白鷹町観光協会

白鷹町観光協会
ログイン

「〜2016.6.23 雨の白鷹町〜」の画像

皆さんこんにちは!

昨日、気温30度越えたと思ったら
今日は20度前後しかなく肌寒い白鷹町です。

はい、今週末のイベント情報です\(^o^)/

どりぃむ農園にてhttp://www.doriimu.jp/
しらたかレッド「とまと祭り」が下記日程にて開催されます!
6/25(土)〜6/26(日)
時間:9:00〜18:00
※ ゲームイベントは15時頃まで。

どりぃむ農園特製ソフトクリーム「トマトジュレソフト」が
期間限定で復活します!!食べたい!!

鮮度抜群の野菜、白鷹町の名物を食べに来てください(^o^)

さーらーにー!
名前に「赤」の付く方は粗品プレゼント!
これはこなきゃ損ですねぇ( ̄ー ̄)

ぜひ白鷹町に、ござっとごえ〜\(^o^)/

「〜2016.6.22 紅花生育状況〜」の画像

はい、どうも、こんにちは!
暑い…汗。昨日は夏至でしたね^^
本格的に夏になってまいりました。
体調、崩していませんか?

さて、今週の紅花です。
どんどん伸びてきていますよ〜\(^o^)/

本日回ったところはまだ咲いていませんでした!
ですが、場所によっては1輪だけ咲いてる!なんて情報もチラリ
1面綺麗な紅花畑になってまつりを迎えたいところですが…
戦々恐々としております(>_<)

上の画像は萩野大日堂〜130cm

滝野交流館〜80cm

八卦地区〜90cm

 

紅花の館〜110cm

 

道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋〜90cm

 

荒砥小学校〜100cm

「〜2016.6.20 いきいき深山郷〜」の画像

皆さん、こんにちは!
梅雨に入り不安定な天気が続いております。
日差しが強いので外で作業している方は特に気をつけましょう。

さて、お昼に深山の、のどか村でお蕎麦を頂きました。

なんと、外観の写真を撮り忘れるという失態…。(´;ω;`)
外には水車があるのです!(写真なし…泣)
中はとても落ち着ける作りになっております!

肝心のお蕎麦は…とても美味しかったです!
手打ちで蕎麦の香りがしっかりしていました。
付け合わせの漬物等も美味しいんですこれが(´ρ`)

そして!なんと!実は!
ここ、泊まれるんです!宿泊できるんです!
周りが自然に囲まれているため、無機質な音が聞こえることなく
名前の通り、のどかな一時が楽しめます。
(お昼食べている時も本当に静かだった(^^))

移築した農家民宿となっており、田舎の暮らし体験を
してみたい方はオススメです(^o^)

6月26日(日)AM10:00〜PM15:00
に”のどか村祭り”が開催されます。
ぜひ肌で深山の空気を感じに来てください\(^o^)/

コチラもご参照ください。

「〜2016.6.18 おいしい山形空港〜」の画像

おいしい山形空港〜おいしいプレゼントキャンペーン〜
皆さん、こんにちは!
本日6/18(土)は山形空港にて
”おいしい山形空港”白鷹町PRを行ってまいりました\(^o^)/

ご到着のお客様に紅花娘が冷たい紅花茶でお出迎え(^o^)
白鷹産のミニトマト、紅花を使ったクッキーもプレゼントとしてお配りしました!

紅花の生産量 日本一の白鷹町では
7/9、7/10に「第22回 白鷹紅花まつり」を行います!
ぜひご来場ください\(^o^)/

今年から新しく、紅花娘の衣装を着て写真撮影できる
イベントが追加されました!!
詳細は白鷹町観光協会HP紅花まつり情報まで

「2016.6.17 紅花記録」の画像

〜2016.6.17 今週の紅花情報〜
皆さん こんにちは!
毎週恒例の紅花観察記録です!

トップの写真は滝野交流館です。70〜80cm

< 紅花の館〜120cm

< 紅花の館〜120cm

<萩野大日堂〜80cm

<道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋70〜90cm

<荒砥小学校前60〜80cm

「白鷹の天蚕」の画像

〜2016.6.13(月) の白鷹町〜
皆さん、おはようございます^^
昨日、白鷹町深山にて天蚕の卵付けを行いました。

「天蚕(てんさん)」とは蚕の1種で
天蚕の繭からとれる天然の繊維を「天蚕糸(てんさんし)」と呼びます。
光沢が優美で、織物にして丈夫、しわにならず、手触りも良いなどなど、優れた特徴があります。

