HOME > モンテディオ山形

J2 第33節 vs ブラウブリッツ秋田

先日、J2第33節が行われました。

モンテディオ山形はホームでブラウブリッツ秋田と対戦し、2-1で勝利し、勝ち点3をゲット、総勝ち点を55としました。

順位は7位です。

 

奥羽本戦と名付けられた一戦、隣県秋田とJ2リーグで対戦できるのはうれしい、こういう戦いを盛り上げていけるようになりたいね。そんな試合で序盤、いきなり試合が動く。NO.14山田選手がNO.南選手とのワンツーからPA内に侵入していくと、ゴール前に低いパスを送る。DFがそのボールに触るも、こぼれたボールがNO.35樺山選手に入り、それをシュートし、ゴール☆モンテディオに加入してうれしい初ゴール、ここから波に乗ってほしいね。そして、前半終了となった。

後半に入り、追いつきたい秋田は怒涛の攻めを見せる。ゴールポスト直撃の強烈なシュートを受けたと思ったら、左サイドからの低く速いボールにNO.1ビクトル選手が股を抜かれ、失点してしまう。勝ち越したい山形、パス交換からPA内にNO.13木戸選手が入っていき、シュートを撃つも弾かれ、クリアされた先にいたNO.41中原選手がダイレクトシュートを撃ちゴール☆土壇場で勝ち越すことができ、試合終了となった。

 

ハイライトでしか見ていないのですが、非常にタフな試合だったかと思う。そんな試合を勝てたのはなによりも大きい。一戦一戦大切にしながら勝利していきたい。

 

次の試合は16日(土)、アウエーでSC相模原と対戦です。

今季J2に昇格してきたチームとの連戦だけど、勝利したいね~

2021.10.11:宝寿の湯:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第32節 vs ヴァンフォーレ甲府

先日、J2第32節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーでヴァンフォーレ甲府と対戦し、0-2で敗れました。

 

一つ上の順位に位置する甲府との対戦、どちらが上位に進出していけるかどうか、昇格レースへの生き残りをかけた一戦。

お互いにチャンスを作るなか、NO.9ヴィニシウス・アラウージョ選手が相手GKとの一対一になる決定的なチャンスを作ったが、撃ったシュートは枠を外してしまい、前半終了となる。

後半、チャンスを作るも決めれないと、カウンターから決められ、失点してしまう。追いつきたい山形はさらにチャンスを作るけど、ものにできず、前に出ていたGKの動きを逆手にとったロングシュートを決められ、失点。まずは1点を返したかったけど、遠く、試合終了となった。

 

下位相手だと、圧倒する攻撃も、上の順位のチームだと、攻守の切り替わりをうまく突き、やられてしまう、やはり強いチームはミスを許さないんだなと思った。だからといって、山形も山形のサッカーを追い求め、レベルアップをしていくところ、今後もより精度を高めていってほしい。

 

次の試合は10日(日)、ホームでブラウブリッツ秋田との対戦です。

秋田もJ2残留のため、必死だけど、こちらも残り全部の試合勝利したい、この奥羽本戦は勝利したいね~

2021.10.03:宝寿の湯:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第31節 vs 愛媛FC

先日、J2第31節が行われました。

モンテディオ山形はアウエーで愛媛FCと対戦し、4-0で勝利し、勝ち点3をゲット、総勝ち点を52としました。

順位は7位です。

 

目の前の試合を一戦一戦勝利していく、それが大事になっていく中で、ずっと先制され苦しい展開になっていた序盤、山形が試合を動かす。NO.2山崎選手のスルーパスからNO.9ヴィニシウス・アラウージョ選手がボールを持つと、後ろから走りこんでくるNO.14山田選手に落として、それを豪快にシュートを撃ち、ゴール☆良い形からのシュート、流れもよかったし、良いゴールだった。そのあとは危険なシーンもありながら、前半終了となる。

