白鷹町観光協会

白鷹町観光協会
ログイン

深山焼き 登り窯の釜焚きを体験してきました。

9月27日のお昼から火入れし今現在で丸2日間と少し。

釜の中の温度は1100℃まで上昇し、休む暇なく作業が続けられています。

丸4日は焼き続けるのですが、順調に進んでおります。

木材を燃やし、完全燃焼してキラキラとした燠きになり、それが作品に被って様々な模様・色になります。

器が置かれた位置や火の流れ・天候・薪の種類などによって付着の仕方が大きく変わり、同じ窯の中でも、多種多様な姿になるんです。

釜の中は宝の山のごとく、キラキラしていて綺麗でした。

ただ熱いので数秒しか覗いていられません。

つち団子のブログでは随時今の様子が更新されているみたいなので気になる方は見てみてください。

 

深山工房 つち団子


深山地区 いきいき深山郷のどか村前にて行われる

「工芸体験まつり」ですが、

 

こちらは一部縮小して行われると報告を受けました

 

時間は変わらず10:00〜15:00

 

川魚のつかみ取り等、飲食もできるそうです

 

白鷹町では暴風はおさまったものの依然、風は強いままなのでお越しになる際は、くれぐれもご注意ください


「第41回 白鷹鮎まつり」

 

本日3日目ですが、昨晩からの台風の影響によって開催不可能になり

 

中止 とさせていただきます

 

連休最終日で楽しみにして頂いていた皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますことを心からお詫び申し上げます。

 

大変申し訳ありませんでした。

 

暴風等まだまだ油断できない状況です

 

外に出る際はくれぐれもお気をつけください。

 

 

なお、道の駅 白鷹やな公園あゆ茶屋は通常営業します。


「第41回 白鷹鮎まつり」2日目が終了いたしました。

本日は足元が悪い中ご来場いただきまして誠にありがとうございました。

明日、3日目ですが、台風接近中ということでありますが、

予定通り開催いたします!

ただし、今夜から未明、明け方の様子によっては予定を変更する可能性がありますので、追ってお知らせいたします。

繰り返しになりますが、現段階では予定通り開催いたします。

 

以下ご覧の通りです。

10:00 3日目スタート

10:00〜
ちびっこ魚のつかみどり

11:00〜
べにたかちゃん来場

11:30〜
山形大学ジャグリングサークルJWN ステージパフォーマンス

13:00〜 
パスラボ山形ワイヴァンズチアアカデミー

14:00〜
バルーンアートステージパフォーマンス

15:00〜
じゃんけん大会(チラシ記載なし)

終日イベント
バルーンアートプレゼント


「第41回 白鷹鮎まつり」

今年は9月16日(土)・17日(日)・18日(月・祝)の3日間

道の駅白鷹ヤナ公園を会場に行われます!

 

「第41回 白鷹鮎まつり」特設ページ

chirashi1.jpg chirashi2.jpg


鮎まつりと同時開催!

今年も2会場でうんまえもの茶屋を開催します。

 

≪どりいむ農園直売所≫

日時 9月16日(土)〜18日(月・祝)
午前10時〜午後3時

そば、うどん、フレッシュ野菜のピザ、ソフトクリームなど


≪しらたか産直 愛菜館≫

日時 9月16日(土)〜17日(日)
午前10時〜午後3時

17日(日)午前11時〜 もちふるまい、もち販売

 

こちらも合わせてご覧ください。

「第41回 白鷹鮎まつり」特設ページ


kougei2_shusei.jpg

今年もしらたかの伝統工芸が集合します!

