世界の果ての通学路



ふと「通学路」っていうスポットの当て方に惹かれ。

子どもたちが通学している映像をただ見ているだけなのに、
学ぶって何だろうとか、人生って何だろうとか、
何となく問いかけられる映画です。

短歌や教典なんかもそうだけれど、
あえて含みを持たせて表現したりだとか、
あえて皆まで言わないで伝えるだとか、

結構大事だよね、って改めて感じます。

【公式サイト】 http://www.sekai-tsugakuro.com
2016.01.22:NAO:[読みログ]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
今日 3件
昨日 153件
合計 440,557件