白鷹町観光協会

白鷹町観光協会
ログイン

19日(水)に大風により破壊されたステージ。

僅か2日間の集中工事により見事復活を遂げ予定していた通り
「高玉芝居」が公演されました!
地域の力って偉大ですね。

そんな大惨事を乗り越えて挑むさくらまつり。
本日は朝からたくさんのお客様に足を運んで頂きました。

嬉しさは連続し、釜の越二世木は開花し、高玉芝居では立ち見のお客様が出るほどの大好評をいただきました。
座って見れなかった方々には大変申し訳ございませんでした。

売店の方まで足を運んで頂き、玉こんにゃくをはじめ、漬物・銘菓・お花・民芸品にいたるまで様々お求め頂き重ね重ね御礼申し上げます。

さて、さくらまつりは明日以降も続きます!
明日4月23日(日)は「さくらさくらステージpart2」
11:20〜荒砥高校吹奏楽部
12:15〜べにばなレジェンド(けん玉パフォーマンス)
13:00〜よさこい白鷹櫻鷹會
が特設ステージにて行われます。

今日の陽気で町内のさくらもだいぶ見頃を迎えてきました。
明日も晴れますので必ず来てください!
http://kanko-shirataka.jp/log/?l=406079

 


2017.04.22:コメント(0):[メモ/新着情報]

危ぶまれていた天候もすっきり晴れということにはなりませんでしたが、陽射しはあり、雨もごく短い時間で済みました。
ほっとしました。

オープニングは「さくらの保育園」園児によるダンスとお歌。
とにかくめんこい!みんな上手に踊っていました(^^)
振り付け頑張って覚えたのが伝わってきました!

2番目は「パスラボ山形ワイヴァンズ チアアカデミー」の演技。
小さいお子さんから小学生までの構成でしたが、振りが揃ったパフォーマンスはお見事。大きくなってもパスラボを応援してもらいたいですね(^^)

トリを飾ってくれたのは地元のメンバーで構成されたダンスグループ「マルベリーズ」。
全4曲、そして衣装も3パターン披露してくれました!
女性らしい柔らかな振り付けですがとてもかっこよかった!
「さくらまつり」ということでさくらに因んだ衣装もとても素敵でした!

兎にも角にも無事に週末イベントを開催することができ、また多くのお客様に足を運んで頂き大変嬉しかったです。
ありがとうございました。

白鷹町のさくらまつりは始まったばかりです。
さくらの方もまもなく花が咲くと思いますので注目していてください。

来週は22日に「高玉芝居」23日に「さくらさくらステージpart2」が行われます。


2017.04.16:コメント(0):[メモ/新着情報]

白鷹町のイラストレーター「てるいひろえ」さんがデザイン・製作Tシャツ

実はこのTシャツ、過去には紅花(夏)、鮎(秋)と白鷹町の四季をモチーフにしたTシャツとして町の観光ボランティアガイド「しらたか旅先案内人」の方々専用に作られてきたもの。
ですので団体に入っていない我々は着用することを許されなかった代物なのです。

が!しかし!なんと!
この度、一般向けに販売されることが決まりました!
(厳密に言えばすでに販売しております。)
ご覧になった方なら気づいたと思いますが、4月14日(金)の山形新聞にも取り上げられ注文もどんどんきています。
(観光協会として広報が遅くなったことをお詫び致します。)

「ぜひ購入したい」という声で実現した一般販売。
しらたか旅先案内人の協力を得て完成させたTシャツです。
サイズは大きめの作りのようで、普段より1サイズ落としても着られそうです。
サイズはS,M,L,140,150の5種。
各10着ずつの限定です。お早めに!
釜の越・薬師さくらまつり会場にて販売中。

今回販売分はこの桜モチーフのTシャツですが、夏、秋、冬とまた別バージョンが出るかも!?
てるいさんの今後の活躍に注目ですね(^^)

そしてそして明日4月16日は釜の越・薬師さくらまつり
「さくらさくらステージpart1」
てるいさんが所属している「マルベリーズ」が出演してくれます。
地元メンバーで結成されたダンスグループのパフォーマンスをぜひ見に来てください。
その他に、さくらの保育園児によるかわいいお歌とダンス、
バスケのパスラボ山形ワイヴァンズチアアカデミーによる演技と内容盛りだくさんで皆様をお待ちしております。

明日は必ず会場へ足を運んでください!

釜の越・薬師さくらまつり特設ページ


2017.04.15:コメント(0):[メモ/新着情報]

白鷹町高岡(3869)にあるお蕎麦屋さん”熊屋”

今年は4月13日から寒ざらし蕎麦が販売開始されます。

6月の中旬頃までの期間限定。

付け合わせの漬物も絶品ですのでぜひご賞味ください!


2017.04.10:コメント(0):[メモ/新着情報]

4月22日(土)開園の新観光名所

「佐野原五百羅漢園」に行ってきました!