主にクヌギの木の葉を食べ成長します。
紙の短冊に両面テープで卵を付けていきます(短冊 約200枚)。
それを20アールほどの面積に植えられたクヌギの木の枝1つ1つに
ジョイント(ステープラ)で止めていきます。
雨がじだじだ降る中の作業でしたが無事終えることができました。

卵は4日〜1週間程度で孵化するようです。

天蚕糸は今年度の紅花まつりの目玉である
紅花先染め振袖「万葉からの誘」にも使われています。
ぜひとも会場に足を運んで頂き、自分自身の目で見て頂きたいと思います!よろしくお願いしますm(_ _)m

紅花まつり情報

「2016.6.12 「とちお自慢市」」の画像

2016,6,12 「とちお自慢市」10:00〜15:00
白鷹町と姉妹都市である長岡市栃尾の道の駅にて!

道の駅R290とちお

白鷹町も物産ブースを出店してきました(^o^)
白鷹産さくらんぼ「紅さやか」、ミニトマト「アイコ」「千果(ちか)」「中玉トマト」の3種類、

あゆ茶屋さんより「鮎の塩焼き」「豆腐田楽」「鮎のから揚げ」
を、出品して頂きました^^

道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋

開始わずか2時間でさくらんぼが完売するなど、大盛況となりました\(^o^)/

途中、栃尾のご当地キャラクター「あぶらげんしん」くんも
応援に駆けつけてくれました!心強い!

チーム白鷹町メンバーも精力的に声をあげ集客を図り、PRできたと思います!

ですが、課題もたくさん見つかりました。
次回の開催に向けてさらなる顧客満足度を高めていきたいと思います。

この度は、栃尾の皆様、大変ありがとうございましたm(_ _)m

そして、震災復興で栃尾と固く繋がれた絆!
岩手県は大槌町の皆様。
暖かく受け入れて頂き誠にありがとうございました。
ホタテを求め並ぶ行列。驚きました!!
勉強させて頂きますm(_ _)m

これからも白鷹町をどうぞよろしくお願い致します。

ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。

「2016.6.10 紅花生育状況」の画像

紅花まつりまであと1ヶ月となりました!

各地の紅花生育状況です\(^o^)/

順調におがってますね!!

また、この他で栽培しているところでも、大人170cmの腰下くらいまでおがっています!

昨日は雨でしたが、今日は晴天なので成長が進みます^^

萩野大日堂の紅花畑

 

滝野交流館

 

紅花の館

十王 八卦地区

荒砥小学校前

「〜2016.6.8 本日の白鷹町〜」の画像

白鷹町 針生(はりう)にぶらり
地元の農家さんが休耕田を利用した池、

「気晴らしの池」で栽培しているスイレンが見頃を迎えています\(^o^)/


スイレンはもちろんのこと、水の綺麗さに驚きました!!
花びらに雫がついて一段と美しさが増していました。


この場所から眺める風景も素晴らしく、心安らぎました(^^)


場所はコチラ

「熊屋さんの寒ざらし蕎麦」の画像

お昼は”熊屋”さんへ食べに行きました。
期間限定の”寒ざらし蕎麦”を頂きました(^o^)

みずみずしく、ほのかに甘い、そばつゆをつけずとも楽しめる
美味しいお蕎麦でした^^
あっという間に2枚食べてしまいました\(^o^)/

付け合わせの沢庵漬けがこれがまた美味しい!
こちらもおかわりしたいくらいでした(笑)

古き良き日本家屋で落ち着いてお蕎麦を食べてみてはいかがですか^^

「伝統工芸を体験してきました!」の画像

皆さん、おはようございます!
だんだんと気温の高い日が増えてきました。
体調崩したりしていませんか?
屋外はもちろんのこと屋内の作業でも熱中症になるので、こまめな水分補給、無理せず休み休み作業してください。

以前お伝えしました、白鷹人形研究会さんにて「紅花ブローチ」の手作り体験をしてきました。
1工程1工程が細かく、力加減がとても難しかったです(>_<)
ほとんどの工程を手直しして頂きました(笑)
職人さんは偉大ですね!

