集中豪雨

近年は集中豪雨が各地域で起きているが、今回九州で、すさまじい勢いの集中豪雨があり、川の氾濫、土砂崩れなど大きな被害が出た。

今後の天気予報も見ると、雨が続くので、さらに警戒する必要がある。

映像を見ると、言葉もなく、被害が最小でおさまるよう祈るばかりです。

そして、自分も他人事、対岸の火事ではなく、なにが起こるかわからない、今まで大丈夫だったからというのが通用しない、日頃から気をつけないといけないそう感じた。

 

 

ダイエット

先月からこのままではまずいとダイエットを始めました。

コロナ太りということで、外に出る機会も少なくなり、またスポーツをする機会もなくなって、カロリーを消費することがなくなったんだけど、一方でなんか食べたいという気持ちは強くなり、ちょっと暴食する機会が多くなってカロリー摂取は増えていく、そんな状況になって体重アップとなりました。

まぁ、そういう状況なので、これはまずいと先月思って始めたけど、なんとかうまくいっていてもうすぐ一か月になるけど、4キロくらい落とせました。

もうちょっと落としてあとは維持できたらいいな~

七夕

今日は年に一回の七夕。

短冊に願いごとを書くということで、昔、子供のころはいろんなことを願っていたという思いでがあるけど、中学生からはなにかしたっていうこともなく、ここまで来たけど、今年は特にこういう状況なので、まず、自分としては新型コロナウイルスが収束をしてほしいと願わずにはいられなかったし、おそらく、そう願った人は多いだろう。

この願いが届けばいいな~

 

 

打ち合わせ

  • 打ち合わせ

「寿宝園」から「宝寿の湯」へ

 

宝寿の湯へのリノベーションに向けて工事中ですが、それに合わせて打ち合わせが続いています。

いろいろあるけど、楽しいし、うまく予定どおり運べばいいな~、あとはいろいろアイディアを出していき、さらにいいものにしていきたい。

8月1日(土)、オープンになります。

よろしくお願いします。

J2 第3節 vs 町田ゼルビア

J2第3節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーで町田ゼルビアと対戦し、0-0で引き分け、勝ち点1をゲット、総勝ち点を4としました。

 

この試合も無観客で湿度、気温が高く、雨というやりづらい中での試合。開始、ボールを持ったのは山形、NO.23熊本選手、NO.25末吉選手、NO.40渡邊選手が右サイドを崩し、クロスを入れていくも、そのボールが合わない。徐々に町田もその対応に適応し、ボールを持って攻めていこうとする。決定的なシーンを作ることができず、前半終了となる。

後半に入り、山形は選手交代をしていきながら、ゴールを目指す。しかし、町田も球際の激しさで山形の攻撃を封じる。それでも、セットプレイやゴール前でのコンビネーションからシュートシーンを作るも決めきれず、試合終了となった。

 

今年から球際のところでのファウルをそんなに厳しく取らないということで、すごく激しい試合になった。それは見ている分には面白いけど、まぁ、怪我だけには気を付けてほしいかなと思った。そして、この試合、NO.10中村選手が山形初出場となった。期待が大きいなかでの試合だったけど、やはり前を向いたときのテクニックはさすがだった。もっと良い形でボールを持てれば決定的なチャンスが生まれるそんな感じがした。

 

次の試合は、11日(土)、ホームで水戸ホーリーホックとの対戦です。

いよいよ観客も入っての試合になるけど、どんな雰囲気になるのか、要チェックですね。

2020.07.05:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]