飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

1月25日に「はてなの会」が行われました。今年度3回目の開催になりました。はてなの会は、冬の間畑仕事がなくなり、家でじっとしていることが多くなることから、みんなで集まり、体を動かしたり、手芸などの手作業をしながら、ゆるーく活動しようというものです。

前回は大荒れの天気で急遽中止になってしまいましたが、この日は天気も穏やかで、9名の方々が集まりました。

まずは、みんなで体を動かす体操からスタート!

テレビを見ながら「ぐー、ぐー、ぱん、ぱん」と腕を上下左右に動かしました。だんだん難しくなる動きに、時折笑いが起きますwww

 

お昼のあとは、手芸の時間。型紙を切って、布を貼って・・・

この日のうちに完成できなかったため、うちに持ち帰ったり、次回の会で続きをするそうです。

さあ、どんな作品ができるのでしょうか?楽しみですね。



{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

中津川公民館館報1月号が発行になりました。

ご覧ください。



{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

 中津川公民館 館報新春号が発行なりました。 ご覧ください。

1月7日に長谷川清様より生け花をご寄贈いただきました。

吹雪の中、中津川公民館まで足を運んでいただき、本当にありがとうございました。

玄関ホールに飾っておりますので、お越しの際はぜひご覧ください。



12月27日(月)のチャレンジクラブは、冬休みに入った小学生6名と幼児3名が参加しました。

今回も白椿地区から3名の子どもたちと、スタッフ補助として白椿公民館の2名にも参加していただきました。たくさんの子どもたちがあつまり、とても賑やかな会になりました。

  

はじめはケーキ作りからスタート!一人一人クリームとお菓子で飾り付けて、オリジナルケーキが出来上がりました。

  

次は、ダンボールピザ窯づくり。ダンボールにアルミ箔をのりで貼り付けて作りました。幼稚園と低学年の子どもたちだったので、難しいかな?と思っていましたが、アルミ箔を切る人、のりで貼る人、ガムテープでくっつける人、穴をあける人などみんなで協力して作ることができました。

  

そして、午前の最後はピザづくり。ピザ生地を直径10cmほどに丸く伸ばし、ピザソースやチーズ、ウインナーなど好きな具材をのせて作りました。地元の農業法人エフエフさんで作っているアスパラ菜とプチヴェールも準備し、彩り鮮やかなピザが出来ました。

  

ピザが出来たら、玄関先にセットしたダンボールピザ窯に投入!吹雪で気温がマイナスの中、窯の中はポカポカ!「まだかな〜」と何度ものぞきにくる子も。

30分ほどでチーズも解けて、おいしいピザが焼き上がり、みんなで昼食タイム。おつゆ代わりのうどんも一緒に食べました。

  

午後は「外で雪遊び」か「中でダンボールハウス作り」を用意していましたが、猛吹雪のため中で遊ぶことにしました。

大きなダンボール箱を5つ用意し、「自由におうちを作ってみよう!」と子どもたちに提案すると、みんなと協力して大きなおうちを作るグループ、一人で秘密基地のようなおうちを作る子、壁にお絵描きをして兄弟で遊ぶ子など、約1時間半、時間をいっぱいに使って素敵なおうちが出来上がりました。お風呂やシャワー、トイレ、お花のプランターなど、たくさんの工夫が見られ、大人の私たちの方がびっくりさせられる作品でした。

雪遊びが出来ず残念でしたが、家庭ではなかなかできない体験ができたかなと思います。

 

全体を通して、小さい子の面倒を見るお兄さんお姉さんの姿、新しい友達と仲良くなって一緒に遊ぶ姿、みんなで協力して遊んだり片付けまで取り組む姿など、素敵な子どもたちの姿がたくさん見られました。次回も楽しい会になるよう企画したいと思います。

※ 次回のチャレンジクラブは3月に開催予定です。



12月5日(日)中津川地区公民館を会場に、中津川むらづくり協議会と飯豊町長、各課課長の方々との意見交換会が行われました。地区からは37名の方々が出席し、活発な意見交換がなされました。

内容は、

・菅沼峠の整備促進に向けた動きについて

・地区内の町道林道・河川の堤防・雪崩防止柵の整備について

・除雪作業員の高齢化による担い手不足への対応について

・野生鳥獣被害対策について

・中津川駐在所廃止について

・コロナによる観光わらび園の休園に対する援助について

・今後のコロナワクチン接種計画について

・白川荘を含む町有観光施設の将来像について

・旧中津川小中学校の利活用について

・空き家対策について

・水田の転作について

協議されました。

今回の座談会をきっかけに、中津川地区と町、関係機関で話し合いを進め、よりよい地域づくりを目指します。



12月5日(日)に、中津川新そばまつりが行われました。

 

今年で4回目となるそばまつりですが、昨年からコロナ感染対策として人数を制限し、時間をずらしてお食事していただきました。

今年は各回30名の定員が満席となるご予約を頂き、スタッフも朝早くから準備を進めました。

 

<今年のそば打ち名人>

渡部さん

齋藤さん

伊藤さん

今年は中津川産のそばの収穫ができなかったため、昨年に引き続き、高峰そばの井上さんからそば粉を購入させていただきました。ありがとうございました!