深山焼の陶芸体験をはじめ、和紙ができるまでの工程が県の無形文化財に指定されている深山和紙漉き体験、

紅花染め体験などなど、しらたかの伝統工芸に見て・触れて楽しむことができます。

その他にも川魚のつかみどりやブドウの皮飛ばし大会、餅つき体験等、小さなお子さんも存分に楽しめる

内容となっております。

もちろんこちらのお祭でもしらたかグルメをお楽しみいただけます。
のどか村名物 手打ちそば、芋煮、かいもち等召し上がれますよ。

 

工芸体験まつりは鮎まつりと同時開催です


「しらたか工芸体験まつり」
2017年9月17日(日) 10:00〜17:00
18日(月・祝)10:00〜15:00

 

場所は深山地区いきいき深山郷のどか村周辺です。

 

詳しくはこちらまで


木工体験で楽しもう!

 

2日間限定で白鷹町商工会建工部会ブースにて
丸太切り体験や木製チェアづくり体験などが楽しめます。

 

木製チェアは職人に教わりながら簡単に作ることができるため毎回 大人気!!

 

子供から大人まで楽しめる体験になっております。

 

◇丸太切り体験

平成29年9月16日(土)・17日(日)

 

◇木製チェアづくり体験

 


平成29年9月16日(土)・17日(日)

 

  。隠亜В娃亜繊´■隠院В娃亜繊´13:00〜
  ぃ隠粥В娃亜繊´ィ隠機В娃亜
※1日50セット限定になりますのでご了承ください。



鮎まつり会場に高所作業車がやってきます!

「高所作業車 乗車体験」は今年のお祭りの目玉として。

この機会に祭り会場や最上川を上から見下ろしてみませんか?

約12m(建物の3階程度)の高さまで上昇し、また違った鮎まつりをお楽しみいただけます。

※ 当日の天候、風によっては安全優先のため低い位置での体験になる場合もございます。


平成29年9月16日(土)、18日(月・祝)
両日とも終日 体験いただけます。

体験料は無料です。

※ 写真は昨年の白鷹町産業フェアで撮影したものです。


毎年、大人気!「ちびっこ魚のつかみどり」

ニジマスや金魚をつかみどりするこのイベント。

毎回多くのお子さんが参加してくれます!

今年は下記日程の2回です。

平成29年9月16日(土)15:00〜
9月18日(月・祝)10:00〜

※参加対象者は小学生以下に限ります。

捕まえた魚を入れる袋とずぶ濡れになりますので着替えをご用意してご参加ください。

参加料は無料です!

さぁ今年も鮎まつりに集合だ!


「第41回 白鷹鮎まつり」

今年のステージイベントは、平成28年に開催された「全日本こころの歌謡選手権大会」でこころ歌大使に選出された3名をお迎えして、ライブショーをお届けします。

同大会主催の一般社団法人 心を伝える歌の木を植えよう会代表で白鷹町の観光交流大使でもある田勢康弘さんもお越し頂きます。

皆さんぜひ聴きにいらっしゃってください♪


≪こころ歌ライブin白鷹鮎まつり≫

平成29年9月16日(土)

(part1)12:00〜 (part2)14:00〜

道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋(白鷹鮎まつり会場)


紅花まつり写真コンテスト

1.応募作品 「第23回白鷹紅花まつり」当日を含む、紅花開花期間中の作品。

      テーマ:「白鷹の紅花のある風景」(白鷹の紅花の雰囲気がよく出ているもの)

2.サイズ 4つ切り版または4つ切りワイド版・A3サイズに限ります。

3.賞について グランプリ1点(賞金20,000円) 特選1点(賞金10,000円) 入選2点(賞金5,000円)

4.審査  白鷹町観光協会に一任します。

5.発表  審査後本人宛に通知します。

6 表彰 9月の「第41回白鷹鮎まつり」会場にて表彰いたします。

7 応募先 〒992-0831 白鷹町荒砥甲1296-1 白鷹町観光協会「白鷹紅花まつり実行委員会事務局」

8.応募締切 平成29年8月31日

9 その他  応募はひとり3点までとし、作品の裏面に下記の応募票を

     ダウンロードし、貼り付けてください。

     なお、応募作品及び入選作品の著作権は白鷹町観光協会所有となります。

     作品はお返しいたしませんのでご了承ください。

 

応募票はこちらをダウンロードしてください。

23benikon.compressed.pdf