山形の地酒|米鶴酒造

山形の地酒|米鶴酒造
ログイン

「【生産終了しました・完売御礼】米鶴 盗み吟醸 発泡にごり生」のサムネイル「【 重要 】 年末年始のご注文受付について」のサムネイル「【限定酒】マルマス米鶴のご案内」のサムネイル「【イベント開催のご案内】米鶴酒造 収穫祭」のサムネイル「第31回 2016年版 米鶴酒造 純米頒布会 受注開始!」のサムネイル「米鶴 純米大吟醸自然流」のサムネイル「米鶴 大吟醸 巨匠」のサムネイル「米鶴 純米大吟醸 亀粋」のサムネイル「第36回 米鶴酒造蔵開き 開催のお知らせ」のサムネイル
「【生産終了しました・完売御礼】米鶴 盗み吟醸 発泡にごり生」の画像
 

 

もろみを搾った際に、一番最初に出る白い「オリ」がからんだ酒を「あらばしり」と呼びます。炭酸ガスを含んでピチピチとした舌ざわりが楽しい、フレッシュな味わいの吟醸酒です。
 
 
◆H29/2/7追記◆
今季をもちまして、本商品「盗み吟醸発泡にごり」が生産終了となりました。
今後、本商品に代わる「発泡性のあるにごり酒」の新商品の発表を予定しております。
発表まで今しばらくお待ちくださいませ。

 

 

2014年度「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」において、 
スパークリングSAKE部門で金賞を受賞!
 
暑い夏にこそ飲んでいただきたい、炭酸がピチピチ弾ける爽やかな飲み心地の
「もろみ入り吟醸酒」です!


味わいコメント______________________________

油を使った料理から、淡い味付けの料理まで好相性を見せます。
特に濃い味付けの肉料理とは口の中をさわやかにリセットする効果があり、すばらしい相性です。


こんな方におすすめします_________________________

 

 

・乾杯用に「和」のこだわりを見せたい方に
・はじける日本酒を探している方に
・生酒を探している方に
・発泡性にごり酒を探している方に
・夏でも美味しく飲めるさわやかな日本酒を探している方に

 

 

※※※※※※※※※【!】ご注意下さい【!】※※※※※※※※※

 

 

このお酒は炭酸ガスを含んでいます。吹きこぼれる恐れがありますので、
開栓の際は十分ご注意いただき、ビンを激しく振らないようお願いします。

 

 

 

 

 

商品名 米鶴 盗み吟醸 発泡にごり生
原料米 出羽きらり、出羽の里、他
精米歩合 60%
アルコール度 15度
日本酒度 ±0〜+3 (やや辛口)
酸度 1.2〜1.4
使用酵母 協会901・1801
希望小売価格
720ml 1,300円(税抜) 完売
 

 

「【 重要 】 年末年始のご注文受付について」の画像

米鶴酒造通信販売をご利用のお客様へ

平素より米鶴酒造の通信販売をご利用いただき、誠にありがとうございます。

年末年始の時期のご注文につきまして、下記の通りご連絡申し上げます。

12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

 

1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 2/1 2 3 4

:商品の発送のみ お休み

:商品の受注・発送ともに お休み

 

・年内の最終発送日

年内の最終発送日は 12/28(水) とさせて頂きます。

最終発送日分の受付は、前日 12/27(火) で締め切らせて頂きます。

これ以降に頂戴しましたご注文に関しましては、

年明け 1/5(木) 以降の発送とさせて頂きます。

 

以上の点をご了承の上、ご注文くださいますようお願い申し上げます。

米鶴酒造 通信販売担当

「【限定酒】マルマス米鶴のご案内」の画像
米鶴酒造では、2012年度から新たな商品ブランド「マルマス米鶴」を展開していきます。ここでは、マルマス米鶴の概要についてご案内いたします。


お取り扱いご希望の酒販店様はこちらをご覧ください。
  →マルマス米鶴取扱酒販店様募集のご案内

 

 

マルマス米鶴の基本理念

 

 

 米鶴商品の中でも、時代のニーズに合わせて日本酒の「ウマイッ!!」「楽しいっ!!」を追求していく限定商品にマルマスの記号を冠してご提供するものです。
 通常の味覚を持っている日本人であればだれもが美味しいと思える、わかりやすい美味しさの日本酒を目指します。特に、美味しさで評価されるよう、品質重視の姿勢を明確にします。
 たとえば入れ物のガラスビンの色は茶または黒を主体とします。これまで社内外で様々な色のビンや袋をかぶせて日本酒の保存テストを実施し、その結果茶色ビンと黒ビンが最も良好な保存状態を維持したことが理由です。
 客観的評価を重視する意味で、銘柄を隠して審査される市販酒コンテストには積極的に出品し、入賞できるように努力いたします。

