HOME > モンテディオ山形

J2 第31節 vs 柏レイソル

先日、J2第31節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーで柏レイソルと対戦し、4-3で勝利し、勝ち点3をゲット、総勝ち点を54としました。

 

首位を独走している柏との対戦、いきなり、山形が試合を動かす。NO.17中村選手のFKからNO.40山岸選手がドンピシャで合わせ、ゴール☆質の高いボールから見事に合わせた。そして、さらに中村選手のFKからNO.23熊本選手がうまく合わせるもGKに弾かれる。しかし、そのボールに反応したNO.13大槻選手が押し込み、ゴール☆うまい具合に追加点がとれた。その後は相手の攻撃を防ぎ、前半終了となる。

後半に入ると、柏も反撃に出る。クロスのこぼれ球をクリスティアーノがうまくシュートし、失点。その後も柏の時間が続き、追いつかれてしまうのかと思ったその時、うまくつないで、中村選手が山岸選手とのパス交換からシュートを撃ち、ゴール☆流れるような攻撃で見事なゴールシーンを作ったな。さらにFKからNO.27坂元選手が直接シュートし、ゴール☆シュートも強烈だったし、一番はGKの裏を突いたところかな。おそらく撃ってくるとは思わなかっただろう。しかし、柏も首位の意地を見せる。サヴィオがクリスティアーノとのワンツーからシュートを決めると、今度はクリスティアーノが強烈なミドルシュートを決め、また1点差に迫る。しかし、山形も必死に守り、試合終了となった。

 

今季一番エキサイトした試合だったな。4点目を取ったときは勝負あったと思ったけど、そんなに簡単ではなかったな。最後はもう本当ドキドキがとまらなかったわ。それだけに勝利した瞬間はめちゃくちゃうれしかった。これをホームの試合で見せてほしかったけど、それは贅沢かな。それにしても、坂元選手の直接FKは見ているこっちもびっくりさせられたけど、そういう裏をつくシーンをもっと見たいね。しかし、相手のクリスティアーノはテクニックあるし、パワーあるし、前線ならどの場所にいても危険だったな。ここにオルンガもいたらどうなっていたことか。底知れぬチームだった。

 

次の試合は15日(日)、アウエーで鹿児島ユナイテッドと対戦です。アウエーが続くけど、ここも勝利したいね。

2019.09.08:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第30節 vs 横浜FC

先日、J2第30節が行われました。

モンテディオ山形はホームで横浜FCと対戦し、0-0で引き分け、勝ち点1をゲット、総勝ち点を51としました。

 

上位との直接対決なので、勝利したい山形、しかし、序盤から相手の攻撃に押し込まれる。いきなりシュートチャンスを作られると、両サイドのスピードがあり、突破力のある選手を相手になかなかDFラインを上げることができない。山形も守備を重視し、失点をしないように慎重に試合を進め、前半終了となる。

後半に入っても、横浜がボールを持つ時間が多く、山形は良い形でボールを奪い、カウンターを仕掛けようとするも、なかなかその機会も少なく、相手も決定的なチャンスを作るも決めきれず、試合終了となった。

 

たくさんの観客の応援もあったからだろう、内容的にはきつく、正直負けてもおかしくなかったが、なんとか0点に抑えることができた。もう少しボールを持ててチャンスを作れるのかなと思ったが、相手の時間が多かったな。サイドのスピードある仕掛けや中盤でのボール回し、難しい試合だったな。ヴェルディ戦もそうだけど、そこから良いカウンターができればよかったけど。

 

次の試合は9月7日(土)、アウエーで柏レイソル戦です。

首位を独走する柏をなんとか止めたいね。

2019.09.01:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第29節 vs 栃木SC

先日、J2第29節が行われました。

モンテディオ山形はホームで栃木SCと対戦し、2-0で勝利し、勝ち点3をゲット、総勝ち点を50としました。

順位は5位です。

 

