HOME > モンテディオ山形

J2 第23節 vs 栃木SC

先日、J2第23節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーで栃木SCと対戦し、0-1で敗れました。

 

試合の立ち上がりは栃木が前線にボールを送り、チャンスを作ろうとしていくが、徐々に山形がボールを保持する時間が増えていくと、山形がチャンスを作っていく。しかし、栃木も守備が粘り、得点できず、前半終了となる。

後半に入っても山形はチャンスを作っていく。NO.11阪野選手がシュートし、弾かれたボールをNO.18南選手が持ち込んでシュートするも決めることができない。すると、栃木がサイドからのクロスにヘディングで合わせるとそれが決まって失点。その後、選手を交代して栃木ゴールに迫るも得点できず、試合終了となった。

 

無得点に終わったけど、得点チャンスは作っていただけに惜しい試合だった。あとちょっとのところでゴールだったんだけど、このあとちょっとがくせもの、これからも細部にこだわって練習していってほしいね~。そして、補強もあったけど、まさか外国人FWを取るとは思わなかった。ゴール前の得点力というところでは不満だったのだろう。この補強がどう出るのか要チェックだな。

 

次の試合は21日(土)、ホームでアルビレックス新潟と対戦です。

隣県のチームなだけにたくさんのサポーターが来るだろう、負けずにサポートして勝利をつかみたいね。

2018.07.20:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第18節 vs ジェフ千葉

先日、J2第18節が行われました。

モンテディオ山形はホームでジェフ千葉と対戦し、2-1で勝利し、勝ち点3をゲット、総勝ち点を24としました。

順位は11位です。

 

強風の中の試合となった。千葉はボールをつないで攻めるも、パスミスから山形がCKを獲得すると、NO.4三鬼選手が蹴ったボールをNO.11阪野選手がヘディングシュートを撃ち、相手に当たりながら枠に入り、ゴール☆良いコースにボールが入ったな。その後は千葉が攻めるも、山形が粘り強い守備を見せ、ゴールを守り、前半終了となる。

後半に入っても千葉の攻勢は続くが、山形は追加点を取る。FKから三鬼選手が蹴ったボールを阪野選手がヘディングシュートを撃ち、ゴール☆相手のマークを外した時点である意味勝負ありだったな。その後は千葉が押し込む展開となり、終盤ラリベイのヘディングシュートで失点する。終了間際、NO.25汰木選手がドリブルで切り込み、相手DFのブロックをかわして角度のないところからシュートを撃つも、防がれてしまう。そして、試合終了となった。

 

千葉の動きながらボールを回していくスタイルはすごくいいんだけど、順位が上がっていかないのは細かいミスがあるからだろう。それでも、そのスタイルを崩さずやり続けるところに産みの苦しさがあるのかなと思うけど、DFラインでのミスはきついね。そこが得点力はあっても、失点も多い部分なのだろう。ただ、面白いサッカーではあるので、続けてほしいね。一方の山形はかなりボール保持率に差がついたけど、すごく現実的に戦ったと思う。そして、セットプレイでゴールできたのは大きいね。これからもセットプレイで得点できるようになりたいね。

 

次の試合は16日(土)、アウエーでヴァンフォーレ甲府と対戦です。

このまま勝ち続けて順位を上げていきたいね。

2018.06.10:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第17節 vs ファジアーノ岡山

先日、J2第17節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーでファジアーノ岡山と対戦し、2-2で引き分け、勝ち点1をゲット、総勝ち点を21としました。

順位は14位です。

 

ここ最近の数試合と同じ岡山のペースで始まったこの試合、先制も岡山、こぼれたボールに反応した武田がミドルシュートを放つと、それが見事に決まる。吹かしてしまいそうなボールをうまく枠内に収めてきてすごかったな。そこから山形も徐々にペースをつかみはじめ、チャンスを作り始める。すると、終盤に一本の縦パスから相手DFが対応を誤り、NO.16小林選手にボールが渡ると、GKをかわそうとして、GKに倒されてしまい、PKをゲット、それを落ち着いて決めて、前半終了となった。

後半に入っても、山形のペースは続く。ボールを回して、NO,18南選手が中央でボールを受けると、浮き球で相手DFの裏にパスを送ると、それに反応したNO.11阪野選手がダイレクトでシュートを撃ち、ゴール☆思いっきりというよりはうまく合わせたなという印象だったけど、良いインパクトで撃てたな。その後も山形はチャンスを作るが、ゴールを奪えずにいると、CKからヘディングで合わされ、失点、追いつかれてしまう。その後は決定的なチャンスを作れず、試合終了となった。

 