 

銘柄名の由来

 

 マルマスは米鶴創業家の屋号であり、うまい酒造りを追求する造り酒屋の象徴です。
 日本人は太古から、自分たちの暮らしの幸せを願うために、そして大自然から恵みを得た時にはそれに感謝するために、八百万(やおよろず)の神々に日本酒を捧げて祈ってまいりました。私たち米鶴のスタッフはその気持ちを胸に秘め、謙虚な姿勢と熱い情熱をもって酒造りに取り組みます。日本酒造りもまた、豊かな自然環境の恵みとたくさんの微生物の働きから生まれる賜物なのです。
 米鶴は、豊かに実った米(稲)の姿や鶴の立ち姿がお辞儀の姿勢に例えられることにちなみ、感謝の気持ちを伝える酒でありたいという蔵元の思いを込めた銘柄です。また、米という字には数字の八十八が隠れていることから、八十八羽の鶴を意味する、大変おめでたい字でもあります。

 

商品紹介

 

 

〜マルマス米鶴の中心商品〜 マルマス米鶴 限定純米吟醸 1800ml 720ml

 

マルマス米鶴の中心商品で、マルマス米鶴取扱店には常備してあります。価格は2700円+消費税で常に一定ですが、定期的にラベル色が変化するとともに、原料米、使用酵母、使用麹などが変わり、当然香味も変化します。酒質もさまざまですが、米が原料とは思えない果実様の香りと芳醇な味わい、さわやかな後切れで杯を重ねたくなる日本酒を目指します。その価格で提供できる最上級の品質を目指して醸します。日本酒の様々な美味しさを楽しみたい欲張りなお客様におススメの、マルマス米鶴で中心となる商品です。

 


 

〜マルマス米鶴の定番〜 マルマス米鶴 特別純米 1800ml
限定純米吟醸は定期的に酒質が変わりますが、特別純米は価格が2360円+消費税で、原料米には山形県産酒造好適米を使用し、年間通して品質が大きく変わらない商品です。慣れ親しんだ味をいつも味わいたいお客様におススメの、定番酒としてお楽しみいただける商品です。
 

 

その他のマルマス米鶴

 

弊社は以前、特約酒販店限定ブランドとして「うきたむ」という商品を展開しておりましたが、マルマス米鶴はその流れをくむブランドでもあります。以前うきたむブランドで販売していた商品で、マルマス米鶴で継続販売するものを紹介します。


 

 

マルマス米鶴 吟醸 1800ml (うきたむ 吟醸)
山形県産酒造好適米を使用、バランスの良い香味で料理に寄り添う、優等生的な穏やかな香味の吟醸です。
 

 


 

マルマス米鶴 別撰吟醸 300ml (うきたむ 吟醸 冷酒)
麹米に山形県産酒造好適米を使用、生貯蔵酒の旨みと軽やかな香味を両立した吟醸酒の300ml小瓶商品です。
 

 

 

マルマス米鶴をお求めの方へ

 

 

 お求めの方にはお近くのマルマス米鶴取扱酒販店または通信販売をしている取扱酒販店をご紹介いたしますので、まずは弊社までお問い合わせ下さい。
「【イベント開催のご案内】米鶴酒造 収穫祭」の画像

残暑厳しい折、皆様いかがお過ごしでしょうか?

この度、10月2日(日)に、米鶴酒造の体験イベントの第2弾、「収穫祭」を開催いたします。

皆様お誘い合わせのうえ、是非ご参加ください!

※準備の都合上「予約制」となっております。詳細は下記にてご確認ください。

日 時

平成28年 10月2日 (日)

午前10時  〜  午後2時ごろ 終了予定
 


日 程

午前9時 受付開始

午前10時 〜 10時30分:稲刈り前に神事を行います。

午前10時30分 〜 11時30分:稲刈り

午後12時 〜 午後2時:なおらい
 


開催場所 米鶴酒造 社内工場西側の自社田

ご予約締切
  平成28年9月26日(月)

費 用

大人(中学生以上) 3000円
子供(小学生以下) 500円

(体験当日の昼食費用として)

 