勝利して上位にいきたい山形、いきなり試合を動かす。NO.17中村選手のクロスをNO.3栗山選手がヘディングしてゴール☆ほしい先制点をいきなりゲットした。その後もチャンスを作るもなかなかシュートまでいけなかった山形だったが、相手のミスから中村選手にボールをつなぐと、落ち着いてシュートを撃ち、ゴール☆一気に追加点をゲットして前半終了となる。

後半も相手の攻撃を防ぎながらチャンスを作っていく山形、栃木は決定的なチャンスを作りたいが、なかなかそこまでいけず、山形は追加点を取るチャンスはあったものの決めきれず、試合終了となった。

 

早い段階で先制点を取って、試合を優位に進めていくことができた。さらに追加点をとって、なんかもう安心して観ることができる試合だったな。さらにもう一点取れれば完璧だったんだろうけど、ここまでくれば、まずは結果。勝ち点3を取ることができてよかった。さらに精度を高めて勝利していってほしい。

 

次の試合は、31日(土)、ホームで横浜FCと対戦です。

一つ上の順位のチームが相手に勝利したいね。

2019.08.26:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第28節 vs 東京ヴェルディ

先日、J2第28節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーで東京ヴェルディと対戦し、0-0で引き分け、勝ち点1をゲット、総勝ち点を47としました。

順位は6位です。

 

前節、大観衆の中、新潟を撃破したということで、勢いに乗りたい山形だが、ヴェルディがボールを握る展開となる。ボールを回される展開でも、チャンスを作っていくが、決めることはできず、前半終了となる。

後半に入っても、ヴェルディがボールを持つ時間は多いが、ボールを奪ったとき、素早い攻撃でチャンスを作っていく。NO.18南選手とNO.37高木選手のパス交換から、高木選手がシュートに持っていくもポストに当たり、ゴールすることができず、試合終了となった。

 

基本技術の高さが昔からヴェルディのウリだったけど、それはこの試合でも強く感じたな。なかなかボールを持つ時間は少なかったけど、それでも、カウンターで得点できればプラン通りだったんだろうけど、そこはやらせてもらえなかったな。守備もタフに対応していたので、ゴールできなかったのが、残念だったけど、内容的に見れば、ドローでも仕方ない。ボールを奪ってからすぐ攻撃に移る場面でミスが多いので、精度を上げていくしかないだろうな。

 

次の試合は24日(土)、ホームで栃木SCと対戦です。

J2残留に苦戦している栃木だが、それだけに逆に死に物狂いでやってくるだろう。こちらも昇格に向けて勝つしかないので、勝ち点3を頼む~

2019.08.20:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第27節 vs アルビレックス新潟

先日、J2第27節が行われました。

モンテディオ山形はホームでアルビレックス新潟と対戦し、2-0で勝利し、勝ち点3をゲット、総勝ち点を46としました。

順位は4位です。

 

なかなか勝ちきれない試合を続く中、勝利して上位にいきたいところ、一進一退の展開が続き、どちらも決定的なチャンスを作らせない。このまま、前半終わるのかなと思った終了間際、NO.14本田選手のパスをオフサイドギリギリでパスを受けたNO.31半田選手が中央にボールを送ると、NO.9ジェフェルソン・バイアーノ選手が合わせてゴール☆オフサイドかなと思ったけど、オフサイドでなくてよかった~、そして、前半終了となる。

後半、新潟は追いつくために山形ゴールに迫る。攻撃する時間帯が増えていき、危険な時間帯となってきたところ、NO.5加賀選手のクロスをファーに走りこんできたNO.13大槻選手がヘディングで合わせ、ゴール☆見事なヘディングシュートだったな。そこから、バーに当たるシュートを受けたり、危険なシーンもあったけど、そのまま試合終了となった。

 

ギリギリのシーンもあったりで、内容的には難しかったけど、勝利できたのはサポーターの力が大きかったのかもしれないな。それにしても、入場者が18,000人を超える良い雰囲気で試合ができたのは大きいし、そこで勝てたのはめちゃくちゃ大きい。ここから盛り上がって上位にいけたらいいな。

 

次の試合は18日(日)、アウエーで東京ヴェルディと対戦です。

連勝して流れを作りたいね。

2019.08.14:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]