一般で販売されているものとはまた違った仕様にしました。
写真の通り、紅花の背面にバッジで使うような金具を取り付け
より身に着けやすく頑丈な作りにし、世界で1つしかない自分だけのオリジナルとなりました^^

 

急なお願いを受け入れて頂き、また丁寧なご指導をして頂きました人形研究会の皆さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m


※体験等は事前予約が必要です。
白鷹人形研究会さんにお問い合わせください。
TEL080−2814−6968

夏 ベニバナ home > 夏はベニバナ > 紅花まつり

第22回 白鷹紅花まつり

 

開催日
平成28年7月9日(土)・10日(日)
メイン会場
滝野交流館(国道348号沿い旧滝野小学校)・萩野大日堂・十王八卦地区
※上記3会場、先着50名様にハガキプレゼント
  
その他会場
紅花の館・小松織物工房・道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋・パレス松風

 

 
主 催
 
白鷹紅花まつり実行委員会
 
お問合せ
  
 
白鷹町観光協会/白鷹町大字荒砥乙555-1  TEL 0238-86-0086
 
白鷹町産業振興課/白鷹町大字荒砥甲833 TEL0238-85-6126
 

イベント・展示・体験

 

やまがた舞子演舞

やまがた舞子が、第22回白鷹紅花まつりを彩ります。演舞のほかにも撮影会も行います。

 

紅花先染め振袖 展示

今年の目玉である、白鷹産の最上紅花で染めた美しい紅(あか)に天蚕の生糸を上品にあしらった振袖

「万葉からの誘(いざない)」を滝野交流館にて展示します。

万葉集の歌にもある紅の八潮で白鷹産の絹糸を染め上げることを最大のテーマとしました。

「八潮」とは、八回染め重ねることで濃色となる紅染めの伝統的な手法です。

絹糸の原料として経糸には新品種の繭を、緯糸には白鷹町立蚕桑小学校で児童が生産した繭と、

淡い緑色で光沢のある深山地区特産の天蚕糸を使用。

黒染めには媒染材として白鷹町鷹の湯温泉の主成分である濾過沈殿物(鉄分・マグネシウム等)を使用しました。

更に山形無形文化財である板締絣技法で染めた「絣糸」も交ぜ、八潮紅染めの経糸に、これらの緯糸を一本一本丁寧に心を込めて織り上げました。 (小松織物工房さん談)

普段滅多に見ることができない大変貴重な着物です。

特別展示となるため、ぜひ会場にお越しください。

 

紅花マーケット「手づくり雑貨いち」&にぎやか紅花商店街

大好評の手づくりマーケット「手づくり雑貨いち」。手仕事によるものづくりに取り組んでいる方々を

お招きした雑貨いちを開催します。今年はパワーアップ!した内容でお送りします。

「にぎやか紅花商店街」は、”紅花染め体験”や”フラワーアレンジメント”、”つるかご細工”など販売いたします!

 

ご当地キャラクターがまつり会場を盛り上げます!

白鷹町のご当地キャラクターの「べにたかちゃん」と、朝日町の「桃色うさひ」、

山形県の「きてけろくん」、長井の「バーニック・ナガイ」

が、各まつり会場を賑やかしにやってきます!

撮影会もありますのでこの機会をお見逃しなく!

時間、場所は下記タイムスケジュールをご参照ください。

子供たち あつまれ〜\(^o^)/

 

体験メニューも目白押し!

[滝野交流館] 紅花染め体験  フラワーアレンジメント  ハガキ作り 

[十王八卦地区、紅花の館] 紅花摘み体験

[紅花の館] 紅餅作り体験

[小松織物工房] 織物体験 ※順番にご案内しますので、お待ちいただく場合もあります。

 

NEWイベント!!

紅花まつりの衣装を着て写真を撮ろ〜♪   ※要申込

十王八卦地区で紅花娘の衣装を着て写真撮影できます!

この機会に紅花まつりの記念写真を撮ってはいかがでしょうか(^o^)

【日付】 まつり期間 7/9  7/10

【時間】 両日とも PM13:00〜15:00

【申し込み】 白鷹町観光協会 ☎ 0238−86−0086

 

タイムスケジュール

7月9日(土)

【滝野交流館会場】

10:00 オープニングイベント
    ご当地キャラクター「べにたかちゃん」、「桃色うさひ」
    ご当地キャラクターによる賑やかし

    鷹翔會 徳内ばやしによる和太鼓演奏        

11:00 やまがた舞子 演舞

12:30 高栄会 演舞

13:30 花柳千優良舞踊団 演舞

14:30 熊坂親子 和楽器演奏

[終日イベント] 紅花染め体験・フラワーアレンジメント・ハガキづくり・売店

 

【萩野大日堂会場】

10:45 ご当地キャラクターによる賑やかし・撮影会

     「べにたかちゃん」「桃色うさひ」

11:30 やまがた舞子 撮影会

12:30 花柳千優良舞踏団 演舞

[終日イベント] 売店

 

【十王八卦地区会場】

10:00 熊屋 和楽器演奏

12:00 やまがた舞子 撮影会

13:00  紅花娘の衣装を着て写真撮影体験

[終日イベント] 紅花摘み体験・売店

 