◎収穫祭で体験できること

★安久津八幡神社宮司による、厳粛なる五穀豊穣の祝詞。

★機械を使わずに、自分の手で稲の刈り取りを体験。

★杵と臼による餅つき体験。

★秋上がりの酒の味見ができます。

★日本酒の材料となる酒米の栽培を通して、「米作りからの酒造り」を実感できます。


参加ご希望のお客様は、準備の都合上9月26日(月)迄に

メール、電話、FAXにてお申込み下さいますようお願いいたします。

 


なお、「なおらい」では米鶴自慢のお酒をたくさんお召し上がりいただけます。
お車でお越しの際はハンドルキーパーの方とご一緒されるか、JRのご利用をオススメいたします。

※ 飲酒運転は絶対にしないで下さい! ※

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
◎ 収穫祭 JR高畠駅からの送迎について ◎

高畠駅から米鶴酒造本社まで下記要項にて送迎いたします。

送迎ご希望の方は、

「お名前」
「ご連絡先」
「高畠駅到着時刻・出発時刻」
「人数」

9月28日(水)までにお知らせ下さい。

送迎時間帯
高畠駅→米鶴行き
(AM8:00〜AM9:00まで)
米鶴→高畠駅行き
(PM14:00〜PM15:00まで)

※配車の都合上、事前にご連絡いただきますようお願いいたします。
※上下線の到着時間により、送迎時間を調整させていただく場合がございます。

「第31回 2016年版 米鶴酒造 純米頒布会 受注開始!」の画像

10月より、毎年恒例の「米鶴 頒布会」が始まります。


「吟醸造りに情熱をかけて四十年」の米鶴酒造が持つ酒造技術の粋を集めて醸した

お酒を、1ヶ月に1回お届けいたします。

 

いずれのお酒も、この頒布会限定でご用意する限定酒となっております。

 

今年は、10種類すべて純米酒で構成された「純米頒布会」をご案内いたします。
例年ご好評の4回頒布(Aコース)に加え、追加で2月までお届けする5回頒布(Bコース)もお選び頂けます。

第1回頒布 (10月お届け)

左:燗上がり 純米吟醸/720ml

出羽の里を使用した純米吟醸酒を、1年間蔵元で低温熟成させました。
なめらかで柔らかな味わいで、冷やから熱燗まで、お好みの温度帯でお楽しみいただけます。

 

右:ひやおろし・出羽の里 純米吟醸/720ml

出羽の里を使用した、やわらかく旨味のあるお酒です。

◆「ひやおろし」とは?

昔、貯蔵用の大桶で夏を越し熟したお酒を、熱処理しない「冷や」のまま樽に「移し(おろし)」ていたことが名前の由来で、秋の酒として珍重されてきました。

一年の中でも、秋にしか味わえない風味をお楽しみ下さい。



第2回頒布 (11月お届け)

 


左:超辛口・純米吟醸/720ml

本格派の超辛口・純米吟醸酒です。
軽快で切れのある辛口な味わいながら、飲むほどに旨みが冴えてきます。

右:出羽燦々・純米大吟醸/720ml

米鶴の地元、高畠産の出羽燦々を使用した純米大吟醸酒です。
おだやかな香り、きれいでなめらかな味わいをお楽しみ下さい。

第3回頒布 (12月お届け)

左:純米大吟醸・新米神酒/720ml

高畠町産出羽燦々の新米使用による純米大吟醸酒です。
爽やかな香り・程よい旨味と、キレのある味わいをお楽しみください。

右:無濾過・純米生原酒/720ml

発酵させたもろみを搾ったあと「ろ過」をせず瓶詰めした『すっぴん』のお酒です。
酒が本来持つ旨みと、生まれたままの新鮮な味わいをお楽しみください。


第4回頒布 (1月お届け)


左:しぼりたて・純米吟醸生/720ml

今年の新米によるしぼりたての新酒です。
爽やかな香りと、完全な生ならではのきれいでフレッシュな味わいをお楽しみ下さい。

右:山廃仕込み・純米大吟醸/720ml

山廃もとで仕込んだ純米大吟醸酒です。
しっかりとした酸味とそれに負けない旨味が持ち味で、幅広い温度帯でお召し上がりいただけます。

第5回頒布(2月お届け・Bコースのみ)

※こちらはBコース(5ヶ月コース)をご注文いただいたお客様へお届けする商品です。

※どちらの商品も「発泡性」のあるお酒です。開栓時の吹きこぼれにご注意ください。

左:にごり酒・純米生/720ml

完熟もろみを粗ごしした、にごり酒です。
酵母が生きているため「発泡性」があり、もろみ本来の風味と旨味が楽しめます。

 

