仕事は楽しいかね?

  • 仕事は楽しいかね?
ここ数年で一番面白かった本。
(と言ってもオーディブルで聞いたのですが。)

作品中に登場する「私」と「老人」の声が、
殊のほかハマっていたことも、大きいのではないかと思います。

リスクや形式や周りの声を必要以上に意識して、
「試す」ということに臆病になっているときに、
力強く背中を押してくれる本だと感じます。

伝え方ひとつでここまで説得力が増すものかと、
(本誌の主題以上に)老人の言葉のチョイスが秀逸でした。

仕事は楽しいかね?
2018.05.28:NAO:[読みログ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 23件
昨日 62件
合計 550,399件