5つの教室すべてを受講してくれました(う、うれしい!!)

心のバリアフリーマスター(思いやりの専門家!)として
みんなが住みやすいまちをいっしょに作っていきましょうね♪

「福祉教室」は土曜ランドや放課後教室、長井市社会福祉協議会が
実施するボランティアスクールなどで実施しています
ぜひぜひご参加ください!
次の「心のバリアフリーマスター」はきみだ!!!
2017.01.17:n-shakyo:コメント(0):[★活動レポート!★]

福祉教室を開催!心のバリアフリーをひろげよう!

  • 福祉教室を開催!心のバリアフリーをひろげよう!

中央地区土曜ランド ~車イス体験・高齢者疑似体験~



H29.1.15(日) 交流センターふらり
長井市社会福祉協議会「福祉教室」

中央地区土曜ランドにて「福祉教室」を開催しました

今回は車いす体験・高齢疑似体験の2本立て!

当日は大雪にもかかわらず市内各小学校から9名
のみなさんに参加いただきました!
(ありがとうございます!)

車いす体験では・・・
車いすに関するクイズをしたり・・

実際に車いすにのって体験したり・・・

段差やスロープの体験も・・・


高齢者疑似体験では・・・
疑似体験の用具をつけて・・・

歩いてみたり・・・

お箸をつかう体験をしたり・・・
電車でお年寄りに席をゆずる体験もみんなでしてもらいました!

参加したみなさんからは
「こまっている人がいたら自分から声をかけたい」
「やさしいことばをつかいたい」
「お手伝いをしておもいやりを伝えたい」
などなどたくさんの感想をいただきました!

みなさんの「あったかい気持ち」ふくらみましたね♪

最後に「心のバリアフリーマスターチャレンジカード」ににスタンプをおして体験教室終了!


そして な、な、なんと!今回、チャレンジカードに全部スタンプが押された方が
誕生ました!!(すごい!!!)
※「心のバリアフリーマスターチャレンジカード」達成者誕生!
についてはこちらをぜひぜひごらんください!

みなさん「おもいやりの専門家」に一歩近づけたと思います!!
障がいのあるなしに関わらずみんなのささえあいで住みよいまちづくりができたらいいですね♪

参加いただいたみなさん・ご協力いただきましたみなさんありがとうございました!
2017.01.17:n-shakyo:コメント(0):[★活動レポート!★]