 

7月10日(日)

【滝野交流館会場】

11:00 やまがた舞子 演舞

12:00 ご当地キャラクターによう賑やかし・撮影会

    「きてけろくん」 「バーニック・ナガイ」

12:30 鞍置八幡神社獅子舞

[終日イベント] 紅花染め体験・フラワーアレンジメント・ハガキづくり・売店

 

【萩野大日堂会場】

11:00 餅つきイベント
    ご当地キャラクターによる賑やかし・撮影会

    「きてけろくん」 「バーニック・ナガイ」

12:00 よさこい櫻鷹會パフォーマンス

12:30 餅つきイベント

13:30 オカリナ演奏

[終日イベント] 売店

 

【十王八卦地区会場】

10:00 ご当地キャラクターによる賑やかし・撮影会

    「きてけろくん」 「バーニック・ナガイ」

11:30 やまがた舞子 撮影会

12:30 オカリナ演奏

13:00  紅花娘の衣装を着て写真撮影体験

[終日イベント] 売店

 

まつり期間中”ワンコインタクシー”が運行します

まつり期間中の9日・10日は、”荒砥駅 ” から滝野交流館会場、萩野大日堂会場、

八卦公民館会場 間は、片道500円でタクシー運行いたします。

さらに!今年度から利用区間拡大し、”荒砥駅 ”からパレス松風道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋

に片道ワンコイン500円で行けるようにしました!

パレス松風で温泉に入ってゆっくりご宿泊もよし、あゆ茶屋でお土産を買うもよし

どうぞ白鷹町を満喫してください!

▼ 問い合わせ 白鷹町観光協会 TEL 0238−86−0086

〜しらたか旅先案内人と巡る〜白鷹紅花まつり周遊コース

祭り期間中7/9(土)、10(日)限定で、観光ボランティアガイド「しらたか旅先案内人」が

各会場をマイクロバスで巡ってご案内いたします。

■ 1日1便

7月9日(土)、10(日)

10:00 荒砥駅出発  10:10〜10:30 ハ卦地区 

10:40〜12:30 滝野交流館(昼食・有料) → 12:40〜13:00 萩野大日堂

13:10〜13:25 パレス松風 → 13:35〜13:50 道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋

→ 14:00 荒砥駅着

▶ 所要時間 4時間

▶ 定員 先着 20名様

▶ 参加料 無料

▶ 問い合わせ・申込み 白鷹町観光協会 ☎0238−86−0086

▶ 募集期間 7/8(金)〜17:15 締切  ※予約埋まり次第終了

紅花まつり会場マップ

 

top

 

紅花写真コンテスト

1.応募作品 「第22回白鷹紅花まつり」当日を含む、紅花開花期間中の作品。

       テーマ:「白鷹の紅花のある風景」(白鷹の紅花の雰囲気がよく出ているもの)

2.サイズ 4つ切り版または4つ切りワイド版・A3サイズに限ります。

3.賞について グランプリ1点(賞金20,000円) 特選1点(賞金10,000円) 入選2点(賞金5,000円)

4.審査  白鷹町観光協会に一任します。

5.発表  審査後本人宛に通知します。

6 表彰 9月の「第40回白鷹鮎まつり」会場にて表彰いたします。

7 応募先 〒992-0832 白鷹町荒砥乙555-1 白鷹町観光協会「白鷹紅花まつり実行委員会事務局」

      ※町内のスガワラ写真館・ラブリーフォトモリヤでも受け付けます。

8.応募締切 平成28年8月31日

9 その他 応募はひとり3点までとし、作品の裏面に下記の応募票をダウンロードし、貼り付けてください。

なお、応募作品はお返しいたしませんのでご了承ください。

 

応募票はこちらをダウンロードしてください。

2016photocon.pdf

 

期間限定 紅ランチ

パレス松風 、 道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋

では、白鷹産紅花を使った「紅ランチ」を期間限定で特別提供いたします。

この機会にぜひご賞味ください。

▶ 期間 7/1(金)〜31(日) 11:30〜14:00 

▶ 料金 各2,000円 (税込み)

※ 要予約 (2 名様以上・2 日前まで)

  ☎ あゆ茶屋                                ☎ パレス松風

0238−85−5577     0120−28−1004

  

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

SHIRATAKA BENIBANAART EXHIBITION&WORKSHOPS

紅花 Colors 〜万葉からの誘〜

 

