白鷹町観光協会

白鷹町観光協会
ログイン

7月も後半に差し掛かりました。

町内の紅花の様子です。

咲き始めが早かった荒砥・十王地区では花の摘み取りが進んでおります。

広野・畔藤 周辺は満開を少し過ぎたもののまだまだ楽しめます。

萩野・滝野・中山の咲き始めるのが遅かった地区では、最盛期を迎えており、

同時に花の摘み取りも行われていました。

これから紅花畑をご覧になる方は

道の駅白鷹ヤナ公園、白鷹町営スキー場のは入り口 中山の紅花畑

広野 ファミリーマート横の紅花畑、畔藤 下杉沢の紅花畑

このあたりがおすすめです。

DSC_8200-min.JPG

DSC_8222-min.JPG

DSC_8226-min.JPG


山手の方の地区の紅花はまだ開花前〜咲き始めというような状況です。

畑一面に咲いている十王地区では花摘みが活発になってきました。

毎年、十王八卦地区の大紅花畑では、「花摘み猫の手隊」と称し、

紅花の摘み取り体験を実施しております。

摘んでもらった紅花は1kg1000円で買い取りさせていただきます。

チクチクとトゲがありますので長袖での作業をおすすめします。

詳しくは白鷹町観光協会までお問い合わせください。

■料金500円(長靴・手袋・はけごレンタル料)

■お問合せ 白鷹町観光協会 ☎0238−86−0086


紅花の開花状況ですが、十王 八卦地区の紅花畑が一面に目立つくらいになりました。

畔藤、広野 周辺でも開花を確認。

荒砥、十王 では見頃を迎えているような状況です。

紅花は中心花から咲き始め、その後回りが順々に咲いていきます。

今年の白鷹町の紅花は、例年より5日〜1週間ほど開花が遅れています。

「あじさいまつり」が行われる荒砥の八乙女八幡神社では、アジサイが見頃を迎えています。

綺麗なアジサイがまつりを彩りますのでぜひご来場ください。

「白鷹 紅花まつり」「あじさいまつり」は7月8日・9日です!


紅花が咲き始めてから数日。

各地開花が目立つようになってきましたが、まだまだまばらです。

中山、萩野、滝野地区の紅花はまだ咲いておりません。

荒砥、十王地区は咲いているのが目立つくらいになりました。

見頃は今週末7月9日、週明け10日〜頃。

紅花まつりまであと3日。

綺麗に咲きそろうことを祈りながら、準備していきたいと思います。

DSC_7217.JPG

DSC_7218.JPG

DSC_7220.JPG


7月2日 半夏生

今朝ついに白鷹町の紅花が咲き始めました。

夏至から数えて11日目、半夏生と呼ばれるその日に

ポツンと1輪だけ咲くその現象を「半夏一輪(ひとつ)咲き」と呼びます。

これから紅花まつりまでの1週間、紅花畑は一面にその花を咲かせることでしょう。


6月最後の日。

梅雨空で湿度の高い日となりました。

紅花は各地とも140cmほどの大きさとなりました。

しかしまだ花芽は付かず、町中が待ちわびています。

7月2日は夏至から数えて11日目。

ゆえに半夏生の日です。

紅花にとって切っても切り離せない大事な日です。

半夏生の日、広い広い紅花畑にポツンと一輪だけ咲く神秘的な現象を

「半夏一輪(ひとつ)咲き」と呼ぶ。

それを合図に次々と一面に咲いていくのだが…。

2017年 白鷹町の紅花は見事な「半夏一輪咲き」を見せるのだろうか。

DSC_6670sss.JPG DSC_6672sss.JPG DSC_6674sss.JPG DSC_6675sss.JPG


6月も末に入りました。

各地の紅花は120〜130cmほどまで大きくなりました。

早いところは7月1週目早々にも咲きそうです。

 

DSC_6657.JPG

 

DSC_6664.JPG

 

DSC_6663.JPG


町内の紅花もすくすく育っています。

早いところは80cmほどまで伸び、腰の高さまで育ってきました。

今年は7月8日、9日が白鷹紅花まつりです。

まだ蕾はできていませんが、今年も夏至から数えて11日目の7月2日には咲き始めていくのではないかと予想しております。

また来週、様子を見に行きたいと思います。


新緑の季節。

さくらが終わり春が過ぎると紅花の季節です。

「日本の紅をつくる町」白鷹町。
今年も綺麗な紅花が町内各地を彩ります。

芽を出しここまで順調に生育しています。
※萩野の大日堂前

楽しみですね。
今年もこまめに様子を見ていきたいと思います!


紅花まつりまであと3日!!!
各会場の紅花畑の様子です!
先程撮りに行ってきましたよ(^o^)

ちなみに白鷹町は大雨です。
畑が心配なところ。
頑張れ紅花!

萩野大日堂 まだまだ蕾の方が多いです。

滝野交流館 ようやく咲き始めました。 まばらに4輪だけ

ハ卦地区 今見るならここです!若干、赤くなっていますがまだ大丈夫です。

 

道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋 まだまだ咲きますよー!

7月1日 撮影。
紅花まつりもいよいよあと1週間。
各会場の紅花開花状況です。

八卦地区 まだまだ咲きます

道の駅白鷹ヤナ公園あゆ茶屋 半夏一輪咲き

萩野大日堂 咲き始め

滝野交流館 まだでした。


こんにちは、白鷹町観光協会です^^

今週始めは紅花情報です。
皆さん!咲きましたよ!
白鷹町も開花宣言です!!!\(^o^)/
各地、続々と咲き始めていますね。

”半夏一輪咲き”=夏至から数えて11日目の半夏生に一輪だけ咲き、それを合図に次々と咲いていく紅花の神秘的な咲き方。
今年の夏至は6月21日でした。

今年は半夏生を待たずして咲き始めました。
紅花まつりメイン会場はハ卦地区のみ咲き始め。
これから一斉に咲くと思うとワクワクしますね!

今日の白鷹町は晴天!!
陽の光をたっぷり浴びてぐんぐん育つと思います(^o^)

萩野大日堂、そろそろ咲きそうです!

滝野交流館、もうちょっとかかりそう

紅花の館、続々と咲いてきました!

あゆ茶屋ももう少し!

ハ卦地区もちらほら咲き始め

荒砥小学校前、咲いてきましたー!