シェヌーさん・すし哲さんにも「七ツ森の木パーテーション」

  • シェヌーさん・すし哲さんにも「七ツ森の木パーテーション」
  • シェヌーさん・すし哲さんにも「七ツ森の木パーテーション」
  • シェヌーさん・すし哲さんにも「七ツ森の木パーテーション」
  • シェヌーさん・すし哲さんにも「七ツ森の木パーテーション」
  • シェヌーさん・すし哲さんにも「七ツ森の木パーテーション」
塩竈のフランス料理「シェヌー」さんと「すし哲」さんという超有名なお店から、飛沫感染防止用「七ツ森の木パーテーション」を沢山のご注文をいただきました。

どちらのお店も、食事に何度かお伺いしたことがあるのですが、何と、お二人は昭和25年生まれの同級生だそうで、長年にわたり、港町塩竃を盛り上げてきた社長様からご縁をいただき本当にありがたい限りです。

今回も、パーテーションの他、酸性電解水生成器や換気・空調のご相談も頂戴しました。

先日、2次補正予算が閣議決定されましたが、新型コロナ感染対策として、飲食店や物販店舗などのパーテーションや間仕切り・窓の増設・換気や空調設備などの整備費用に最高150万円までの補助金が受けられるようです。

2波・3波も予測されている中で、お客様や社員の皆さんの安全・安心のためにも感染症対策は必須かと思います。

こうした空気関連の工事は、大東住宅の得意分野でもございますので、ご計画等ございましたら、何なりとご相談くださいます様お願い申し上げます。

第2波に備えて免疫を高めていきましょう。

  • 第2波に備えて免疫を高めていきましょう。
新型コロナの緊急事態宣言が解除され、徐々に様々な制限が緩和され、以前の暮らしが戻りつつありますが、秋以降の2波、3波の到来も指摘されています。

これから、気温や湿度も上昇し、ウイルスの感染力も弱まり、人の基礎免疫も向上する時期ですので、過度に恐れる必要はありませんが、やはり予防は重要で、3密は出来るだけ避けて、手洗いやうがいは引き続き心がけていかねばなりません。

※ マスクは、他人に感染させないために調子の悪い方は必要かと思いますが、これからの季節は、熱中症や雑菌の繁殖などの危険性も高まるので、TPOに合わせて使用した方がいいと思います。

ワクチンや特効薬の開発も進められていますが、効果はもとより、副作用や後遺症などの問題もあり、出来るだけ薬に頼らずに、家族の身を守りたいものです。

そしてやはり何より重要なのは、心身の免疫力や治癒力を高めていくことではないでしょうか。

免疫については、私自身20年以上もあれこれ学んできたのですが、様々な要素が密接に関係しているので、何か一つというわけではなく、それぞれの要素をバランスよく整えることがとても大事です。

生意気ながら、私が考える免疫を上げるために重要な要素とは

〇 綺麗な空気を取り入れる
〇 キレイな水を摂取する
〇 ミネラルやビタミンも含め、栄養バランスのとれた食事(腹八分目)を心がける

人間の体は全て、呼吸する空気と飲み物と食べ物から出来ており、腸内で免疫細胞の多くが生成されているので、農薬や食品添加物・砂糖や悪い油などは極力控え、洗剤や消臭・防虫剤などの生活用品・医薬品やサプリメントも含め、出来るだけ体内に取り入れる有害な化学物質を取り除くことも重要です。

そして、

〇 身体を冷やさず基礎体温を上げる
〇 適度な運動
〇 適度に日光を浴びる
〇 良質な入浴と睡眠

そのうえで

〇 姿勢を良くして正しい呼吸
〇 十分な排泄とデトックス

最後に心の免疫を高めることも大事です。

〇 ストレスをためない
〇 元気に明るく前向きに
〇 思いやりと感謝
〇 よく笑う

3年ほど前にお亡くなりになりましたが、免疫学の権威として、有名な安保徹先生は自律神経の乱れが病を招く大きな要因であると説かれています。

万病一元という言葉がありますが、全ての病は血の汚れからくるそうです。老化も突き詰めれば酸化と糖化が大きな要因です。3か月から半年くらいで人間の血は入れ替わると言われていますので、食を中心とした生活習慣を改めて、秋に備え、今から体内の血や気のめぐりを良くして免疫力を高めていきましょう。

全てを整えるのは到底無理ですが、私たちは、健康を阻害する恐れのある有害物質に囲まれて暮らしていると言っても過言ではありません。

自分の体をいたわる気持ちで、そこそこ意識して暮らすだけでも免疫の低下を防ぎ、自己の治癒力が向上し、健やかに暮らせるかと思います。

そして、大東住宅では、日々の暮らしの中で生じる様々なストレスを軽減し、これらの要素を整えやすくするのも、住み心地のいい家に暮らすことが重要だという想いで、長年にわたりソーラーサーキットの家を造り続けていることをご理解いただければ幸いです。

