行者ニンニクの花

  • 行者ニンニクの花

朝は寒いです,ウルイとウコギの新梢朝摘みしておひたしにしてます、ウコギはそろそろ終わりですね、家庭菜園の行者ニンニク花が咲きました、行者にんにくは玉ねぎ、にんにく、ニラなどと同じユリ科ネギ属の多年草、近畿以北から北海道まで分布していて東北から南では高山でしか見られないようで行者が滋養強壮でよく食べたことから行者ニンニクという説があります、毎年この時期になるとネギと同じような花を咲かせます、それから種ができますが、この3年ほっといて増えていくものと思いきやだんだんと少なくなってきているので、このあと種になるのを採って今年は撒いてみようと思います。

2020.05.21:li-no2:[菜園・食]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。