HOME > モンテディオ山形

J2 第3節 vs 町田ゼルビア

先日、J2第3節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーで町田ゼルビアと対戦し、3-0で勝利し、勝ち点3をゲットしました。

 

町田にはあんまり良いイメージがないけど、ここは勝利してホーム開幕戦を迎えたいところ。

序盤、モンテディオが押し込む時間が多い中、NO.4三鬼選手が右サイドからクロスを上げていくと、ゴール前で相手DFに弾かれるも、こぼれたボールに反応したのはNO.6山田選手、強烈なシュートでゴール☆あれは止めれない。というか、中央に入ってきたのはナイスな判断だったな。その後は町田もチャンスを作ろうとするが、山形の守備を崩しきれず、前半終了となる。

後半に入ると、町田が自分たちの時間を増やしていく。しかし、次のゴールはまたも山形。左サイドからNO.14本田選手が中央にボールを送ると、右から猛烈にダッシュしてきたNO.27坂元選手がそのボールに合わせ、ゴール☆一瞬なにが起きたかわからなかったくらい、なんかあっけないシーンだった。まさか坂元選手が飛び出してくるとは思わなかったな。そして、CKからニアでボールが当たり軌道が変わりファーにいくと、それに合わせたのがNO.9ジェフェルソン・バイアーノ、前にDFがいるにも関わらず、ヘディングシュートし、ゴール☆パワフルな一撃だったな。守備も町田の攻撃を封じ、試合終了となった。

 

どうなるんだろうなと思ったが、想像以上に完璧な試合運びだったのではないだろうか。守備も危なげなかったし、得点も良い時間帯に取り続けることができた。ルーキーの坂本選手も良い動きをしている上に得点もできたので、これから期待できるし、ジェフェルソン・バイアーノも出遅れていたけど、ゴールを決めることができ、これからもっと活躍してくれるだろう。坂野選手とのレベルの高い競争も楽しみだ。

 

次の試合は17日(日)、ホームで大宮アルディージャと対戦です。

いよいよホーム開幕戦、強敵だけど、なんとか勝利してほしいね~

2019.03.13:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第2節 vs 横浜FC

先日、J2第2節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーで横浜FCと対戦し、2-0で勝利し、勝ち点3をゲットしました。

 

今季初勝利が早くほしい両チーム。そんな中、横浜はリベロに松井を置くという博打に出た。田代が出場できないからということもあるが、敵チームながらそれが機能するのかどうかそれが気になる試合となった。序盤から攻勢に出る山形に対し、守備が機能するかどうかの横浜はうまく守っていたと思う。しかし、FKからNO.4三鬼選手が蹴ったボールがゴールに向かう良いボールで相手DFに当たり、NO.11阪野選手に当たってまた相手DFに当たりながらゴールに入った。相手からしてみたら不運な形だったと思うが、それだけ三鬼選手の蹴ったボールが良くて防ぎづらいボールだったなと感じた。そして、前半終了となった。

後半に入ると、今度は松井が右サイドバックに移動する。そこを突いてチャンスもあったりした中で、徐々に球際の争いが激しくなってくると、ジャッジに対して横浜の選手がフラストレーションを溜めていく。そういうこともあってのファウルからFKを得ると、また、三鬼選手が良いボールをゴール前に送り、阪野選手がそれに合わせてゴール☆うまくマークを外しての完璧なヘディングシュートだった。そして、試合終了となった。

 

前回の敗戦の反省を活かして守備の意識が高く、セカンドボールを拾おうという意志が見えたな。後半に入って、前線にターゲットになり、起点を作れるイバとスペースに動ける斉藤が入って特色が違う元気な選手が入ってきてもしのぎきれたのも大きい。もちろん、細かいミスはありながらもセットプレーで得点できたのは良かった。これから徐々に良くなっていってほしいね。

 

次の試合はアウエーで町田ゼルビアと対戦です。

最近、勝利できていないチームなだけに難しい試合になりそうだけど、なんとか勝利してホーム開幕戦を迎えたいね~

 

2019.03.04:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第1節 vs FC岐阜

先日、J2第1節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーでFC岐阜と対戦し、0-2で敗れました。

 

いよいよ開幕したJ2、今年はどんなストーリーが待っているのか、楽しみに待ち望んでいた戦いがついに始まった。

最初はお互い堅く、なかなかボールを落ち着かせられなかったのだが、徐々に時間が経つにつれ、回せるようになり、チャンスを作りはじめることができるようになっていった。しかし、決定的なチャンスはなかなか作れなかったな。

後半に入ると、前半よりスペースができ、お互いに得点の匂いがしてくる。すると、山形が痛恨のパスミスを後ろでしてしまい、そこからゴールされてしまう。追いつきたい山形は前がかりになり、チャンスを作ろうとするが、逆にカウンターをくらい、ピンチも増える。そんな中、また失点をしてしまい、その後、得点できないまま、試合終了となった。

 

ひとつのミスが試合を決めてしまったな。もちろん、それは周囲のパスをもらう動きが悪かった部分もあり、苦しい時間帯、どちらも我慢の時間帯だっただけにそこで失点してしまったのは大きかったな。逆に得点できれば全然違った展開になっただろうけど、そこはまぁ、たらればの話。ここからどう修正してチーム力を上げていけるかまだまだ課題は多い。

 

次の試合は3月3日(日)、アウエーで横浜FCと対戦です。

早く今季初勝利を見たいね~

2019.02.28:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

モンテディオ山形必勝祈願イベント

モンテディオ山形も今年いよいよ始動の時期にきました。

開幕戦のスケジュールも下記のように決まった。

第1節 2月24日(日) アウエー FC岐阜

第2節 3月3日(日) アウエー 横浜FC

第4節 3月18日(日) ホーム開幕戦 大宮アルディージャ

ホーム開幕戦に難敵大宮が相手とはおもしろい、なんとか勝って弾みをつけたいね。

そして、それを後押ししたいということで、イベントを立ち上げました。

それが下記URLのイベントです。

https://www.facebook.com/events/402928577114336/

フラッグに寄せ書き&必勝祈願in小野川温泉

気軽に参加できるイベントなので、ぜひ、モンテディオを応援したい方、お越しください~

2019.01.13:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]

小林成豪選手期限付き移籍加入期間満了

Jリーグのシーズンが終わり、オフ期間に入った。

この期間は来季に向けてのチーム作りの期間で、選手の加入や退団など、移籍の話題で持ち切りとなる。

そんな中、今季のモンテディオの攻撃の核となった小林選手の期限付き移籍加入期間満了が発表された。

どうやらヴィッセル神戸に所属するのではなく、そこから大分トリニータに移籍することになったみたい。

同じJ2のチームでないのが心情的にはまだいいかなという気持ちではあり、今度はJ1のチームに加入するいうことで、どれくらいJ1でやれるのか正直気になるといえば、気になるのだが、しかし、それにしても、しかし、彼が抜けるのはきついな~。

今季12点取った選手が抜けるのは痛い。得点だけでなく、チャンスを作り続けてもいたので、彼が抜けてどんなチームになるのか見えない部分がある。

まぁ、どこか取りに来るんだろうなとは思ってはいたけどね、なので、衝撃はそんなにはなかったけど、う~ん、まいったな~。

 

2018.12.18:juhoen:コメント(0):[モンテディオ山形]