HOME > 食べること・町内編

mistarboo「川西町上小松 肉のひらの 米沢牛の販売だ!豚しゃぶも絶品!」

  • mistarboo「川西町上小松 肉のひらの 米沢牛の販売だ!豚しゃぶも絶品!」
 川西町上小松、五日町商店街にある老舗精肉店「肉のひらの」。山形銀行小松支店から、南へ100mくらいのところにある。
 先日、通ったら、店の前に大きな「米沢牛」ののぼり・・。ひらのの若旦那と会うことができ、話を聞くことができた。
 「これまで、県産和牛、山形牛、米沢牛などバラエティに販売してきたが、販売の中心を米沢牛中心とすることとした。」この若旦那、私、素人から言うのもなんですが、肉の目利きはすばらしい。こだわりを持つ・・。いわゆる、業者泣かせかもしれない。
 米沢牛の里、川西町にとっては、とてもいいことだ。うれしい限りである。
 でも、一般の方にとっては「米沢牛は高くて・・」と言うだろう。土産には最適だろうが・・。でも、店に入って相談することがいいことだと思う。親切丁寧に教えてくれる。
  「肉のひらの」は、奥座敷で牛肉料理を食事することができる。かつて、テレビで放映された。たまには、そんな贅沢もいいんじゃない?

 川西町内に「いい店」と職人と言われる人がたくさんいる。
 そこをみんなで利用しようよ。
 肉の斎藤さんの「牛賜」のように、すばらしい加工技術もあり、焼き肉からステーキ、しゃぶ、すき焼きだっておいしく食べられる。「ぎゅう亭ひらの」も同じだ。
 写真は、肉のひらのの「牛刺し」。絶品だ!高い安いはあるけど、川西町には、おいしさがたくさんある。
2009.12.21:ミスターブー:コメント(3):[食べること・町内編]

mistarboo「川西町上小松 銘菓の錦屋 手頃な小倉羊羹」

  • mistarboo「川西町上小松 銘菓の錦屋 手頃な小倉羊羹」
 川西町上小松に本店を持つ老舗菓子店「銘菓の錦屋」。ここの商品で有名なのが、「献上 小倉羊羹」。自分はそんなに羊羹好きではないが、たまに渋いお茶と一緒に食べたたくなる。
 その小倉羊羹・・従来は切って食べるのが当たり前。切ったら、切り口が乾かないように工夫したり・・
 でも、先日に袋に入った薄切りの小倉羊羹を食べることができた。写真のように小袋に薄切りの羊羹が入っているものである。
 もちろん、味は変わらない。錦屋のおいしさが堪能できる・・でも、もう少し厚切りの方が・・とも思ったりする。
 みなさんは知ってましたか?
これだとお土産としても更にいい感じがする。バラ売りもあるのかな?
 飲食物については「メガ」だの「プチ」だのありましたが、今までの視点を変えて、お客様に店のおいしさを知ってもらうこと・・とてもいいことですよね。
2009.12.14:ミスターブー:コメント(0):[食べること・町内編]

mistarboo「べに大豆うす甘納豆を食べたよ!! 煎り豆もうまい」

  • mistarboo「べに大豆うす甘納豆を食べたよ!! 煎り豆もうまい」
 先日、「風と光」という会社で販売している「べに大豆うす甘納豆」を食べました。おいしかったですねー。俺だけじゃなく、数人からも食べた感想を聞いたけど「ちょうどいい甘さで、おいしい」との評価・・。ほんと、甘さのバランスがいいねー。紅大豆の甘さと、鹿児島県喜界島産の粗糖がいいのかも・・。
 実は、その前にも、同社が販売している「べに大豆煎豆」も食べたが、とてもおいしかった。ネット販売では、もちろん購入できるし、29日(日)のかわにし食の見本市「めっけもんフェア」で買うことができる。町内では、農協でも販売しているとか・・。
「風と光」直販サイト
紅大豆料理コンクール審査会 and かわにし食の見本市「めっけもんフェア」
2009.11.18:ミスターブー:コメント(4):[食べること・町内編]

mistarboo「川西町上小松 銘菓の錦屋 かねたんの生キャラメルソフトクッキー」

  • mistarboo「川西町上小松 銘菓の錦屋 かねたんの生キャラメルソフトクッキー」
 先日、初めて食べました。今や天地人ブーム・・そして、ゆるキャラの波にのって、「かねたん」ブーム!? そして、花畑牧場に便乗!?で、生キャラメルも・・。
 このソフトクッキーは、午後のティータイムに合う感じのおいしさかな・・。ソフトクッキーですから、しっとり感があり、ほのかな生キャラの香りがします。うーん、紅茶が合うかも・・マダムたちのティータイムにピッタリって感じかな・・。ゆるキャラのかねたんだから、小さい子供へのお土産でもいいかな・・。
 クッキーの中身・・下の写真でわかるかな・・生地にも入っているかもしれないけど、薄くクッキーの生地でサンドされているのです。写真ではわかりづらいですね。


2009.09.20:ミスターブー:コメント(4):[食べること・町内編]

mistarboo「川西町上小松 旬菜料理「あっさり」のいも煮まんじゅう」

  • mistarboo「川西町上小松 旬菜料理「あっさり」のいも煮まんじゅう」
 みなさんは、いも煮まんじゅうを食べましたか?
一足お先にいただきましたよ。今はいも煮シーズン。ナイスな時期での商品開発、販売ですね。
 あっさりの牛煮込みまんじゅうもおいしい。先日、仙台のテレビも紹介され、好評を博した話を聞きました。
 さてさて、いも煮まんじゅうとは・・牛煮込みまんじゅうの手作りの生地に、いも煮が入っている。この里芋もおいしい。いも自体と味つけがグー!! なんでも、秘伝のタレが入っているとか。そして、牛肉も入っていて、なかなかおいしかった。やっぱ、一つ一つ手作りの味はいいなー。生地は、ほんとおいしいよね。値段は315円。こまつ市でも先行販売したとか。子供のおやつにもいいと思うよ。
写真が下手なので、ぜひ食べてみて。
このアイデア、絶対パグるやつが出ると思う。コンビニ??
「あっさり」ブログ
2009.09.13:ミスターブー:コメント(0):[食べること・町内編]