HOME > アオを求めて

『アオを求めて 蔵王』

  • 『アオを求めて 蔵王』
  • 『アオを求めて 蔵王』
  • 『アオを求めて 蔵王』
  • 『アオを求めて 蔵王』
蔵王のアトリエの帰りに、
冬と春の交わる刹那を発見。

雪が纏う樹々は、まるで淡い桜のよう。

草原の葉色とともに、幻想的な世界。

数年寝かしている春の新作完成への
ヒントをもらえました。

先行きが見えない時分だけど、
ほのぼのとした春は、もうそこに。

【心は、いつも朗らかに】
2020.03.29:so-zin:[アオを求めて]

『アオを求めて in 女川』

  • 『アオを求めて in 女川』
  • 『アオを求めて in 女川』
  • 『アオを求めて in 女川』
石巻海さくらの清掃活動後、
透明度の高いアオい海を満喫。

以前、気仙沼に行った時は、曇り空で、
海のアオを楽しめなかったけど、
今回は、最高!!

今年度もあと少し。
次年度に向け、元気充電!

【そう、僕は陶芸家】
2020.03.22:so-zin:[アオを求めて]

『アオを求めて in 熊野那智神社』

  • 『アオを求めて in 熊野那智神社』
  • 『アオを求めて in 熊野那智神社』
  • 『アオを求めて in 熊野那智神社』
  • 『アオを求めて in 熊野那智神社』
早朝、那智が丘の熊野那智神社。

一度此処を訪れてから、
朝方の景色を見たいと思い、
ようやく実現。

朝方の境内という空間、
神社は他とは異なる趣き。

今日も朝から予定がビッシリ。

気分転換に、僕の原点である
自然の美しさに触れる。

さぁ、頑張るぞ。

【そう、僕は陶芸家】
2020.03.01:so-zin:[アオを求めて]

『感謝と初心』

  • 『感謝と初心』
  • 『感謝と初心』
仙台三越、盛況に終えることができました。

人前に初めて作品を並べたのは、
8年前のさくら野百貨店

陶芸教室の生徒として、
50X50cmのスペースでした。

今こうして、三越に個人で出展する
ことができたこと、嬉しく思います。

「自分の作品で、人を幸せにしたい」

場所は変わっても、思いは変わらない。

これからも頑張ります。

【それが僕の原点】
2020.02.28:so-zin:[アオを求めて]

『大阪、中之島散策』

  • 『大阪、中之島散策』
  • 『大阪、中之島散策』
  • 『大阪、中之島散策』
  • 『大阪、中之島散策』
  • 『大阪、中之島散策』
『中之島散策』

仙台三越も終わり、実家の関西へ
帰ってきました。

久し振りに、中之島の東洋陶磁美術館へ。

ニューヨーク・アビーコレクションの
竹工芸名品展へ。

珍しく撮影OKということで、
お気に入りのを作品いくつか撮影。

窓から見える川辺の景色を見ると、
川を起点に町は栄えたんだと感じる。

今いる白石市の水はきれいだし、
水の流れを活かしたまちづくりを
できないかと地域おこしに意識が
行ってしまう(笑)


久しぶりに大阪の街を満喫。

【やっぱ好きやねん、大阪】



写真3【本間秀昭:流紋】この展示会で、1番心に響いた作品。緊張感のあるしなり。波を表現した竹細工は、秀逸の一言。今にも動き出しそう。

写真4【飯塚琅?斎の掛花入】
ずっと見たかった花入!!竹を折っただけというシンプルな造形の中にも、随所に細かな配慮が見られる。

写真5【朝鮮の壺】側面に描かれた虎の絵があまりに日本のアニメのようで、洒落っ気がある。まさにツボ!(笑)
2020.01.20:so-zin:[アオを求めて]