 

11時になると、地区内外の皆さんが訪れ、新そばの味を楽しんでいただきました。中津川かぼちゃや中津川産の玉ねぎ入りかき揚げなどの天ぷらも好評でした。

 

地元を離れ近隣の市町村に住む方も多く来場し、久しぶりに顔を合わせた地元の人と話が盛り上がる様子も見られました。

 

来年こそは地元産のそば粉で新そば祭りができるといいなあ・・・。

↑↑↑ スタッフのまかない:そばアレルギーのため私だけ「うどん」です!



11月7日(日)、文化週間の片付け後に、公民館運営審議委員の皆さんと消防設備点検や非常口、避難経路の確認等を行いました。

 

 

中津川地区公民館は地上2階にあるため、高齢者が避難する際には、階段の上り下りなど危険のないように誘導する必要があると感じました。



現在開催中の「令和3年 中津川地区文化週間」は、11月7日まで行っております。

 

昨日11月3日は、農産物即売会と芋煮のふるまいを行いました。子ども連れの方も多く、大変にぎやかでした。また、地区内の方だけでなく、紅葉を見に来られた県外の方々が、車を止めて立ち寄って下さり、農産物を買ったり、公民館内の展示を見学していかれました。

 

 

 

 

今日11月4日の午前中は、岩倉のおばあちゃん方や白川・下屋地・数馬のゆうゆうくらぶの皆さんが展示を見に来てくださいました。昭和の写真展では、背伸びして食い入るように見る皆さん!大いににぎわいました!

 

 

 

 

今年は展示数が少なくなっておりますが、貴重な作品、面白い作品が多くありますので、ぜひ足をお運びください。

最終日7日は15:00まで展示しております。

 



10月25日(月)にチャレンジクラブを開催しました。

今回は、「中津川っ子+椿っ子チャレンジクラブ」という形で3人の子どもたちが参加してくれました。

 

午前中は、上原の六角峠入り口〜中津川展望台まで片道約2kmの遠足です。

途中まで舗装された道路ですが、急な上り坂を子どもたちは走って登っていきます。

本当に元気いっぱい!

同行した職員の方が「待って〜」とやっとついていく感じです。

 

約40分かけて頂上まで上ると、展望台からの景色に「きれい〜!」と子どもたちの声。

曇り空でしたが、雪化粧した飯豊連峰が端から端まできれいに見えました。

「あの辺が私のおうちだよ」と友達に教える姿も見られました。

 

そのあと、しばらくは公民館のカメラを借りて写真撮影会。

追いかけっこをしたり、キノコを見つけたりしながら過ごしました。

 

 

 

 

 

お昼ご飯は、展望台からの景色を見ながら、白川荘の芋煮とおにぎりです。

外で食べるご飯はまた格別でした!

 

帰りは、ドングリやクリなどの木の実を拾いながらゆっくり山を降りました。

 

午後は、粘土を使ってランプシェードづくりをしました。

平たく伸ばして、丸めて、穴をあけて、木の実をつけて・・・

なかなか難しい作業でしたが、みんな最後まで頑張って作りました。

この作品は、中津川文化週間の期間中、展示しますのでぜひご覧ください。



令和3年 中津川文化週間のご案内です

昨日のおらんだラジオでも紹介させていただきましたが、今年も作品の展示を中心に文化週間と名付けて開催いたします。

場所:中津川地区公民館(併)まちづくりセンター「あぷれ」

期間:10月30日(土)〜11月7日(日)

平日 8:30〜17:00 土日祝日 9:00〜15:00

内容:個人作品の展示、地元小中学生の作品展示、婦人会の生け花展、昭和の中津川写真展 等

 

休日も公民館職員がおりますので、秋の中津川の景色を眺めながら、ドライブも兼ねてお気軽にお越しください。

おまちしております♪



10月17日(日)に予定していた「サイクリング」は雨天のため中止となりました。

天気が良ければ、中津川公民館「あぷれ」をスタートして、宇津沢の不動滝や遅谷わらび園入口まで、色づく山を見ながら走る予定でしたが、残念ながら開催できませんでした。

昨年よりも申し込みが多く、楽しみにして下さった方も多かっただけに、本当に残念です。

みなさんでめぐることはできませんでしたが、事前に下見を行った時の写真を載せておきます。

 

 

朝晩の冷え込みで山の木々も色づきはじめました。

中津川公民館では、11月まで自転車の貸し出しも行っておりますので、ご興味のある方はご連絡ください。



8月10日(火)のチャレンジクラブは3名の中津川っ子が参加し、牛乳パックではがきづくりを行いました。

まずは、前の日から水に浸しておいた牛乳パックの「ラミネートはがし」。少しめくってあげると、次々とはがして「つるつる」と「もさもさ」部分に分けることができました。

 

 

次に、小さくちぎって、ミキサーにかけました。3人それぞれが好きな色の「おはながみ」を選び、ちぎった牛乳パックと一緒にミキサーにかけました。「白」「ピンク」「水色」「黄色」2色を混ぜた「紫」と5色のパルプができあがりました。

 

 

そしていよいよ、木枠と網を使って「紙漉き」に挑戦です。一度手本を示すと、すぐにやり方を覚え夢中になって取り組みました。

 

午後からは、自分で作った紙をハガキの大きさに切って、そこにお手紙を書きました。お母さんやお姉ちゃん、お友達にメッセージを書いたり、透明な折り紙を張り合わせたり、型抜きしたものを貼ったりと、思い思いに制作し、すてきな作品ができあがりました。

 

 

最後に、残りの紙を風船に貼り合わせて「ランタン作り」をしました。カラフルなランタン、どんな灯りがともるか楽しみです。