後半に入り、一気に山形が突き放す。右サイドからNO.41中原選手のスルーパスに飛び出したNO.18南選手が中央マイナスにボールを入れると、NO.14山田選手がダイレクトでシュートし、ゴール☆これまたきれいな形でのゴールだった。さらに、右サイドからNO.31半田選手の低いボールにNO.9ヴィニシウス・アラウージョ選手が合わせ、ゴール☆そして、NO.31樺山選手からのボールにヴィニシウス・アラウージョ選手がシュートフェイントし、GKが届かない、テクニカルなシュートを撃ち、ゴール☆これは思わず、うまいと叫ぶゴールだったね。その後は選手交代し、チャンスを作るもスコアは動かず、試合終了となった。

 

先制してから一気に山形のペースに持っていったね。できれば、途中出場の選手のゴールも見たかったけど、うまくいかなかった。サブの選手もゴールを取れれば、勢いが出てくるので、これからの活躍期待したいね。

 

次の試合は10月2日(土)、アウエーでヴァンフォーレ甲府と対戦です。

ひとつ上の順位のチームだけに勝利したいね~

 

2021.09.26:宝寿の湯:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第30節 vs 京都サンガ

先日、J2第30節が行われました。

モンテディオ山形はホームで京都サンガと対戦し、0-2で敗れました。

 

2位京都相手に勝ち点3を取りたい試合、序盤からお互い決定的なチャンスを作り続けるも、決まらず、攻守ともにスピーディーな展開が続く。中盤過ぎから落ち着いてきた感があり、前半もそのまま終わるかなと思った、終了間際、人数をかけて攻めたあと、カウンターからGKのNO.1ビクトル選手が飛び出して防ごうとするも、かわされ、シュートを撃たれる、それをNO.2山崎選手が防ぐも、押し込まれ、失点し、前半終了となる。

 

後半、追いつきたい山形、しかし、スコアを動かしたのは京都、ミドルシュートを撃たれると、DFに当たってコースが変わって、ゴールに入ってしまう。その後は落ち着いて守備からしっかり入る京都を崩しきれず、試合終了となった。

 

結果的に先制点を取るまではスリリングな展開で、どっちが先に取るかってのが勝敗の分かれ目になった感じはする。取った京都は少し守備にベースを置き、落ち着いて試合を運べたことを考えると、先制点は大きかった。

それでも、リーグ戦は続くので、とにかく勝利していくしかない。

次の試合は25日(土)、アウエーで愛媛FCと対戦です。

勝ち点3を取りたいね~

2021.09.20:宝寿の湯:コメント(0):[モンテディオ山形]

J2 第25節 vs V・ファーレン長崎

先日、中止となったJ2第25節の残りの試合が行われました。

モンテディオ山形はアウエーでV・ファーレン長崎と対戦し、1-5で敗れました。

 

8月14日に行われるはずだった試合が豪雨で延期になった試合、中二日ということで、いつものメンバーを少し変えて臨んだ試合、序盤は山形がチャンスを作るも決めきれずにいると、カウンターから失点してしまう。追いつきたい山形はチャンスを作るも決めきれず、またカウンターから失点、さらにディフェンスラインのパス交換からボールを奪われ、失点し、前半終了となる。

追いつきたい山形、チャンスを作るも決めれず、またまた失点、しかし、CKからNO.5野田選手が合わせてゴール☆まだまだここからというところで、また失点してしまい、試合終了となった。

 

カウンターからやられてしまうケースと、後ろのビルドアップの組み立て時のミスでやられてしまうケースの大きく二つ失点のパターンがあるなと思っているが、特になくしていきたいのはカウンターからやられてしまうパターンかな。最近はそのリスクマネジメントがうまくいっていないような気がする。攻撃的にやっているので、難しい部分はあるし、逆に得点できれば一気にいける展開にもなるんだけど、なかなかそうなるとも限らないから、まずは攻撃時のポジションに気をつけないといけないだろうな。

 

次の試合は18日(土)、ホームで京都サンガ戦です。

昇格圏内にいるチームにどこまでできるのか、なにがなんでも勝ち点3を取ろう。

2021.09.19:宝寿の湯:コメント(0):[モンテディオ山形]