HOME > 記事一覧

今年度も除雪困難者の方に本当に心強い味方が!!(長井市建設業除雪ボランティア協議会)

  • 今年度も除雪困難者の方に本当に心強い味方が!!(長井市建設業除雪ボランティア協議会)
12月7日(金曜日)【長井市建設業除雪ボランティア協議会】
(会長:那須建設(株)取締役社長 那須 正様)が開催されました。

【長井市建設業除雪ボランティア協議会】は、
※長井市商工会議所建設部会
※長井市除雪業務連絡協議会
         会長   那須 正  様
※一般社団法人西置賜建設業協会
         副会長  佐藤 常夫 様
※長井市上下水道工業協同組合
         代表理事 青木 廣志 様
※長井商工会議所企業支援係
         係長   安部 守  様
で構成されております。

今年度も、自力では除雪困難な高れい者宅等の雪下ろし・
除雪ボランティアを、長井市社会福祉協議会と連携を
とりながら実施していただけることになりました。

現在の【長井市建設業除雪ボランティア協議会】への
登録企業様は34社様になっております。

昨年度は、2軒宅の雪下ろし活動を行っていただきました。

昨年度の様子
平成30年2月5日(月)8社11名の方に活動いただきました。
 

平成30年2月19日(月)8社10名の方に活動いただきました。
 

今年度も宜しくお願いいたします。 

「公益社団法人 長井法人会」様ありがとうございました

  • 「公益社団法人 長井法人会」様ありがとうございました
11月13日(火)「公益社団法人 長井法人会」様よりタオル200本を贈呈いただきました。長井法人会様は福祉施設へタオルを寄贈する活動を行っておられ、10月3日(水)に行われた、創立70周年記念社会貢献事業『尾木直樹講演会』(尾木ママの愛称で親しまれている教育評論家)の際に、入場者の方々に新品タオルの寄贈を呼びかけ545本集まった中から頂いたものです。
他にも、白鷹町社会福祉協議会・飯豊町社会福祉協議会・小国町社会福祉協議会にも贈呈いただきました。
本当にありがとうございました。


お礼を述べる長井市社会福祉協議会 樋口会長


「長井法人会様の社会貢献事業で、タオルを贈呈いただいた事に感謝申し上げます。福祉施設のおいてタオルは必需品。有効に活用させていただきます。ありがとうございます。」

贈呈いただいた新品タオル


この度は、本当にありがとうございました。
今後とも、格段のご協力・ご支援宜しくお願い申し上げます。

「長井小学校赤十字委員会」様ありがとうございます。

  • 「長井小学校赤十字委員会」様ありがとうございます。
10月16日(火)「長井小学校赤十字委員会」様から多くのエコキャップをいただきました。ことの始まりは、5月25日に担当の先生が社会福祉協議会に見えられ、児童の方から「エコキャップ回収してみたら?」との話題が上がり、児童総会で審議したところ回収に取り組むことが決定したとのことで、受取りをしていただけないかとのことでした。
若い人にボランティアについて興味・関心をもってもらえるきっかけになればと思い、喜んで取り組ませていただきました。(本当はこちらからお願いしたいくらいでした)
エコキャップ回収は、毎週金曜日に実施されているとのことでした。

今回、回収していただいた量は、

重さ:111.2kg

個数:約 47,816個

ワクチン:約 16.6人分

活動の中心になっていただきました赤十字委員会のみなさん、児童のみなさん、ご家族の方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました
今後共、ご協力宜しくお願いいたします。

「第20回ふれあい福祉まつり」でのエコキャップ・プルタブ回収ご協力ありがとうございました。

  • 「第20回ふれあい福祉まつり」でのエコキャップ・プルタブ回収ご協力ありがとうございました。
9月22日(土)に開催された、『第20回 ふれあい福祉まつり』でのエコキャップ・プルタブ回収にご協力いただきありがとうございました。
おかげをもちまして、エコキャップ 約57.7kg(約24,500個、ポリオワクチン約8.62分)、プルタブ9.5kg回収することが出来ました。


エコキャップ 約57.7kg
(約24,500個、ポリオワクチン8.62人分に相当)


プルタブ 9.5kg

今後とも、回収にご協力宜しくお願いいたします。

ボランティアで地域のチカラに!(長井高校1年生ボランティア活動)

  • ボランティアで地域のチカラに!(長井高校1年生ボランティア活動)
9月11日(火)長井高校1年生199名がホームルームの時間の1時間を使って、ボランティア活動に取り組みました。長井高校さんから長井市社会福祉協議会の方へボランティア活動の相談があり、「少しでもボランティアに関心・興味を持っていただけるなら」と言う思いから、地域・施設の方よりご協力いただき、ニーズを提供させていただきました。
11施設のニーズから、希望する施設を第3希望まで選択してもらい、地域・施設の希望人数に合うように調整させていただきました。今回は第3希望内で全員調整できましたが、第1希望通りにはいかなかった方もおられましたが、各施設で一生懸命活動いただきました。

地域・各施設での活動の様子を紹介します。

1、四ツ谷地区(道路清掃)51名
 

2、館町南地区(道路除草)51名
 

3、レインボープラン市民農場(アスパラ菜の種まき)23名
 

4、南長井駅(清掃・周辺の草むしり)10名
 

5、白山保育園(玄関掃除・園庭の草むしり)10名
 

6、南学童クラブ(途中までのお迎え・外での交流)13名
 

7、南学童クラブ(園庭と外通路の草むしり)8名
 

8、地域密着型特別養護老人ホーム 野の香(車いすの清掃)7名
 

9、リバーヒル長井グループホーム館町(車いすの清掃)3名
 

10、リバーヒルデイサービスセンター輝ら凛(出入口の清掃)3名
 

11、多機能事業所だいまち(窓ふき)9名
 

12、追加施設 北学童クラブ(窓ふき・交流)11名
 

今日は、約1時間お疲れ様でした。
地域・施設の方々も来ていただいたことに、嬉しく感謝しておられました。
これを機会にボランティアに興味・関心を持って頂ければと思います。
ボランティアクイズから始まった活動、ありがとうございました。