HOME > お知らせ

四季のまつりフォトコンテスト最優秀賞は「一新された祈り」

  • 四季のまつりフォトコンテスト最優秀賞は「一新された祈り」

平成27年最優秀賞 「一新された祈り」 伊藤宏幸さま

 

米沢四季のまつりコンテストの入賞・入選作品が決定しました!
応募総数138点から、最優秀賞1点、優秀賞4点、入選25点の計30点が選ばれました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
入賞、入選された方は「なせばなる秋まつり」特設ステージで表彰式を行うとともに、作品を展示いたします。
表彰式、展示会ともにぜひご覧ください。

表彰式
日時 平成27年9月26日(土)10:40頃
会場 なせばなる秋まつり特設ステージ(伝国の杜前広場)

展示会
<最優秀賞、優秀賞作品(5点)>
 期間 9月19日(土)~27日(日)9:00~17:00(最終日のみ16時まで)
 会場 伝国の杜エントランス(米沢市丸ノ内一丁目)

<全作品(30点)>
 期間 9月19日(土)~27日(日)9:00~17:00
 会場 米沢駅アスク2階臨時待合室

入賞、入選者一覧はこちらをご覧ください。

<お問合せ>
米沢四季のまつり委員会 TEL.0238-22-9607
米沢四季のまつりウェブサイト http://yonezawa-matsuri.jp


 

 

2015.09.17:米沢市観光課:[お知らせ]

かねたん’sの小旗で時代行列を応援しよう!【なせばなる秋まつり】

  • かねたん’sの小旗で時代行列を応援しよう!【なせばなる秋まつり】

歴史舞台で活躍した偉人に扮装し、秋まつり会場までを練り歩く「米沢時代行列」。
秋まつり1日目のメインイベントでもある時代行列を、フラッグで応援しましょう!

オリジナルフラッグで応援してくれた子どもたちには、
「昔遊びチケット」(5枚綴り)をプレゼント。
ぜひ親子でご参加ください!
→フラッグダウンロード

日時 平成27年9月26日(土)12:30~14:00
場所 九里学園前特設テント
オリジナルフラッグをお持ちの小学生までのお子さまに、
昔遊びチケット(5枚綴り)をお渡しします。(限定300枚)
→フラッグダウンロード

<問合せ>
米沢市観光課 TEL.0238-22-5111

オリジナルフラッグのつくりかた

 

2015.09.15:米沢市観光課:[お知らせ]

なせばなる秋まつりのパンフレットができました!

  • なせばなる秋まつりのパンフレットができました!

9月26、27日に開催する第4回なせばなる秋まつりの情報が全て詰まったパンフレットができました!
ステージイベントのスケジュールや出店情報などなど、このパンフレットを読んでまつりをお楽しみください!

ダウンロードはこちらから
なせばなる秋まつりパンフレット(PDF)


 

2015.09.14:米沢市観光課:[お知らせ]

収穫の喜び&新米おにぎりと芋煮で秋を体感【田んぼアート稲刈り体験】※受付終了しました

  • 収穫の喜び&新米おにぎりと芋煮で秋を体感【田んぼアート稲刈り体験】※受付終了しました

7月中旬から見ごろを迎えている米沢田んぼアート。今年もたくさんの方にご覧いただいています。
8月22日まで夜間ライトアップをしている田んぼアート。見て楽しむだけでなく、収穫の喜びを体験してみませんか?
5月末の田植え体験では、応募締切日を待たずに定員超過となってしまいましたが、稲刈り体験にはまだ余裕があります。(9/8現在)
お申込みはお早めにどうぞ!

米沢田んぼアート2015
稲 刈 り 体 験

開催日時 平成27年10月4日(日)9:00~13:00
集合場所 米沢市 三沢コミュニティセンター

     (山形県米沢市簗沢1776-1)
参加費 大人2,000円 中学生以下1,500円
申込み 9月25日(金)締切、先着200名
    住所・氏名・年齢・性別・連絡先を明示の上、下記宛にお申込みください。

<申込み・問合せ>
田んぼアート米づくり体験事業推進協議会(米沢市観光課内)
TEL 0238-22-5111(内線3807)

FAX 0238-24-4541
メール y-kanko@ms5.omn.ne.jp
    ※今年度よりメールアドレスを変更しました。ご注意ください。

▼田んぼアートのうつりかわりを10分ごとに見ることができる
米沢市田んぼアート
2015.09.08:米沢市観光課:[お知らせ]

吾妻山の火山活動情報について

  • 吾妻山の火山活動情報について

 平成26年12月12日、仙台管区気象台から吾妻山に火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が発表されました。噴火警戒レベル1の平常レベルからの引き上げで、小規模な噴火の可能性、大穴火口から500mの範囲では警戒必要との内容が現在まで継続されています。

 吾妻山は福島県と山形県の県境に沿っていくつもの山が折りなった山脈で、その中でも全体を大きく2つに分けて東側の東吾妻山、西側の西吾妻山から成り立っています。
 今回規制の対象になっている大穴火口は一切経山にあり福島県側に位置しています。火口から500mは規制範囲となっていますが、山形県側に関しては規制範囲外になります。 また、火口から天元台高原までは、直線距離にして約10㎞離れています。

 火山国である日本はどの地域でも完全に安全とは言い切れませんが、正しい情報を得ることが重要であります。正しい情報をもとに、山形県米沢側の姥湯温泉、滑川温泉、五色温泉、大平温泉、白布温泉、新高湯温泉そして天元台高原をぜひご利用いただき山の楽しさを実感ください。

気象庁HP
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/activity_info/213.html

2015.08.12:米沢市観光課:[お知らせ]