HOME > サッカー

ACL ベスト4

ACL準々決勝が行われました。

その結果、浦和レッズは準決勝進出、鹿島アントラーズは敗退となりました。

前の試合と同じ、どちらも引き分けで終わった試合、では、なにで突破を判断するかというと、アウエーゴール。浦和はアウエーで2-2、ホームで1-1ということで、アウエーで2点を取っているので、それで進出が決まった。一方の鹿島はアウエーで0-0、ホームで1-1ということで、相手がアウエーゴール1点を取っているので、相手が突破となった。

このアウエーゴールがこんなにも大きな意味を持つ試合になるとは思わなかったけど、これがルール。鹿島には連覇をしてほしかったけど、主力選手の移籍はやはりきつかったんだろうな。とはいえ、国内ではまだまだタイトルの可能性があるので、なんとかチーム一丸となって勝利を目指してほしい。浦和もJリーグでは苦しんでいるが、意地を見せて、ACLを勝ち抜いてほしいね。

2019.09.18:juhoen:コメント(0):[サッカー]

カタールワールドカップ2022 アジア2次予選 vs ミャンマー

カタールワールドカップ2022アジア2次予選が始まった。

日本代表はアウエーでミャンマーと対戦し、2-0で勝利しました。

 

いよいよカタールワールドカップ2022に向けてアジアの戦いが始まりました。コパアメリカで惜しいところまでいったというのは全く関係なく、アジアはアジアで厳しい戦いが待っている。もちろん、レベル的には違うのだけど、それでも、油断はできず、2次予選とはいえ、難しい試合になるだろう。そこを一戦必勝でいくプレッシャーも感じながらの戦いになるので、いつも苦戦するんだけど、今回も苦戦は免れないだろう。ただ、その中で成長してカタールワールドカップでは強豪を倒して上にいってほしいね。

話がちょっとそれたけど、今回のミャンマー戦、アウエーの難しさもあり、有利に試合を進めながら、ゴールはそんなに取れなかったけど、先制点をあの時間帯に取れたのは大きかった。ドリブルがどうしても取り上げられる中島だけど、思いっきりの良いシュートもある、というところを見せてくれたね。いろんな意味で日本人らしくない部分を持っているのだが、それが良い形で出た。これからの予選も活躍楽しみだね。

次はホームでモンゴルとの戦い、勝ち続けていってほしいね。

2019.09.13:juhoen:コメント(0):[サッカー]

ACL 準々決勝

ACLもいよいよ佳境、ベスト4進出をかけて来週試合があります。

今残っているJリーグのチームは鹿島アントラーズ、浦和レッズの2チーム。

どちらも前の試合では引き分けているので、そんなに有利不利考えず、戦えるのかなと。

相手はどちらのチームも中国のチーム、ビッグマネーでビッグな選手を獲得することが度々話題になるも、結果的にACLを勝ち上がってくるので、それなりに成果は出ているのかな。

ナショナルチームではまだまだだけど、これから強くなっていくそんな感じもするので、日本ももっともっと成長できるようにがんばらないとな。

そして、カタールワールドカップ予選もはじまったので、そちらもチェックしていこう。

2019.09.12:juhoen:コメント(0):[サッカー]

コパアメリカ2019 決勝戦

先日、コパアメリカ2019の決勝戦が行われました。

決勝戦はブラジル代表対ペルー代表との対戦、3-1でブラジル代表が勝利し、ブラジル代表が優勝となった。

 

まぁ、ホームだし、ブラジル代表が本来の力を出し、決めるべきところを決めて、勝利したという感じだな。大会を通じて安定した力を発揮した印象で、さらにネイマールやこれから出てきそうな若いタレントもいるということで、まだまだチームとして上がっていきそうな感じはする。次のワールドカップこそ優勝をしたいだけにやはり楽しみなチームだな。

ペルー代表もできるだけ失点はせずに終盤まで持ち込みたかっただろうけど、さすがにそうは簡単でなかったな。この準優勝がペルーにとってどういう評価になるのかわからないけど、これを機にさらに躍進できるといいね。

 

この大会、daznが放送していたけど、やはりテレビで見たいってのはあるな~。

放送権が高そうだから、難しいだろうけど、テレビのほうが画質がいいので、テレビで見たい。

がんばれ、テレビ業界。

2019.07.10:juhoen:コメント(0):[サッカー]

コパアメリカ2019 ブラジル対アルゼンチン

コパアメリカ準決勝が行われました。

注目カードはなんといっても、ブラジル対アルゼンチン、因縁の対決もいえるこの試合、どういう結果が待っているのか楽しみだった。

まぁ、結果は2-0でブラジル代表の勝利だった。

内容は本当に激しい試合で、球際の競り合いはもう見ていてドキドキするくらい峻烈だった。一方、アルゼンチンのキーマンであるメッシは序盤、ボールに絡むことができず、失点してアルゼンチンがボールを持てる時間帯になってきてから絡めるようになってきたけど、ドリブルでマークをはがすことはできてもその先のフィニッシュまではいくことができなかったな。チーム全体でよく守っていたと思う。攻守においてブラジルのほうがチームとしての完成度が高かった。アルゼンチンはテクニックあるし、やはり、メッシの存在は大きいのだけど、チームとしてまとまりに欠けていたな~。

とはいえ、面白い試合を観させていただき、良かった~

決勝戦はブラジル対ペルーとなった。ホームなので、ブラジルはなにがなんでも優勝したいところ、そのプレッシャーをペルーがさらに加えられればおもしろくなるけど、どうなるか見てみよう。

2019.07.05:juhoen:コメント(0):[サッカー]