HOME > お知らせ

クラウドファンディング終了まで、あと10日

  • クラウドファンディング終了まで、あと10日

陶芸の傍ら行っている白石の地域おこしの活動で、

ササニシキのクラウドファンディングを行っています。

いよいよ、終了まで10日になりました。

 

「ササニシキから始まる、白石のファンづくり」を目指しています。

おかげさまで、目標金額を達成し、新たに目標を掲げました。

 

【セカンドゴールとして、支援者60人を目指します】

 

資金集めではなく、ファンづくりを目指していますので、

支援者数を目標に掲げました。

 

コシヒカリと並ぶお米だったササニシキ。

今は全国でわずか0.5%の生産量しかありません。

 

今、白石では、そのササニシキを復活させようと取り組んでいます。

私はそのお手伝いをしています。

 

ぜひ、下記のURLより、ご一読いただき、ご支援いただければ幸いです。

 

白石のササニシキをさらにおいしく頂ける農産物などの

返礼品もご用意しています。

 

【知って応援、食べて応援、ササニシキ】

 

ササニシキクラウドファンディング

8月16日23時59分59秒まで

https://camp-fire.jp/projects/view/260619

2020.08.06:so-zin:[お知らせ]

つながりが導く~ササニシキ with まめいち~

  • つながりが導く~ササニシキ with まめいち~
  • つながりが導く~ササニシキ with まめいち~
  • つながりが導く~ササニシキ with まめいち~

僕が地域おこしで関わっているササニシキを使った

和菓子が商品化され、明日から仙台三越で販売します。

 

茶道仲間の小谷さんのおかげで和菓子まめいちさんと

ササニシキのコラボが実現しました。

 

白石産ササニシキの米粉を使ったお菓子

「ぽってり神石」と「まめいちぼーろ」

 

これらのお菓子もぜひ、お手にとってください。

「人と人とが繋がることで、生まれる笑顔の輪」

これからも多くの人と笑顔になる

取り組みをしていきます。

 

ササニシキのクラウドファンディングもよろしくお願いします。

 

【繋ぐ、繋げる、繋がり合う】

 

《クラウドファンディング》

7月22日(水)~8月16日(日)

https://camp-fire.jp/projects/view/260619

《和菓子まめいち》

仙台三越初出店

8月6日(木)~8日(土)

仙台三越本館地下1階

http://wagashi-mameichi.com/

 

仙台三越のイベント後は、まめいちの店舗でもご購入頂けます。

2020.08.05:so-zin:[お知らせ]

毎日新聞に掲載されました。

  • 毎日新聞に掲載されました。
  • 毎日新聞に掲載されました。
  • 毎日新聞に掲載されました。
白石の地域おこし協力隊としての新たな活動が、
毎日新聞に掲載されました。

自然と向き合うことで、
見えてくるものがある。

初めて、自分で野菜を育てて、
日々の野菜の成長を見ると、
植物の生命力を感じずにいられない。

「交流」を生む一つとして始めた農業が、
ものづくりにも活かされている。

それに、育てた野菜もおいしい!!

【この経験を陶芸の世界に】
2020.07.10:so-zin:[お知らせ]

『アオを求めて in 白石』

  • 『アオを求めて in 白石』
  • 『アオを求めて in 白石』
  • 『アオを求めて in 白石』
  • 『アオを求めて in 白石』
梅花藻が花開く中、白石市内を散策。

引越してから、ランニングを始め、

「こんなところにも梅花藻が?!」

白石在住3年になっても驚く(笑)

「白石は、街中に自然が溢れてる」

白石の豊かな自然と「碧-Aoi-」

【夏を迎える前に】
2020.06.07:so-zin:[お知らせ]

『寿司屋とコラボ!』

  • 『寿司屋とコラボ!』
  • 『寿司屋とコラボ!』
  • 『寿司屋とコラボ!』
すしの貴伸さんで、
穴子丼をテイクアウト。

湖水のどんぶりを持参し、
盛り付けてもらいました。

「今までで一番のデキや!」と
大将も自画自賛(笑)

柔らかい穴子は、
舌の上でとろけます~

今はテイクアウトのみですが、
大将の心意気を感じられるお店です。

【多賀城なら、貴伸さん】
2020.04.29:so-zin:[お知らせ]