結果には結び付かなかったし、悪い時間帯もあったけど、良い時間帯のときは相手DFの裏をつく、良い縦パスが今までの試合よりも入った印象あるし、良いチャンスの作り方をしているときがあったので、これからもっと攻撃の形を増やしていってほしいなと思います。セットプレーの失点はなかなか防ぎきれていないけど、これからどう修正していくのか要チェックですね。

 

次の試合は6日(水)天皇杯第2回戦、ホームで岐阜FCと対戦です。おそらく選手を少し入れ替えてくるだろうけど、天皇杯も勝利していってほしいな~。

2018.06.02:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第16節 vs ツエーゲン金沢

先日、J2第16節が行われました。

モンテディオ山形はホームでツエーゲン金沢と対戦し、2-1で勝利し、勝ち点3をゲット、総勝ち点を20としました。

順位は14位です。

 

なかなか勝てない山形、今日はなんとしても勝利したいところ。しかし序盤から金沢ペースで試合が進む。押し込まれる時間が続く中、スルーパスから垣田に決められてしまう。その後も山形はボールを前に運ぶ途中でミスや取れられてしまうなど、なかなかペースをつかめない。そんな状況を変えたのが、金沢の選手の退場。攻守が入れ替わる中、前を向いたNO.16小林選手を倒してしまう。イエローカード一枚目も二枚目もどっちも小林選手が前を向いていこうとしているところを倒してしまっているが、どっちもそんなに無理せず、止めるシーンでなかったのにちょっとやってしまった感じがする。そこから山形のペースになるも、前半は得点できず、前半が終了となる。

後半、NO.25汰木選手が入ってくると、いきなり、同点弾が生まれる。ボールをつないでいくと、最後、NO.17中村選手がシュートを放ち、ゴール☆コースを狙って吹かさないようにした良いシュートだったな。その後も山形のペースは続くも、得点できないままでいたが、金沢のCKから一気にカウンターで相手ゴールに迫ると、NO.18南選手が落ち着いて相手DF、GKを見てシュートを放ち、ゴール☆最後まで落ち着いていたな~。そして、試合の終盤になると、金沢も同点に追いつくため、山形ゴールに迫る。右サイドでボールを持った清原がDFをかわしながらPA内に入っていき、シュートしたシーンは敵ながら運動量、衰えないキレにびっくりした。さらにCKのシーンがあるなど、ドキドキしたシーンがありながらもそのまま試合終了となった。

 

南選手の山形初ゴールだったとは気付かなかったな~。もう少し決めているのかと思っていたらそうでもなかったんだな。でも、これをきっかけにもっと得点してほしいね。それにしても、この試合、退場者が出なかったら相当難しい試合になっただろうなと思った。最後の落ち着きのなさを見ると、勝てなかったでないかと思えるくらいだった。最後は一人多いのだからもっと落ち着いてボールを回せばいいのにどっちが人数多いのかわからないくらいだった。なにはともあれ、勝利できたのが一番大きいので、ここから上がっていってほしいね。

 

次の試合は6月2日(土)、アウエーでファジアーノ岡山と対戦です。

今シーズン4位に位置している勢いのあるチームなだけに難しい試合になるかと思うが、連勝したいね。

 

 

2018.05.28:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第13節 vs アルビレックス新潟

先日、J2第13節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーでアルビレックス新潟と対戦し、0-0で引き分け、勝ち点1をゲット、総勝ち点を17としました。

順位は19位です。

 

J1から降格し、今季からJ2で戦う新潟との対戦。

手堅い戦い方になったこの試合、新潟はターレスを中心に攻めていく。新潟、山形、新潟と流れが変わりながらも、新潟は裏のスペースを狙っていく。オフサイドのシーンがあったりと、危険な部分がありながらもお互い決定的なチャンスを作らせず、前半終了となる。

後半に入っても、新潟の攻めは続く。スピードのある前線の選手がそろう新潟に対して粘り強く守備をしてこらえながら終盤になる。試合終了間際、右サイドからのクロスにNO.39中山選手がヘディングで合わせるも、バーを叩く。さらにCKから中山選手が再度ヘディングシュートを放つもGKに防がれ、得点できず、試合終了となった。

 

守備で粘りながら最後にビッグチャンスを迎えたまでは良かったけど、仕留めることができなかったな。試合の持っていきかたとしてはよかったけど、決めきることができないところが現在の順位を表わしているのかと思う。戦い方としては悪くないと思うので、引き続き、このまま守備で耐えながらがんばってほしい。

 

次の試合は27日(日)、ホームでツエーゲン金沢と対戦です。

14位のチームながら勝利すれば上の順位にいけるので、ぜひ、勝ち点3をとってほしいね。

2018.05.21:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]