白鷹町観光協会

白鷹町観光協会
ログイン

置賜さくら回廊オープニング花咲けイベントが素晴らしい天候に恵まれ行われました。

置賜さくら回廊は、山形県南部の置賜盆地に位置し、赤湯温泉〜白鷹町までをつなぐ山形鉄道フラワー長井線沿線の桜名所をつなぐ約43Kmの観光ルートです。
日本のさくら名所100選「烏帽子山千本桜」を起点に、国指定天然記念物「伊佐沢の久保桜」「草岡の大明神桜」県指定天然記念物「薬師桜」をはじめとする樹齢1200年余りの古木や名木、巨木といった古典桜の名所が20か所ほど点在しているのが特徴です。

今年は白鷹町からオープニング。
保育園児のお歌としらたかレッドダンスでなごみ
花咲か爺さんに扮した地元のお父さんと旅先案内人の方々が子供たちと一緒に灰ではなくもみ殻を撒き桜に想いを込めました。

この日はメディア関係者も多く、確認できたのは
YTS、さくらんぼテレビ、NHK、山形新聞...
今日の夕方・明日の新聞など要チェックです!
他にもたくさん取り上げてもらえ、注目度が伺えました。

さて釜の越・薬師さくらまつりも今日からスタート。
白鷹町の桜はこれからが本番です!

べにたかちゃんもお疲れ様でした。


560.1KB - PDF ダウンロード

JR山形新幹線が通る”赤湯駅”からフラワー長井線に乗り約1時間。

終着駅”荒砥駅”に着いたら県指定天然記念物”八乙女種まきザクラ”(推定樹齢500年)

がある、八乙女八幡神社へ。

社務所前にて婦人会の皆様がお茶席をご用意しております。

4月22日(土)〜23日(日) 10:00〜16:00

抹茶と茶菓子 300円

23日には”いとはん”桜コンサートも開催されます。

 

茶色いのイ寮鞠飴と丈六地蔵も見どころの1つです。

案内看板にも説明は書いてありますが、その名の通り1丈6尺(約4.8m)ある。

横に大きなわらじを奉納しているのも特徴です。主に交通安全の守り神として親しまれています。

jouroku.JPG

 

お土産を買うなら”やまり菓子舗”へ (ピンク)

銘菓のやまりまんじゅうを始め多様なお菓子を取り揃えております。

aratoyou006.JPG

”やまり菓子舗”の目の前にも桜を見られる場所があります。(桜の のぼり旗が目印です。)

個人宅の敷地内ですが、4月いっぱいまではオープンガーデンとして

おかめ桜、樹齢120年のソメイヨシノ、釜の越サクラの子供 エドヒガン桜などが見られます。

ふら〜っとお立ち寄りください。

 

お酒を買うなら老舗”清水屋”へ (ピンク◆

地酒はもちろんのこと復活を遂げた銘菓”煉り羊羹”も販売しています。

aratoyou004.JPG

町内 鷹山地区の萩野で採れたぶどうを使った、ワイン「マスカット・ベーリーA」も

数量限定で販売しております。

aratoyou005.JPG

MAPに載っていないところで1番見て頂きたいのが ”織里苑” (ピンク 

季節に合わせたさくらの”布” ”和紙” ”繭” 細工が飾られています。

この間載せた記事の織里苑(オリオン)さんの膳雛も期間中見ることができます。

※見学するには事前のご予約が必要です。

aratoyou003.JPG

深山和紙の一閑張りは販売もしていますよ!

また、一閑張り作り体験もできますので併せてお問い合わせください。

aratoyou002.JPG

◇お問い合わせ 織里苑 ☎0238−85−5581

 

桜の名所以外でも楽しめるところがいっぱいの白鷹町。

ぜひ遊びに来てくださいね。

PDFのマップはご参考にしてください。

aratomap.compressed.pdf


荒砥にある県指定天然記念物 八乙女種まきザクラ(エドヒガン・推定樹齢500年)

その桜の樹の下でコンサートが行われます。

 

◇日時 2017年4月23日(日)

    13:30〜14:20(雨天中止)

◇会場 八乙女八幡神社 

◇入場 無料

DSC_0045.jpg

DSC_0072.jpg

※写真は過去のものです。


皆様、お待たせいたしました!
「29年度 釜の越・薬師さくらまつり」のご案内です!

こちらもチェック→ 釜の越・薬師さくらまつり 特設ページ

今年はイベント内容がパワーアップ!
保育園児から高校生、社会人までご出演頂き
さくらさくらステージを彩ってくれます。

白鷹町指定無形民俗文化財の「高玉芝居」も公演しますよ!
今回の演目は「上州みやげ仇討ち桜」です。
乞うご期待!!
日時 4月22日(土)12:30〜舞踊 13:30〜芝居

今年の白鷹町の桜をぜひ見に来てくださいね\(^o^)/

期間 2017年4月14日(金)〜30日(日)※
時間 9時〜17時
場所 釜の越農村公園
(山形県西置賜郡白鷹町大字高玉3532-1)
駐車場 無料

※桜の開花状況により変動有

 

白鷹町全体の開花予想は17日、満開予想は22日になりました。

 

sakura002.jpg


昨日3月12日、荒砥駅前に「荒砥案内MAP」が新設・お披露目されました!