日本一の紅花生産量を誇る白鷹町で、今年はリニューアルした紅花Colorsをお届けします。
東北芸術工科大学芸術学部美術科テキスタイルコースによる多彩なアート作品の展示や、生産地ならではのパネル展示、ミニシアター、紅花染め体験ワークショップや町内の紅花畑の開花状況や摘み体験の案内を行う「インフォメーションセンター」、紅花関連商品や特産品を集めた「紅の里shop」なども設置します。

開催日
平成28年7月1日(金・半夏生)〜23日(土)
会 場
白鷹町文化交流センター「あゆーむ」 (入場無料)
主 催
白鷹町 白鷹町観光協会
共 催
東北芸術工科大学芸術学部美術科テキスタイルコース
お問合せ
白鷹町観光協会/白鷹町大字荒砥乙555-1  TEL 0238-86-0086

紅花colorsのみどころ・楽しみかた

今年の目玉はオープニングセレモニー ※入場無料

7月1日 10:00〜 のオープニングセレモニーでは白鷹産の最上紅花を使った紅花先染め振袖

「万葉からの誘」のお披露目をします!

その他に「やまがた舞子」による踊りの披露や、紅点し体験紅ランチ発表会を行います。

 

 

さらに!AM 9:00よりお越しの方、先着で 50名様に?プレゼント!  

 

アート作品を楽しむ

ギャラリーに展示されているのは東北芸術工科大学テキスタイルコースによる作品は一見の価値あり。

 

やまがた舞子演舞

オープニングの1日は、やまがた舞子が華を添えます。踊りの披露や紅さし実演、撮影会も行います。

■日時 7月1日(金・半夏生) 10:00〜

 

劇団 I'Mによる詩劇「花はくれない」白鷹特別公演

全国的に活躍中の劇団I’M(アイム)さんによる詩劇 「花はくれない」の特別上演です。

大好評につき、昨年に続き、2回目の特別上演です!

昨年の作品に新たな演出が加わりパワーアップした作品になっているようです!

より多くの皆様に見て頂き、地元白鷹町の紅花を誇りに感じてもらいたい、

将来の出会いや夢へのきっかけになってもらいたいという想いが詰まっています。

ぜひこの機会に、全国で活躍されている劇団の公演を鑑賞してみませんか?

 

■日時  7月23日(土)開場14:30 開演15:00 ※上演後のトークも含み約2時間

■場所  白鷹町文化交流センター あゆーむ ホール
■入場料 無料。だだし、整理券が必要です。原則、途中入退場不可。

 6月15日(水)から整理券の受付を開始します。

希望される方は電話連絡の上、公園前日まで観光協会へお越しください。

なお、前日までお受け取りできない場合は、電話で整理券番号をお伝えします。

当日は整理券番号にて受付して下さい。

■お申込み・お問い合わせ 白鷹町観光協会  TEL 0238−86−0086

 

「紅花染め体験ワークショップ」 要申込

紅花まつりでも大人気の紅花染め体験。今年は紅花染め体験ワークショップを開催。
ストール染め 4,000円/ハンカチ染め 1,200円

▶ 17日(日)11:00〜

▶ 18日(月・祝)11:00〜、13:00〜

※2日前まで要予約

「伊勢半本店ワークショップ」要申込

紅についての話、紅点し・お守り作りをします。

普段は体験できない貴重な機会です。どうぞお申し込みください。

▶ 17日(日)14:00〜

▶ 参加料 500円(税込み)

「カラダワークショップ」要申込

劇団I’Mの方が講師となり、誰でも簡単に楽しめる”身体(カラダ)を使った表現”を教わります。

▶ 22日(金)16:00〜17:30(受付開始15:30)

▶ 小・中・高校生 対象 (定員30名程度)

▶ 無料

紅花ミニシアター

夏の白鷹の様子や、紅花の播種から半夏ひとつ咲きの様子を映像でご紹介。

 

インフォメーションでは紅花摘みなどのご案内も!

紅花摘みがしてみたい方は、まずはインフォメーションで情報をゲット!その日摘み取り可能な畑を紹介するほ
か、開花情報や町内の夏の見どころなどもご案内。

    インフォメーションセンター専用ダイヤル 0238−86−0086

 

紅花の里ショップを楽しむ

「紅花の里ショップ」では、紅花関連商品を販売します。

1日(金)・2日(土)・3日(日)・16日(土)・17日(日)・18日(月・祝)・22日(金)・23日(土)

※2日は「第4回 山ぎわ市場と音楽会」での出店です。

 各 申し込み・お問い合わせは

白鷹町観光協会 ☎0238−86−0086 まで。

 

 

 

PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社の「Adobe Reader」が必要です。
アドビシステムズ社より無料で配布されておりますので、ダウンロードしてご利用ください。

  

powered by samidare