山形の地酒|米鶴酒造

山形の地酒|米鶴酒造
ログイン

「米鶴 純米吟醸三十四号」のサムネイル「【新商品】 米鶴 純米生酒 発泡にごり」のサムネイル「第38回 米鶴酒造蔵開き 開催のお知らせ!」のサムネイル「米鶴 純米まほろば」のサムネイル「【デザイン完全リニューアル】米鶴 純米大吟醸亀の尾」のサムネイル「米鶴 吟醸34号仕込 〜2017年 元旦仕込み〜」のサムネイル「米鶴 生もと純米酒」のサムネイル「【生産終了しました・完売御礼】米鶴 盗み吟醸 発泡にごり生」のサムネイル「【 重要 】 年末年始のご注文受付について」のサムネイル
「米鶴 純米吟醸三十四号」の画像

《2/26 お知らせ》

大人気で売り切れ必至の限定商品「吟醸三十四号」がこの度、リニューアルいたしました!

酒質が従来の「吟醸」から「純米吟醸」へ変更となったことで、より芳醇に米の味が深く味わえるようになりました!

 

さらに今年2018年のみ、従来の「吟醸三十四号」と「純米吟醸三十四号」を、併せて販売いたします。

数には限りがございます。ご興味のあるお客様はお早めにご注文ください!

 

《5/7追記》

好評につき、720mlが完売となりました。御礼申し上げます。

1800mlは在庫がございますので、ご注文の際は1800mlを

ご用命下さいますようお願いいたします。

 

味わいコメント________________________________

 

華やかな香りと爽やかでいて芳醇な味わいの純米吟醸酒。
びん詰め時1回火入れのびん貯蔵酒のため、貯蔵日数に応じて、味の変化が楽しめます。


こんな方におすすめします___________________________

・これまでの「吟醸三十四号」をお召し上がりいただいたことがある方

・味わいと香り、どちらにもこだわりたい方

 

商品名 米鶴 純米吟醸34号仕込
原料米 美山錦100%(山形県産)
精米歩合 55%
アルコール度 16%
日本酒度 +2〜+4
酸度 1.2〜1.4
酵母 山形酵母
希望小売価格
1800ml 2,700円(税抜)
 
720ml 1,400円(税抜)
 
yonetsuru_items_2-14_s.jpg

 


お客様の声_________________________________
 

 

 

平素より米鶴酒造をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

ゴールデンウィーク期間の弊社の営業日について、下記の通りお知らせいたします。

 

◎休業日・営業日について

→カレンダー通りの営業となります。

・4/28・29・30:休業日

・5/1・2:営業日

・5/3・4・5・6:休業日

◆酒蔵見学・お酒の販売については、5/1・2のみ受付をいたします。

(酒蔵見学は、1営業日前までのご予約が必要です。お電話かメールでお問合せ下さい)

 

◎通信販売の受付について

上記の通り、5/1・2のみの営業となります。

ご注文受付後の発送は「翌日」となりますので、

ゴールデンウィーク期間中のお届けをご希望の場合は

5/1までにご注文下さいますよう、お願い申し上げます。

なお、5/2以降に頂きましたご注文につきましては、5/7以降、順次ご対応させて頂きます。

 

以上の点をご了承いただいたうえ、ご注文下さいますようお願いいたします。

米鶴酒造 通信販売担当

「【新商品】 米鶴 純米生酒 発泡にごり」の画像
 

 

「盗み吟醸あらばしり」に代わる、新しい米鶴の「発泡にごり酒」が、純米酒で登場!


味わいコメント______________________________

油を使った料理から、淡い味付けの料理まで好相性を見せます。
特に濃い味付けの肉料理とは口の中をさわやかにリセットする効果があり、すばらしい相性です。


こんな方におすすめします_________________________

 

 

・乾杯用に「和」のこだわりを見せたい方に
・生酒を探している方に
・にごり酒が好きな方に
・夏でも美味しく飲めるさわやかな日本酒を探している方に

 

 

※※※※※※※※※【!】ご注意下さい【!】※※※※※※※※※

 

 

このお酒は炭酸ガスを含んでいます。吹きこぼれる恐れがありますので、
開栓の際は十分ご注意いただき、ビンを激しく振らないようお願いします。

 

 

 

 

 

商品名 米鶴 純米生酒 発泡にごり
原料米 出羽の里・出羽きらり
精米歩合 65%
アルコール度 15度
日本酒度 +3 (やや辛口)
酸度 1.4
使用酵母 協会901・1801
希望小売価格
720ml 1,361円(税抜)
 

 

「第38回 米鶴酒造蔵開き 開催のお知らせ!」の画像

この度、米鶴酒造恒例のイベント、蔵開きの開催日時が決定いたしましたのでご報告いたします。


早いもので、米鶴の春の恒例イベント「蔵開き」は、今年で38回目を迎えます。
これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と社員一同心から厚く御礼申し上げます。

日頃の感謝の気持ちを込めまして、皆様に喜んでいただけるイベント限定のお酒もりだくさんに準備しております。

 

蔵開き当日は「会場直通・無料シャトルバス」がございます。

 

今回は「高畠駅」「道の駅たかはた」2か所から運行いたします。

※運行時刻についての詳細はお問い合わせください。


日時:平成30年4月8日(日) 午前10時〜午後3時まで


場所:米鶴酒造株式会社 敷地内


☆★☆予約不要!どなたでもご自由に参加いただけます!☆★☆
☆★☆入場無料!☆★☆


当日のイベントの内容は…

・蔵開き当日にしか買えない限定酒の販売、米鶴商品の販売!

