HOME > (はなぞの保育園)

親子一緒に、ダンスを教えてもらいました!(はなぞの保育園の日記)

  • 親子一緒に、ダンスを教えてもらいました!(はなぞの保育園の日記)
パパとママと、一緒に踊れて楽しいな!



1/21(土)の保育参観は、AKPでご指導いただいている
霜多先生より、親子で楽しくダンス指導をして頂きました。
子ども達はもちろん、大人もなじみ深い曲ばかりでのダンスで、
汗をかきながらもみなさん笑顔で体を動かしていました!











ピコ太郎のあの曲や、笑点のメロデイが聞こえてくると、
家族みんなの体が自然と動いてしまう・・・
そんな光景が目に浮かびます( *´艸`)!

たくさんの方にご参加いただき、とても楽しい保育参観に
なりました。どうもありがとうございました!!

〈保育施設の活動アルバムはコチラをごらんください〉

大きな声で 「わぁー!!」 が大事 (はなぞの保育園の日記)

  • 大きな声で 「わぁー!!」 が大事 (はなぞの保育園の日記)
 

不審者対応訓練を行いました

 

 園内で毎月1回行っている避難訓練ですが、8月は長井警察署と
あやめ交番、県警本部からも来ていただき、職員と園児達に不審者
対応の訓練をしていただきました!

 知らない人に声をかけられたり、連れていかれそうになった時は、
「大声をだす!」ことを教えてもらい、全員で「わぁー!!」と大きな
声で叫ぶ練習をしました。

 職員は、さすまたによる防御の仕方や護身術なども教わりました。
大切な子ども達の命を守る事を最優先に考え、どんな状況でも迅速に
対応できるよう、訓練を重ねていく必要があると再確認しました。
2016.08.25:n-shakyo:コメント(0):[(はなぞの保育園)]

保育所はなぞの保育園

  • 保育所はなぞの保育園


運営主体

社会福祉法人 長井市社会福祉協議会

運営方針

●十分に養護の行き届いた環境のもとに、安心した雰囲気の中で一人ひとりの
子どもの要求を大切にしながら、情緒の安定を図る

●健康と安全など、日常生活に必要な基本的生活習慣の自立を養う

●友だちとのつながりを深めながら、様々な活動を通して、思いやりの心を育て
るとともに、自主性や協調性を養う



保育目標

●やさしく活発に遊べる子ども
未満児から年長児まで、長い時間生活を共に過ごす中で、仲間づくりを大切にし、
思いやりの心や協調性を育んでいく

●素直にあいさつできる子ども
朝、夕のあいさつを含め、人の話しをよく聞き、自分の事を相手に伝え、ことばを
通して友だちとのかかわりをもてる子どもを育てる

●楽しい雰囲気の中でよくかんで好き嫌いなく食べる子ども
食事の環境づくりを通して、命の大切さを知り、感謝の気持ちを持って好き嫌いなく
食べる子どもを育てる
 


所在地

長井市清水町1丁目24-5

連絡先

電話0238-84-1474 
FAX0238-84-1476

利用内容

 

●入所定員
120名(4ヶ月~5歳児)

●休園日
休園日:日曜・祝日・年末年始等

●保育時間
保育時間:月~金曜日 7:30~19:10 / 土曜日 7:30~18:30

◇登園・降園にあたっては、保護者の送迎をお願いしています。

●給食について
園内での調理による給食を実施しています。0.1.2歳児は完全給食で、3歳児
以上は副食給食を実施しています。ミルクの調乳、スプーン1杯からの離乳食、
アレルギー食など特別食を実施しています。


●1日の過ごし方





●年間行事


◇その他、避難訓練・かもしかクラブ・身体測定・誕生会は毎月行います。
また、クラス懇談会(年1回)を行います。



●園長先生からひとこと♪
 平成24年度より、はなぞの保育園及び清水保育園を統合し、生後4か月~
5歳児の定員120名の新はなぞの保育園としてスタートし、4年目になりました。
皆様のご協力によりこれまで順調に運営をさせていただいております。

 新たな保育目標の下、保育士、看護師、栄養士が一体となり、温かな雰囲気の
中で十分に子どもとのかかわりを持ち、豊かな人間性を持った子どもを育んでいく
よう努めてまいります。

 今後も保護者の皆様、地域の皆様のご協力をいただきながら、安心でき信頼され
る保育園を目指し取り組んでまいります!



2016.07.08:n-shakyo:コメント(0):[(はなぞの保育園)]

快晴のもと、はなぞの消防団がお目見え! ~6/5(日) 長井市防火パレード~

  • 快晴のもと、はなぞの消防団がお目見え! ~6/5(日) 長井市防火パレード~
 はなぞの保育園年長児22名が、致芳・西根児童センターの
お友達と一緒に長井市防火パレードに参加しました。
 そろいの法被をまとった子ども達は、気分はすっかり
「ミニ消防団!!」
 声援を送ってくれるお家の方に笑顔で手を振り、受礼台の
前では右手をピーンッ!と伸ばして堂々と行進しました。

 最後まで頑張ったみんなにたくさんのご褒美をもらって、
暑さも吹き飛びまたまた笑顔になりました!!



 

 「副市長さんから立派にご褒美いただきました!」

2016.06.15:n-shakyo:コメント(0):[(はなぞの保育園)]
1