HOME > 菜園・食

ニジマスの寒風干し

  • ニジマスの寒風干し
  • ニジマスの寒風干し

昨日の昼めし、ニジマスの寒風干しいただきました。釣り好きの天元台高原ホテル板長さんの差し入れです、昨年は『はたはた』でした、つりに、キノコ、山菜採りも得意で良く職場に持ってきてくれます、ワラビもあったので味噌汁つきです、調理はロープウェイ麓駅の課長が昼めしにあわせて、作ってくれます、旨かった!

2019.03.05:li-no:コメント(0):[菜園・食]

牛肉どまん中

  • 牛肉どまん中
  • 牛肉どまん中

この3月2日の天元台高原、年に数回、必ず米沢の名物駅弁”牛肉どまん中”を差し入れと言って届けてくれるかたがおります、箱でもってきて配っていきますなんと太っ腹なかたでしょうか・・この駅弁は新杵屋さんの”牛肉どまん中”東京駅で全国各地の駅弁を集めて、販売している【駅弁屋 祭】というお店があり、常時200種類の駅弁集めて販売していてその中でも常に上位キープしてる駅弁、お米は山形産”どまんなか”付け合わせに煮物、昆布巻、漬物、卵焼きが添えてあり、牛の薄切りと肉そぼろがたれで煮込まれていてぎっしり詰まっていて思いのほか量があります、都会でいろんなデパートなど駅弁祭りがありますが常にあります、峠の釜めしも好きでよく食べましたね・・ついこないだまでいっていた新幹線軽井沢駅に峠の釜めしがありました・・これもうまいです・・なんか食べたくなりました・・うまいものはやはり人気がありますね、牛肉どまん中ごちでした。。

2019.03.04:li-no:コメント(0):[菜園・食]

まどかでランチ

  • まどかでランチ
  • まどかでランチ
  • まどかでランチ

昨日、実家近くの川西町温泉施設”まどか”で留守中除雪頼んだ友人誘ってランチ、まどかでは日替わりメニューで限定8食の1000円ランチがあります・・水曜はさらにお得の880円ランチがありますコーヒーつけて1080円てことはコーヒー200円とお得、ブレンドコーヒー330円がランチと一緒だと250円になりさらに水曜ランチは200円になるってことみたいです、月の始め1日は温泉200円になるのでこれもお得です、今年1日でカレンダーみたら水曜になるのは5月のみでしたね、ランチに温泉と両方でお得になる日ですよ、そもそも温泉が通常300円というのもお安いですよね、娘が実家来ると家の風呂入らずかならずここの温泉入り来てました

 

2019.02.20:li-no:コメント(0):[菜園・食]

軽井沢駅ちか居酒屋”貴華”

  • 軽井沢駅ちか居酒屋”貴華”
  • 軽井沢駅ちか居酒屋”貴華”
  • 軽井沢駅ちか居酒屋”貴華”
  • 軽井沢駅ちか居酒屋”貴華”
  • 軽井沢駅ちか居酒屋”貴華”

軽井沢駅の南側は「軽井沢プリンス ショッピングプラザ」アウトレットではない、通常の正規品販売の店舗もありますが、入店する店舗のほとんどがアウトレット店舗です。高感度ファッションが充実、食品・ペット関連・ホビー等、ライフスタイルを彩る店舗も多数、リゾート気分を十分に満喫できます。敷地内はシャトルバスも、イーストとウェストでは若者向けブランドが多く、スポーツ関係のお店も多いです、しかしリゾート高級感はありますがお値段もそこそこ高いですから・・食事処も1000円以下で食べれるところはありません、駅の東側、旧軽通りなども個性あるお店が多く食事処もそれなりにお高いとこばかりですが、そんな中で軽井沢で生活する人が誰もがお世話になるところ、行ったことない地元民はモグリとのうわさもある皆が知ってるところ、東口から5分くらいの居酒屋の”貴華”です、周辺で働く人が仕事を終えて飲みに来る小さなお店、雪国の食堂という感じ、メニューはかなり豊富で、おつまみからなんでもある、長男と娘が孫連れてスキーに来た時ご飯食べにきました、そしてリトモのスクールでボード講習したあと、お疲れさん飲み会ということでも飲み行きました、なんといっても庶民的な価格がうれしい、子供ときたとき取り皿で取って食べようと中華そば大盛、支那そば大盛、塩バターラーメン大盛、チャーハン大盛と注文しましたが圧倒する量にビックリでした。

2019.02.17:li-no:コメント(0):[菜園・食]

山わさび

  • 山わさび
  • 山わさび
  • 山わさび
  • 山わさび

山わさび、中津川のそば師匠宅から昨年春にもらって植えてそのままほったらかし、わんさか増えていたなとおもっていたのですが同じような葉が梅の木の近くにわんさかなっていて、似たような雑草だなと思って刈っていたら・・ご近所さんからそれ山わさびだよと言われました、前の方が植えていたのだそうです・・一度も採ってみなかったのですが、すこし調べてみました”山わさび”・・わさびというと水の流れる沢で栽培してるのを思い浮かべるのですが、山わさびは山の中など畑で栽培するもので生命力は強く、肥料も散水も必要なく、ほったらかしでも十分に育つ、アブラナ科西洋わさび属の多年草で、フランスではレフォール、日本では山わさび、西洋わさび(ホースラディッシュ)、畑わさび、わさび大根とか呼び方は様々です、現在はアメリカのイリノイ州で世界生産量の80%を占め、日本は北海道が有名・・そういえばイリノイ州シカゴに数ヵ月いてその少し上にミルウォーキーがあり昔コマーシャルでミュンヘン、札幌、ミルウォーキーというビールCMがあったのを思い出す、緯度がほぼ同じですから山わさびにも適してるんでしょうね・・先月末に農家さんから購入したコシヒカリようやく前の米食べきったので今日から新米コシヒカリです、山わさび擦って眼に鼻にツンツンと刺激がきます・・炊き立てごはんにワサビと花かつお、醤油かけて・・うまし

 

2018.11.14:li-no:コメント(0):[菜園・食]