※ 画像は「かくたこども&アレルギークリニック」の角田院長先生の講演会資料から転用させていただいたものです。
環境中の有害物質の健康への影響

河北朝刊に「七ツ森の木パーテーション」

  • 河北朝刊に「七ツ森の木パーテーション」
今朝の河北新報朝刊に、弊社で限定販売している「七ツ森の木」パーテーションの紹介記事を掲載していただきました。

緊急事態宣言が解除され、日常が回復しつつありますが2波・3波に備えながらの経済活動が求められています。

コンビニをはじめ、スーパーや物販・飲食店などでは、ビニールでの対策を実施しているところが多いのですが、消毒や清掃には不向きだったり、素材的にアルコールでは劣化する恐れも高いためにあまり意味がないとも言えるのではないでしょうか。

「七ツ森の木パーテーション」は、3m厚の頑丈なアクリルパネルで、清掃や消毒・移動や取り外しも簡単でお店の雰囲気も壊しません。

みやぎの気づかい運動の一環でもあります。県内限定販売につき価格も抑えておりますので、多くの企業や医療施設・飲食店にご採用いただきますようご案内申し上げます。

5Gと新型コロナ

メディアでは、ほとんど報道されていませんが、5Gと新型コロナの発症率や死亡率との関係性が、ネットなので大分取り沙汰されるようになっています。

デマとか陰謀論と言った意見も多く、真偽のほどは、何とも言えませんが、通信速度が4Gの100倍と言われ、2時間の映画が3秒でダウンロードが可能になると言われており、ネット環境はもちろん、5Gによって、自動車の自動運転やAIやIOTの進化が一気に加速するのは間違いありません。

日本では、とかく便利さだけが強調され、コロナ渦の中、アンテナの整備が着々と進んでいるようですが、欧米では、電磁波の人体や環境へ与える影響が大きいとして、大分反対運動が起きているようです。

【5G】は、軍事用のミリ波となり、強力な直進電磁波で、遮蔽物に弱いとされ、普及させるには50m~100mごとにアンテナを立てたり、地中のマンホールにも設置されるようです。

5Gの電磁波は、電子レンジの電磁波よりも遥かに強く、私たちの体は、5Gの電磁波に縦横無尽に覆いつくされてしまうかもしれません。

お隣の国では、デモの鎮圧などを図るために、5Gの照射による殺人ビームなるものが、開発されているとかいないとか聞くとゾッとするのは、私だけでしょうか。

どれほど、私たちの健康に影響を及ぼすものかわかりませんが、現在でも、環境病として、電磁波過敏症と思われる方が増加しており、私も何度か相談を受けたことがあります。

メディアの劣化が叫ばれて久しいですが、昨今のコロナをはじめとする既存メディアの報道をみていると、国民全体がおかしな方向に誘導されている感は否めません。

スポンサーや政府の意向を忖度しざろう得ないテレビや新聞の報道を鵜呑みにすることなく、様々な情報を整理し思考力を高めて、隠された真実を見極めることが大事な時代になってきたのではないでしょうか。

いずれにしても、私達の世代はともかく、小さな子供達の健康や人々の命・環境を守るためにも、5Gの危険性をしっかりと検証したうえで、慎重に進めていただきたいと切に願う今日この頃です。

大和町による住宅支援制度

  • 大和町による住宅支援制度
  • 大和町による住宅支援制度
  • 大和町による住宅支援制度
  • 大和町による住宅支援制度
新型コロナの影響もあり、モデルハウスの来場は激減してますが、資料請求やメールでの相談は逆に増加しています。

最近は首都圏からの移住を目的とした資料請求も増えており、定住支援の資料も送付させていただいています。

宮城県では、各市町村で様々な移住支援制度を用意していますが、本社のある大和町の支援はかなり手厚い支援になっています。

大東住宅で建築させていただいた低家賃でゆったり暮らせる、公営の新築戸建て賃貸の子育て支援住宅もございますので、宮城への移住をご計画の皆さん、先ずは大和町をご検討いただければ幸いです。

そして、この支援制度は県内にお住まいの方もご利用いただけます。

例えば、大和町以外に在住する方が、大和町にマイホームを取得した場合の大和町の支援金は、

基礎支援金ー100万円
子育て支援ー20万円
町内業者施工加算ー30万円
三世帯同居加算ー30万円

合計で最高180万円となりますが、住宅金融支援機構と大和町との連携によるF35の金利優遇も受けられます。(約110万円の利子優遇)

そして、増税対策としての国の支援対策

住宅エコポイント(35万円)や住まい給付金(最高50万円)ローン減税(13年間)も併用が可能です。

さらに、「七ツ森の木の家」を建てることで、県産材利用促進補助金(最高50万円)
も、受給可能です。(エコポイントとの併用は不可)

詳しくは、何なりとご相談下さい。土地探しから対応させていただきますのでよろしくお願いいたします。