HOME > お知らせ

週刊全住協NEWS Vol.0255 (20180622)

週刊全住協NEWS Vol.0255
発売戸数は首都圏が前年比5%減、近畿圏14%減~不動産経済研究所、5月の新築マンション市場動向

●発売戸数は首都圏が前年比5%減、近畿圏14%減
 ~不動産経済研究所、5月の新築マンション市場動向
●国交省・総務省調査、全市区町村の約半数で空家等対策計画を策定
●国交省、4月の建設総合統計、出来高総計は前年同月比1.5%増3.9兆円
●国交省、「国土調査法第19条第5項指定制度」の活用促進を当協会に周知依頼
●総務省統計局、「社会人のためのデータサイエンス演習」を特別開講
●土地総研、特別講演会「所有者不明土地に関する取組について」を6/25開催
●国交省、企業不動産の活用のためのセミナーを7/18から全国4都市で開催

 (URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180622NO0255.pdf
2018.06.23:tohoku-jukyo:コメント(0):[お知らせ]

週刊全住協NEWS Vol.0254 (20180615)

週刊全住協NEWS Vol.0254
中古M、成約件数6.6%減、成約価格4.2%上昇~東日本レインズ、5月の首都圏・不動産流通市場の動向

●中古M、成約件数6.6%減、成約価格4.2%上昇
 ~東日本レインズ、5月の首都圏・不動産流通市場の動向
●国交省、平成30年1Qの地価LOOKレポート、上昇地区が初めて9割を上回る
●国交省、7月の主要建設資材需要、形鋼以外マイナス予測
●都、木密地域改善のため都有地活用の移転先整備に向け「対話」を実施
●「高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則の一部を改正する省令案」意見募集
●総務省・東京都など、2018年「テレワーク・デイズ」参加企業等を募集

 (URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180615NO0254.pdf
2018.06.15:tohoku-jukyo:コメント(0):[お知らせ]

週刊全住協NEWS Vol.0253 (20180608)

週刊全住協NEWS Vol.0253
4月の住宅着工は前年比0.3%増の8.4万戸~国土交通省、持家と貸家は減少、分譲住宅は増加

●4月の住宅着工は前年比0.3%増の8.4万戸
 ~国土交通省、持家と貸家は減少、分譲住宅は増加
●国交省、平成29年度住宅市場動向調査、住宅取得に経済的要因が好影響
●アットホーム、4月の首都圏・居住用賃貸物件の成約数は前年比4か月連続減少
●国交省、「不動産政策フォーラム2018」を6月28日開催
●不動産適取機構、「平成30年度宅地建物取引士資格試験」を10月21日に実施
●協会だより-当協会、「宅地建物取引士受験対策講座」を6月19日より開催

 (URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180608NO0253.pdf
2018.06.08:tohoku-jukyo:コメント(0):[お知らせ]

週刊全住協NEWS Vol.0252 (20180601)

週刊全住協NEWS Vol.0252
住宅・宅地分譲21期連続で+水準、流通は9期連続で-~土地総合研究所、4月時点の「不動産業業況調査」

●住宅・宅地分譲21期連続で+水準、流通は9期連続で-
 ~土地総合研究所、4月時点の「不動産業業況調査」
●国交省、4月の建設労働需給調査、全国8職種の過不足率0.3%の不足
●国交省、全国の主要建設資材、需給は全てが均衡、価格は異形棒鋼等がやや上昇
●国交省、平成30年3月末時点の長期優良住宅建築等計画の認定実績まとめる
●不動研住宅価格指数、3月の首都圏総合は前月比3か月ぶりに上昇
●国交省、「空き家対策の担い手強化・連携モデル事業」の提案募集を開始
●不動産適正取引推進機構、インスペクションについての講演会を6/8開催
●不動産流通推進センター、実践講座「建物を知る」を6月27日開催
●協会だより-6月の行事予定
 (URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180601NO0252.pdf
2018.06.01:tohoku-jukyo:コメント(0):[お知らせ]

週刊全住協NEWS Vol.0251 (20180525)

週刊全住協NEWS Vol.0251
発売戸数は首都圏が前年比14%減、近畿圏25%増~不動産経済研究所、4月の新築マンション市場動向

●発売戸数は首都圏が前年比14%減、近畿圏25%増
 ~不動産経済研究所、4月の新築マンション市場動向
●総務省、「共同住宅における円滑な統計調査の実施に向けた意見交換会」開催
●国交省、3月の建設総合統計、出来高総計は前年同月比3.1%増4.7兆円
●国交省、6月の主要建設資材需要、形鋼・アスファルト以外マイナス予測
●不動研住宅価格指数、2月の首都圏総合は前月比2か月連続下落
●三鬼商事、4月の都心5区・オフィスビル平均空室率、前月比4か月連続低下
●不動産流通推進センター、建築プロデュース実務講座を6月6日開催
●協会だより-当協会、「住生活女性会議」講演会及び懇親会を6月29日開催
●協会だより-当協会の会員は企業会員475社、賛助会員162社に

 (URL) http://www.zenjukyo.jp/new_info/week/data/180525NO0251.pdf
2018.05.25:tohoku-jukyo:コメント(0):[お知らせ]