飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県

飯豊町(中部・白椿・東部・西部・中津川)公民館公式サイト| 山形県
ログイン

水曜日は小学校の下校時刻が早い!そこで中部地区公民館では地元の方にお願いして、簡単で美味しいおやつ作りを計画しました。9名の参加申し込みがあり、ワイワイ楽しく「おしゃれプチサンド」と「キュウリとパプリカのヒラヒラ塩昆布あえ」を作りました。初めてスライサーを使う児童もいる中、指を切らないよう「ニャンコの手」を心がけ無事に作りあげました! 自分で作ったおやつの味はどうだったかな?3個作り1個は公民館ですぐ食べて、あとは自宅にお持ち帰り・・・おうちの方と、どんな話をしながら食べたのでしょうね(^^)

 



本日は、婦人学級の皆さんと文化祭に向けての作品製作で中津川宇津沢地区の坂本さんご夫婦の元へ!

島根県から移住されたとの事で、最初はお互いに緊張気味でしたが、すぐ打ち解け楽しく作品作りが出来ました。10月22日の「中部地区文化祭」で作品発表いたしますので乞うご期待下さい!

追伸!県外から移住されて4年・・・ほんと有り難い話です。

     中津川の素朴で飾り気のない心地よい時間で癒された1日でした☆



10月22日開催の「中部地区文化祭」作品展示に向けて、婦人学級のみなさんが公民館に集合し、先生に教えて頂きながら作品作りに精を出しています。婦人学級生のみなさんは「中(なか)みせ」を開店し、文化祭を盛り上げて頂いております。本当の有り難い限りです。   完成が楽しみですね!



8月26・27日1泊2日で、中部地区子ども育成会連絡協議会主催で中部地区公民館を会場に自衛隊山形地方協力本部 米沢地域事務所より主任広報官の指導の元「子ども防災訓練」が44名の参加で行われました。災害に遭った時の対応、新聞紙を使ってのスリッパ・コップ作り、空き缶を使っての炊飯・・・日頃出来ない体験を2日にわたって学習する事が出来ました。 参加した子ども達からは「また来年もしたい!」「強い地震がきたら頭を守る事がわかった」「空き缶で炊いたご飯が美味しかった」など感想が聞け、子どもも大人も勉強になった2日間でした。
 



夏休み恒例の笹巻き作り体験が8月7日、町婦人会の全面協力の元開催されました。

はじめは笹の扱いも出来なかった子ども達でしたが、婦人会の皆さんの手を取っての教えに子ども達も覚え、楽しそうに笹巻きを10個作り自慢そうに見せてくれました。 自分で作った笹巻きは、そのまま持ち帰り、おうちの方に茹でてもらいご家族みなさんで食べて頂くような形式をとらせて頂いております。試食会の分は、婦人会の皆さんに先に作っていただいており、それを食べながらの世代交流をし「最初は難しかったけど、優しく教えてくれたので楽しく作れました!」等の意見も聞かれ、後世に残したい伝承料理教室「笹巻き作り」を無事終える事が出来ました。最後はみんなで掃除をして楽しい夏休みの思い出が又1つ増えました。



本日の「夏休みオープンルーム」に驚きのお客様が・・・

 

 

そうです!YBC放送の陣内アナウンサーが飯豊町萩生地内を取材!しかも、オープンルームに来る子どもについて来ての取材でした。おさらい帳を見たり、自由研究まとめをしている子どもに質問したり・・・最初は緊張していた子ども達でしたが、最後は陣内アナにサインをおねだりしてました。放送は来週月曜日との事!どんな風に放送されるのか楽しみですね!子ども達が帰り間際に「日記に書こう〜」と口ぐちに言って元気に帰って行きました。

 

 



本日もオープンルームに沢山の子供達がおさらい帳・自由研究を持ち寄り集まってくれました。

今年で6年目ともなれば、子供達も慣れて休憩時間をうまく使い、メリハリのある良い学習会になっているようです。

 

 



本日7月31日より「夏休みオープンルーム」の開校です!朝から多数の児童が宿題を持ってきて宿題開始!

地区内のボランティアの先生のもと、1行日記を書く子、得意な科目は終えてあるのか、上級生・先生に教えてもらいながら解く子・・・みなさん真剣な眼差しで自主学習していました。帰り間際「私毎日きます!」と笑顔で話をしてくれた女の子もいました!本日から4日まで9時から11時30分開校しています。



町内の小学校も夏休みに入りました。第一弾の児童向けの事業・・・「親子天文教室」が7月27日開催されました。当日の事業は2部形式で日中は「米沢市児童会館」へ町のバスで移動し、第一小学校の児童と第二小学校の児童13名と、公民館職員1名・天文台職員1名でプラネタリウムで「夏の星空」の学習をして来ました。今の時期は天の川が綺麗に見えるそうですよ・・・この日はあいにくの天気で夜の部は開催されませんでしたが、おうちでもぜひ家族みんなでで涼みならが星空を眺めて見て下さい☆

 



7月26日が町内小学校の終業式。いよいよ明日から夏休みがスタート!!  予告もすでにしてありますが、中部地区公民館で「夏休みオープンルーム」が7月31日から開かれます。しかし・・・早くも、修了式当日から小学生(6年生)がおさらい帳片手に「勉強するのでお部屋借りれますか?」と来館!!オープンルームを開催して6年。。。自主的に勉強する習慣づけのお手伝いを公民館として出来てるのかな(^^)と嬉しくなった瞬間でした。



7月25日にしらさぎ荘にて「しろあと教室」の開級式が開催されました。22名に参加で、今年度の事業計画等協議がなされました。  その後、最近高齢者の事故や、なりすまし詐欺・還付詐欺等の犯罪が多く高齢者が狙われやすい。と言うことで例を出しながら解り易く、飯豊駐在の所長さんがお話してくださいました。その後に続き、寸劇「ユッキーあんどヨーコ」「危険! 我が道をゆく!」を楽しく観覧しみなさん笑いながら交通安全の学習会をし、勉強になった1日でした。

 



{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

今年も「夏休みオープンルーム」開校!!

公民館の涼しい部屋で早めに宿題を終わらせて、あとは楽しい夏休みを過ごそう!



{PDF} ダウンロード _Adobe PDF

今年も、中部地区公民館では「飯豊町婦人会」さんのご協力の元「笹巻きつくり体験」を行います。

飯豊の笹と飯豊のもち米を使い、美味しい笹巻きつくり体験!自分で作った笹巻きはお持ち帰り、おうちで茹でてもらって食べます。子供が作った「笹巻き」おうちの方の笑顔を想像するだけで楽しみが倍増です!     開催は8月7日(月曜日)中部地区公民館情報交換室・調理実習室にて・・・みなさんの応募お待ちしております。



中部地区公民館に昨日「紅花」の花束を抱えた萩生地区の方が「これ飾ってみんなさ、みせでけろ〜」と持ってきてくれました。地域の方が、公民館に思いを寄せ・足を運んでくださる事・・・公民館職員にとっては何より有り難いことです。この場をお借りして感謝申し上げます。



7月8日(土曜日) 中部地区の児童16名と中津川地区の児童7名、大人は飯豊駐在所所長をはじめとするご父兄・ボランティアの皆さんのご協力の元公民館職員も含め、総勢42名で中津川地区内 「琵琶の郷」にて川遊びを通し自然に親しみながら、自然観察・共生する事を学び郷土愛を育む事業を開催しました。 天気にも恵まれ、けが・事故なく楽しい思い出となる良い1日でした☆