五百羅漢って皆さんご存知ですか?
私は知りませんでした。

「亡き親・子供・愛しき人に会いたくば五百羅漢にこもれ」
と言われており、必ず探し求める人の顔があるといいます。

五百羅漢、その名の通り500体の石像がまつられています。
それはもうずらーーーっと。
皆それぞれ違う表情をしています。
圧巻です。

五百羅漢以外にも十八羅漢、少林寺小僧、五龍壁などなど他にもたくさん見るものがあり、驚きの連続でした。
ほとんどすべてが”石”でできているためかなりの重さなのですが、
中国から買い付けてくるというこだわり。

中でも大理石製の三国志の石像は......
オープンしたらぜひ足を運んで自分の目で見てみてください(^^)

500体の名前・詳細が記載されている図会(パーフェクトガイドブック)も販売しておりますのでこちらも併せてお楽しみください。
なお白鷹町観光協会でも取扱していますのでお寄りの際はぜひお手に取ってみてください。

オープンまであと2週間!
こちらも要チェックです! 

佐野原五百羅漢園ホームページ


2017.04.08:コメント(0):[メモ/新着情報]

やねよ〜り〜たーかーい こいの〜ぼ〜り〜♪
はい、ということで5月5日のこどもの日まで1ヶ月となりました。

白鷹町の「道の駅 白鷹ヤナ公園あゆ茶屋」では鯉のぼりが立てられました。
その数.....数え切れませんでした。

今日の白鷹町はとても良い天気に恵まれ、時よりいい風も吹いていたので鯉のぼり達もいくらか気持ち良さそうでした。

これから桜の季節になります。
今はまだ蕾の状態ですが、鯉のぼりが間近で見られるところには桜も咲くので、「日本最大級のヤナ場」「さくら」「鯉のぼり」の
トリプルスリーな写真が撮れます。
ぜひ皆さん撮影にござっとごやいなっし!

DSC_2411.JPG

DSC_2419.JPG


2017.04.05:コメント(0):[メモ/新着情報]

本日で28年度が終わりですね。

たくさんの方々に見て頂けたと思います。

ありがとうございました。

来年度はさらに魅力的な情報、HPの充実を目指して精進していきたいと思います。

引き続き29年度も町の観光情報を発信してきたいと思いますのでご協力のほど宜しくお願い致します。


まずは4月14日(金)から始まるさくらまつりに向けて尽力していきたいと思います!


2017.03.31:コメント(0):[メモ/新着情報]

週末の予定はお決まりですか?

日本の紅をつくる町連携推進本部が主催する「本紅講座」が5日日曜日に開催されます。講師に螳棒半本店の本紅事業部さんをお迎えして、紅についての興味深いお話しやお守りづくり、本紅点し体験をすることができます。まだ若干の余裕があるようですから、興味のある方はぜひお申込み下さい。


2017.03.03:コメント(0):[メモ/新着情報]

19日(日)からFAMトリップ(下見)ツアーとして置賜にお越し頂いておりました台湾からのお客様。

本日 午前中に最後の訪問先、南陽市にある熊野大社を見学。

熊野大社の本殿裏に隠し彫りされている、3羽の兎をすべて見つけると幸せを呼ぶと言われています。

皆さん真剣にガイドを聞きながら探していました(^^)
中には3羽すべて見つけた方も!

置賜の旅もこれにて終了。お疲れ様でございました。
また置賜、白鷹にござってごやーい!

 


2017.02.22:コメント(0):[メモ/新着情報]

朝は大雪。昼は大雨の白鷹町です。
昨日からFAMトリップツアーと称して台湾の旅行会社の方々が来日し、置賜に来ていただきました。


FAMトリップとは、旅行環境事業者を対象に現地視察をしてもらう下見ツアーのことです。

本日20日は白鷹町訪問の日だったので、荒砥駅でお迎えさせて頂いた後、

のどか村にて小松織物工房の小松さんに講師をお願いし、紅花染め体験をしてもらいました。

素敵な色に染めあがっていますよね(^^)

皆さんそれぞれで模様が異なり自分だけのオリジナルとなっています。

その他にも紅点し体験や、深山の郷土料理を食べてもらったり、深山公房 つち団子にて登り窯の紹介、焼き物の見学、深山和紙研究センターにて和紙漉きの見学、和紙製品の見学、道の駅あゆ茶屋にて昼食をとって頂きました。

短い時間でかなり凝縮した内容にはなってしまいましたが
皆さん楽しんでくれたと思います。

順次置賜を回ってさらに楽しんでいってもらえたらと思います。
今後はゆっくりと白鷹町に遊びに来て頂けたらこの上ないですね。


2017.02.20:コメント(0):[メモ/新着情報]

第35回 白鷹スキー場祭り

皆さんお気づきですか?

なんとお祭り期間はリフト無料なんです!

ナイターでも滑れる白鷹町営スキー場。

ガンガン滑りに行きましょう!


※時間注意
2/25(土)17:30〜21:00
2/26(日) 9:00〜17:00


2017.02.14:コメント(0):[メモ/新着情報]

2月に行われる「白鷹 滝野そばまつり」、「第35回 白鷹スキー場祭り」のチラシが、

12日の山形新聞にて折り込みされます!

イベントの内容・詳細をチェックしましょう!

もちろんこのホームページ内でも掲載しますので

もうしばらくお待ちください!


2017.02.09:コメント(0):[メモ/新着情報]