 

除幕の前に櫻鷹會の演舞。
寒い中でしたがエネルギッシュなよさこいと花笠音頭を披露して盛り上げて頂きました。

この案内看板に携わってご尽力された方々には子供たちより花束が贈られました。

終始和やかな雰囲気で執り行われました。

荒砥駅に寄った際はぜひご覧ください。
駅のすぐ目の前です。

パンフレットも用意してます!


白鷹町が誇る7本の古典桜。

その内の1本「釜の越さくら」。

800年の時を経てなお白鷹町に歴史を刻み続けるその佇まいがNHKにて放映予定です。

置賜ではその他に南陽市の烏帽子山公園の桜も撮影されたみたいです。

※昨年の春に撮影。

NHK「東北さくら旅」

放送日:3月11日(土)NHK BSプレミアム
21:00〜22:29(89分)

3月21日(火)NHK総合
22:00〜22:24(24分)


 

みなさんこんにちは!3月になりぐっと温かくなって、雪の量も目に見えて減りましたね。さて、今日はひな祭り。桃の節句。女の子のお祭りですね。子供の成長を願って飾るお雛様にも、もちろん、様々な種類があります。先にご紹介したあゆ茶屋さんの「豪華絢爛 7段雛」「貴重な江戸時代の雛」「優しいぬくもりの深山和紙雛」もご覧になっていない方はぜひ足を運んでください。

 

今回ご紹介するのは織里苑(オリオン)さんの膳雛と荒砥駅に展示している土人形のお雛様とキルトフレンズ花さんによるつるしびなです。

 

織里苑(オリオン)さんの建物は昔荒砥駅前にあった荒砥ホテルの一部を移築しており、入口から雰囲気たっぷり。お膳にのせた膳雛をはじめ、たくさんの雛、桜に関するものなど見応えある展示物が多数あります。

 

一つ一つは小さいですが、表情の豊かさやバリエーションの多さ、保存状態の良さ、どれをとっても素晴らしく、雛以外にも屏風や打掛、深山和紙を使った明かりの作品など見応えたっぷりです。今年は桜開花中もごらんいただけるとのことですので、例年より長く楽しめます。大変貴重で珍しいものであふれていますよ。

立ち雛がお出迎えしてくれます。

 

織里苑(オリオン) 

3月〜4月末まで展示(桜の季節まで)※事前の予約が必要です。午後からご覧いただけます。

住所:白鷹町荒砥甲986(白鷹町役場の近くです)

電話:0238-85-3663

 

荒砥駅資料館に入ると「キルトフレンズ花」さんの手作りの雛が温かく迎えてくれます。赤を基調に華やかなで優しい雛は大変素晴らしく、気持ちが安らぎます。また、大変珍しい土人形もところせましと展示されています。土人形のコレクション数は全国的にみても多いほうだそうで雛以外にも昔の生活に密着したおもしろいものがご覧になれますよ。

 

こんなにかわいい雛も♪

 

白鷹の雛回廊にござっておごやいね〜


【日にち】3月4日〜5日

【時間】10:00〜15:00

【場所】道の駅 白鷹ヤナ公園

【料金】前売り券 1,000円 (限定450枚)

    当日券  1,200円 (先着150枚)

【お問い合わせ】JA山形おきたま白鷹支店 ☎0238−85−2121

         あゆ茶屋 ☎0238−85−5577

         白鷹町観光協会 ☎0238−86−0086

 

 


パレス松風からお知らせです。

沖縄島唄ライブが開催されますよ〜

詳しくは 鷹の湯温泉パレス松風まで ☎0120−28−1004

日時:平成29年2月25日(土)18:00〜
会場:コンベンションホール(フリー席)
チケット:4,000円
 (ドリンク2杯、おつまみ一皿、1回入湯券付)
※追加のドリンクや料理は350円にてチケット販売となります。


「白鷹 滝野そば祭り」と「第35回 白鷹スキー場祭り」のチラシです!!

12日の山形新聞にも折り込まれますよ(^^)

20日からはスキー場祭りのCMも山形県内にて放送されます!

目にした方はぜひ白鷹町まで足を運んでください(^o^)

前夜祭の花火は雪とのコントラストでより一層
雪が降っていればその雪に反射してもう一層 綺麗に映えます。

今年も期待ですね!!


 

 

まだまた寒い日が続いておりますね。今年も雛回廊がスタートし、早速あゆ茶屋さんで

かわいらしい雛がお目見えしました。毎年たくさんの種類で私たちを楽しませてくれる

「雛回廊」深山和紙の大変やわらかな表情の雛や、最近では珍しい豪華7段雛、江戸時代から

受け継がれているであろう大変貴重な雛など、所せましと展示してあります。また、古くからの

雛もとても保存状態がよく、貴重なものをみていただけると思いますよ!

そして、あゆ茶屋さんの正面玄関では啓翁桜一がお客様をお出迎え。

この時期限定の「雛御前」と共に一足お先に「春」を体験できますので、どうぞ、足を運んでみてく

ださいね♪

 


毎年秋に行われておりました滝野そば祭り。

大好評につき2/19(日)に冬季初開催します!!

白鷹産のそば粉を地元のそば打ち名人たちが、本格手打ち「滝野そば」に仕上げます。

この日だけしか食べられません!限定350枚!

 

【会場】 滝野交流館(旧滝野小学校) 白鷹町滝野1011

【時間】 10:30〜14:00