右:あらばしり・純米吟醸生/720ml

もろみを搾ったとき一番最初に出る白いオリがからんだお酒を「あらばしり」と呼んでいます。
炭酸ガスを含み、口の中でピチピチとはじけるフレッシュな「発泡性のお酒」です。

 


《頒布の要領》


頒 布 品

吟醸酒720ml詰各2本箱入

頒布期間

Aコース 平成28年10月より平成29年1月までの4回コース
Bコース 平成28年10月より平成29年2月までの5回コース

会 費

Aコース 1口1回・3,000円(税抜)×4回=12,000円(税抜)
Bコース 1口1回・3,000円(税抜)×5回=15,000円(税抜)

ご予約締め切り日


平成28年9月30日(金)


注意事項

・お支払い方法について、指定なき場合は「各月の分割払い方式」とさせていただきます。

・クール便での配送をご希望のお客様へ
本商品は、配送1回につきクール便手数料(300円)がかかります。

Aコースの場合…300円×4回=1,200円(税抜)
Bコースの場合…300円×5回=1,500円(税抜)

が別途手数料としてかかります。何卒ご了承ください。


・頒布品の店頭売りは致しません。
・ご希望商品単品での販売や、一括お届けはできません。
・限定品ですので品切れの節はご容赦下さい。
・カタログもございますので、必要な方は遠慮なくお問合せ下さい。

 

商品名 米鶴 純米頒布会2016
原料米 酒により異なります
精米歩合 酒により異なります
アルコール度 酒により異なります
日本酒度 酒により異なります
酸度 酒により異なります
酵母 酒により異なります
希望小売価格
4回コース 12,000円(税抜)
 
5回コース 15,000円(税抜)
 

 

 

飲みごたえのある口あたりの純米酒です。
これからの暑い季節には、氷を入れて飲む「オンザロック」がオススメです!

 

※7/7追記※

ご好評につき、1.8Lサイズの商品が完売となりました。

720mlサイズはまだ用意がございます。


日本酒は、正しい飲み方さえ身に付ければ身体に優しい飲み物です。
その証拠に、日本酒を飲むグループとそうでないアルコールを飲むグループでは、
健康に関する統計データにさまざまな違いが現れます。
代表的な違いは、肝臓の数値への影響、お肌への影響、がんへの影響が知られており、
いずれも日本酒が健康に有利な結果が出ています。

しかしながら、もともと飲用アルコール度数の高い日本酒は、
夏場にそのまま飲むには重すぎる飲み物です。
そこでおススメしたいのは、氷を1、2個浮かべて飲むスタイルです。

このような飲み方は、日本酒ファンには「邪道」として忌み嫌われた様子ですが、
日本酒蔵元では夏場にさわやかに日本酒を飲む方法として、
はるか昔から当たり前とされてきた飲み方です。

ただ、この方法にはひとつ欠点があります。酒の豊かな味わいが損なわれることです。

米鶴では、これを新しく開発された酵母を上手に使うことで克服しました。
山形県工業技術センターで開発された、コクを生み出す酵母をバランスよく使うことで、
アルコール度数が10%でもバランスのとれた味わいを実現しています。

ここでご紹介する「米鶴 純米 蛍ラベル」は、中味のアルコール度数は14%ですが、
このままでは少し味が濃く感じるので、
氷を1、2個浮かべて飲んだ時にさわやかな味わいとなるような、
これまでになかった純米酒です。

ちなみに、米鶴の所在地である二井宿地区(山形県東置賜郡高畠町二井宿)は、
ゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタル、クロマドボタルの
4種類のホタルが生息する場所でもあります。


味わいコメント_____________________________

爽やかな香り。口当たりなめらかで、爽快な酸味と適度な苦味が
あと味を引き締めます。暑い季節にぴったりの軽快な純米酒です。

こんな方におすすめします________________________

 

夏に飲む日本酒をお探しの方
夏季限定商品をお探しの方
見た目にも楽しい日本酒をお求めの方

 

商品名 米鶴 純米蛍ラベル
原料米

山形県産出羽の里・出羽きらり

精米歩合 65%
アルコール度 14%
日本酒度 -17
酸度 2.3
酵母 山形酵母
希望小売価格
1800ml 2,540円(税抜)
 
720ml 1,270円(税抜)
 

 

powered by samidare