山形の地酒|米鶴酒造

山形の地酒|米鶴酒造
ログイン

ワイングラスで日本酒を楽しむスタイルを提案し、今年で第10回目の開催を迎えた

ワイングラスでおいしい日本酒アワード2020にて、

弊社商品のうち4点が「金賞」を獲得いたしました!

この度の受賞酒を下記の通りご紹介いたします。

 

(下記の画像をクリックしますと、それぞれの商品ページに移動します。)

 

WGO2020_mahoroba.jpg

【メイン部門 金賞】米鶴 純米まほろば

山形県が定める独自の『山形基準』に基づき、高品質であることが認められた商品が

認定される「山形セレクション」認定の純米酒。

山形県産まれの酒米・「出羽の里」が持つ、米の旨味と心地いい酸味の

バランスが取れた味わい深さをお楽しみいただけます。

 

WGO2020_kyosyou.jpg

【プレミアム大吟醸部門】米鶴 大吟醸 巨匠

米鶴の持つ酒造技術を結集した、「鑑評会での賞獲得」のために造る大吟醸酒。

最高の素材、最高の技術、最高の手間暇をかけて造る米鶴の最高級品です。

果実様のはなやかな香り・すっきりとなめらかな口あたりが特徴です。

余韻とキレがバランスよく調和した味わいを、ぜひご賞味ください。

 

WGO2020_sparklingrose.jpg

【プレミアムスパークリングSAKE部門】

米鶴 スパークリング・ロゼ

弊社の純米酒「ピンクのかっぱ」と同じく「赤色酵母(アデニン要求性酵母)」を用いた、

鮮やかなロゼ色で甘酸っぱいスパークリング日本酒です。

炭酸の爽快な刺激が、特徴的な甘酸っぱさにマッチした驚きの味わい!ぜひお試しください。

(750mlサイズは現在完売しております。5月に新酒としてご案内させていただきます)

 

WGO2020_marumasu.jpg

【プレミアム純米部門】マルマス米鶴 限定純米吟醸

米鶴の創業家の屋号「○に〼」の紋を冠した、限定流通の純米吟醸酒です。

香りの朗らかさ、芳醇な旨味と切れ味の良さのバランスを大切に、「進化する酒」として

地酒専門店様にのみお取扱い頂いております。


本日、ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会主催の「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2019」の結果が発表されました。

審査の結果、弊社商品が3品、金賞を受賞いたしました。

 

◆スパークリングSAKE部門:米鶴 スパークリング

◆大吟醸部門:米鶴 純米大吟醸 天に舞う鶴の輝き

◆プレミアム純米部門:マルマス米鶴 限定純米吟醸

 

これもひとえに、皆様からのご愛顧とご支援によるものと深く感謝しております。
これからも「和醸良酒」の言葉を胸に、おいしい日本酒造りに励んでまいりますので、変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


9日金曜日に、仙台国税局主催の「平成30年 東北清酒鑑評会」の受賞結果が発表されました。

米鶴は純米酒の部で栄えある優等賞を受賞いたしました。

2018TOUHOKU_YUUTOU.jpg

東北地区は、全国の中でもトップクラスの醸造技術を持った杜氏や蔵人たちが多く在籍しており、

非常にレベルの高い清酒が出品されます。

その中で、優等賞という誉にあずかるという事は、非常に難しいことなのです。

 

今回の受賞も、ひとえに皆様方のご支援の賜物と謹んで御礼申し上げます。

これを励みに、新年度の酒造りに向けて社員全員、一層心を引き締め、努力してまいります。


ワイングラスでおいしい日本酒アワード実行委員会主催の、「ワイングラスでおいしい日本酒アワード2014」の審査会が今年2月27日に開催されました。

全国200を超える蔵元から計492点のエントリーが集まった中、「盗み吟醸あらばしり」「米鶴 醇成」の2点が

『金賞』を受賞することができました。

 

↓ それぞれの商品ページは下記リンクよりどうぞ ↓

 

盗み吟醸あらばしり

 

米鶴 醇成



↓まほろばの酒蔵 米鶴酒造のホームページははこちら↓
米鶴酒造株式会社 公式ホームページ【別ウィンドウが開きます】


独立行政法人酒類総合研究所と日本酒造組合中央会の共催により開催された、「平成25酒造年度全国新酒鑑評会」の審査結果が5月20日に発表されました。

米鶴では、めでたく金賞を受賞することができました!

これで全国新酒鑑評会では2年連続、通算31回目の金賞受賞となります。

このようなチャレンジができるのも、日頃より米鶴商品をご愛飲いただいているお客様をはじめ、様々な形で支えて下さっている米鶴の関係者すべての方々のおかげです。改めてお礼申し上げます。

 

今年金賞を受賞した酒は、「米鶴 大吟醸 巨匠」として、5月27日より販売開始いたしました。

※販売数量限定の商品ですので、ご希望のお客様はお早目にご注文下さい。

「米鶴 大吟醸 巨匠 720ml」の商品案内はこちらをクリックしてください。
「米鶴 大吟醸 巨匠 1800ml」の商品案内はこちらをクリックしてください。
 


独立行政法人酒類総合研究所と日本酒造組合中央会の共催により開催された、平成24酒造年度全国新酒鑑評会が2013年4月から5月にかけて審査が行われ、2013年5月17日に結果発表されました。

米鶴は金賞を受賞致しました。これで全国新酒鑑評会では通算30回目の金賞受賞となります。

写真は5月22日に広島県で開催された製造技術研究会で展示された出品酒です。出品規定では定められた500mlビンで出品しなければならないので、写真のような外装で出品しています。

金賞受賞酒は、今年度醸造の「米鶴 大吟醸 巨匠」として、6月初旬から発売予定です。現在の「米鶴 大吟醸 巨匠」は平成23醸造年度のもので、インターナショナルワインチャレンジ2012で推奨認定、ワイングラスで美味しい日本酒アワード2013で金賞受賞しております。今年度醸造、昨年度醸造いずれもコンテストでの受賞商品ですが、在庫が限られておりますので、特に平成23醸造年度をご希望の際はお早めにご連絡ください。
「米鶴 大吟醸 巨匠 720ml」の商品案内はこちらをクリックしてください。
「米鶴 大吟醸 巨匠 1800ml」の商品案内はこちらをクリックしてください。

このようなチャレンジができるのも、日頃よりご愛顧いただいている米鶴ご愛飲のお客様をはじめ、米鶴を様々な形で支えて下さっている米鶴の関係者すべての方々のおかげです。改めてお礼申し上げます。