HOME > 記事一覧

手話で心を伝える第一歩! ~土曜ランド~

  • 手話で心を伝える第一歩! ~土曜ランド~
10月16日(日)
致芳地区の土曜ランドで福祉教室を行いました。
今回は手話教室!

お家の方も参加してくださいました。

子ども達は最初は緊張した様でしたが、
すぐに笑顔が広がり打ち解けた様子でした。


まずは手話に関するクイズに挑戦!!

「手話はジェスチャーなので言葉ではない。○ か × か?」

みなさん一斉に「×」を挙げました。

正解は・・・

手話は「言葉」なので、「ジェスチャー」とは違います。

クイズでウォーミングアップした後は・・・

まず、手話で
「私の名前は○○と言います。よろしくお願いします。」
という表現を覚え、
2人一組になって自己紹介の練習をしました。

皆さん あっという間に覚えて、上手に表現していました。
すばらしい!!


次に数字を手話ではどう表現するのかを覚えたり、
ウサギ、タヌキ、犬・・・動物を手話でどう表現するのか練習したりしました。
↓ 手話で「象」を表現してます(*・∀・)



手話を使って
「誕生月足し算ゲーム」「私は誰?ゲーム」、「伝言ゲーム」
をしました。
とっても盛り上がり、笑顔いっぱいの土曜ランドでしたヾ(*´∀`*)ノ ♪

最後に・・・
「心のバリアフリーマスターチャレンジカード」にスタンプを押して
参加者全員に渡しました。


参加してくださった皆さま、お疲れ様でした!

災害ボランティアセンター設置運営訓練を行いました。

  • 災害ボランティアセンター設置運営訓練を行いました。
10月2日(日)西根小学校において長井市の
防災訓練が行われ、長井市社会福祉協議会でも
例年同様災害ボランティアセンター設置運営訓練
を、行政・長井青年会議所・ボランティアコーディネーター
・地域の方・社協職員ら30名が参加し行われました。
参加協力をいただきました皆様大変お疲れさまでした。


受付班(ボランティアに来てくれた方の受付・保険加入手続き等)


ニーズ班(被災された方からの状況聞き取り・ニーズ票作成等)


ボランティア待機中(ニーズに対してのマッチング待ち)


マッチング班(ボランティアとニーズの調整等)


資機材班(必要な用具の引き渡し等)


今後も災害時の備えと常日頃のつながり、顔の見える
関係づくりを大切に活動してまいります。
今後も、ご指導・ご協力宜しくお願いいたします。



沢山のご寄附、感謝です!~フードバンク活動~

  • 沢山のご寄附、感謝です!~フードバンク活動~
「フードバンク活動」へのご協力どうもありがとうございました!!
 
9月17日に行われました「ふれあい福祉まつり」で
長井市社会福祉協議会の行っているフードバンクに
たくさんのご寄附を賜りました。どうもありがとうございます!
頂いた食品は以下の通りです。

お米、ひやむぎ、カップラーメン、保存食(ビスケット)、小麦粉
かに缶、さば水煮缶、ホールトマト缶、豚肉の缶詰、みかんの缶詰、
マンゴーの缶詰、ゆであづきの缶詰、麺つゆ、醤油、料理酒、鮭ほぐし
コーヒー、クリープ、紅茶、カレールウ、味のり
麩、海苔、鰹節セット、わかめスープ、和風ドレッシング
手延べそうめん、焼き海苔、ふりかけ
缶詰・お吸い物・ふりかけ・油セット


この他、写真を掲載しきれないほどの食品を頂きました。
特にお米は沢山頂きました。

 受け付けた食品は、生活相談窓口を通して市内の生活にお困りの方に
お送りしたり、ボランティア活動の際に活用させて頂いたりします。

 
皆様のご協力、どうもありがとうございました!

長井小町の会さん

  • 長井小町の会さん
~「長井小町の会」さんの例会におじゃましました!~


H28.9.10 丸大扇屋


長井小町の会さんは語り部ボランティアとして市内・市外各所
で語り部活動をされていらっしゃいます

今回はボランティア団体さんの活動取材のため長井市ボランティア
センター職員が毎月実施されている長井小町の会さんの「例会」に
おじゃまさせていただきました

例会は長井市の歴史的建物である丸大扇屋さんで実施
(とってもいい雰囲気!)


みなさん一人ひとり語り部の披露(練習)をして技をみがいて
いらっしゃいました
みなさんのやさしくてすごくいいお話聞かせていただきました!
ありがとうございました!!

長井小町の会さんの会員は現在18人

主な活動は毎月の例会と毎月第3土曜日にこの丸大扇屋さんで
語り部の披露をされていらっしゃるそうです
また市内の小学校や福祉施設・高齢者サロンなど様々なところで
語り部のボランティア活動をされていらっしゃいます


長井小町の会さんの活動すばらしいですね!


長井小町の会さんは「昔語りのつどい」を実施されます
な、な、なんと入場無料!
9月24日(土)13:30~ 丸大扇屋
ポスターはこちら
↓↓↓


大変おじゃましましたー ありがとうございました!
みなさんも語り部さんの”やさしくて” ”あったかくて”そして
”ためになる”お話をぜひぜひ聞いてみませんか?

初めての「ちょびっとボランティアセミナー」略して【ちょびボラ】開催される

  • 初めての「ちょびっとボランティアセミナー」略して【ちょびボラ】開催される
~笑顔づくりのお手伝いができたら~

より実践的なボランティア活動の啓発や養成を行うことを
目的に、初めて「ちょびっとボランティアセミナー」略して
【ちょびボラ】を8/22、8/25、9/2の三日間開催しました。

1学期・1限目「ボランティアの基本って?」講師:社協職員
 ※ グループワークでボラを知ろう!
   自分がしてもらいたいもの、出来るものを選んで~~


1学期・2限目「長井の福祉について」
 ※ 長井市地域包括支援センター 主幹:布施京子氏より
   詳しく説明していただきました。


2学期・3限目「対象者との接し方とは?」講師:社協職員
2学期・4限目「障がいの理解について」 講師:社協職員


2学期・5限目「介助体験してみよう」  講師:社協職員
 ※ 視覚障がい体験・車いす体験
   視覚障がい体験では、アイマスクをつけお金を選ぶことや
   クイズで視覚障がいについて学びました。
   体験では、アイマスク+白杖で一人歩行・介助歩行を
   体験しました。

   車いす体験では、安全な操作方法・自走・車いす介助を
   初めて体験し、見て感じるものと違う大変さを知りました。


3学期・6限目「実践してみよう!(施設訪問)」
 ※ 小規模多機能ホーム【はなのまち】さんを訪問させていただき
   副管理者:佐藤さんより「小規模多機能ホーム」とは?等の説明
   をしていただき、ホーム内も案内していただきました。
   


3学期・7限目「ボランティア活動紹介」
 ※ NPOまごころサービス長井・NPOさわやかサービス・
   朗読奉仕団つゆ草の会・傾聴ボランティアなごみ 以上 
   4団体の立上げの経緯や苦労したこと、やりがいを感じたこと
   現在取り組んでいること等をお聞きしました。


3学期・8限目「今後の活動にむけて」
 ※ アンケートを記入いただき、今後の活動に向けた意見等を
   お聞かせいただきました。


最後は謝恩会
 ※ 活動報告を頂いた4団体の方々にも参加いただき
   ザックバランな意見交換が行われました。