・米鶴の蔵開きの代名詞、「槽口酒 蔵開き」。

フレッシュでいて飲みごたえのある味わいで、お客様からは大好評をいただいています。

 

・専用グラスを使った、飲みごたえのある有料試飲!当日限定の貴重なお酒もござい〼。

・きき当てに挑戦!(正解者にはもれなく表彰状を進呈いたします)

・屋台村も多数出店いたします!焼きそば、牛の串焼きなど人気メニューが勢揃い!

・毎回好評の各種物産品の販売もお見逃しなく!

・今年は、県内をはじめ様々なイベントに参加される
「NEW LAVENDER」さんによるライブステージを開催!蔵開きに花を添えて頂きます。


・造り酒屋だから出来る「米こうじ100%の甘酒」を販売!
 

甘酒はノンアルコールなので、お子様も、運転されるドライバーさまもお召し上がりいただけます。

 

…などなど、存分にお楽しみいただけるイベント内容となっております。

お友達やご家族をお誘い合わせの上、ぜひお越しください!


米鶴への交通アクセスは【コチラ】をご覧ください。(別ウィンドウでGoogle Mapが開きます)


※駐車スペースには限りがございますので、お車でお越しの際は「乗り合わせ」をオススメします。

※当日の駐車場は「道の駅たかはた」様の駐車場をご利用くださいますようお願いいたします。(道の駅からはシャトルバスをご利用いただくのが便利です!)


◆飲酒運転は「犯罪」です。絶対にしないでください!
 

「米鶴 純米まほろば」の画像
高畠町酒米研究会産「出羽の里」使用の安心・安全を基本とした純米酒。「山形セレクション」、地元「高畠ブランド」にも認定されています。
 
※お知らせ※
2018年1月に、「純米まほろば」の全てのサイズのデザインを完全リニューアルいたしました。
 
朗らかで温かみのある黄色を中心としたデザインに変わりました。
是非、新たな装いの「純米まほろば」をお試しください。


味わいコメント________________________________

 

 

清楚な香り、きれいでなめらかなコクのある味わい


こんな方におすすめします___________________________

 

 

 

 

 

 

 

 

商品名 米鶴 純米まほろば
原料米 出羽の里100%(高畠町産)
精米歩合 60%
アルコール度 15%
日本酒度 +1〜+3
酸度 1.1〜1.3
使用酵母 山形酵母
希望小売価格
1800ml 2,360円(税抜)
 
720ml 1,230円(税抜)
 
300ml 470円(税抜)
 

 


お客様の声_________________________________

山形に旅行に行ったとき仙台の友達が米鶴さんに連れて行ってもらい見学させて頂きました。それからファンになりました。(中略)主人は吟醸より純米酒がすきで普段いただくときはまほろば純米が最高だと言ってます。
(2010年12月25日 東京都 T様)

 

 

2018.01.31:yonetsuru:[メモ/通年商品]
「【デザイン完全リニューアル】米鶴 純米大吟醸亀の尾」の画像
「亀の尾」は山形県が原産の米の品種で、
明治後期から昭和初期まで全国で広く作付けされていました。
この米をモデルにした酒マンガにより、
日本酒ファンには広く知られるようになりました。

米鶴では山形県の試験場で保存されていた正統な種籾を手に入れて、
1982年から蔵人が地場で栽培し復活させました。

明治時代を知る以前の蔵人から
「亀の尾で造った酒はうまかった。」
という話を聞くことがよくありました。
醸造技術がまだ未熟であった過去にそのような話がある米品種ですから、
現在の洗練された技術で醸された
「亀の尾」使用の純米吟醸酒の実力をお楽しみください。
 
※お知らせ※
2017年12月、「純米大吟醸亀の尾」のデザインを完全リニューアルいたしました。
 
弊社の亀の尾商品のイメージカラー「赤」を基調とした、高級感と落ち着きのあるデザインに。
是非、新たな装いの「純米大吟醸亀の尾」をお試しください。


味わいコメント________________________________

ふくよかな香りと素直なやわらかさが特徴のお酒です。


こんな方におすすめします___________________________

・珍しい米、話題の米で造られた日本酒を探している
・山形みやげなら山形にゆかりのある酒がいい
・話題のあの蔵の亀の尾の酒と比べてみたい
商品名 米鶴 純米大吟醸亀の尾
原料米 亀の尾100%(高畠町産)
精米歩合 50%
アルコール度 16%
日本酒度 +1〜+3
酸度 1.1〜1.3
山形酵母 協会1001
希望小売価格
720ml 3,000円(税抜)
 

 


お客様の声_________________________________

今年の6月まで米沢市に赴任しており、数あるおいしい山形のお酒の中でも米鶴酒造さんの亀の尾がおいしかったのが購入の決め手です。(2010年8月11日 神奈川県 I様)

 

 

2018.01.15:yonetsuru:[メモ/通年商品]
powered by samidare