レアル移籍

少し前のニュースになるけど、久保がレアル・マドリードに移籍した。

まぁ、元々バルセロナの下部組織出身で、18歳未満の外国人選手獲得、登録違反によって公式戦出場停止処分があって、日本に戻ってきたわけだったのだが、戻ってきてからも注目されているとのニュースだったので、またバルセロナに戻るのかなと思っていた。

とはいえ、バルセロナのトップチームというと、ワールドサッカーのトップ、簡単にいける場所ではない。下部組織に所属して、ステップアップを図るといっても、容易な話ではない中、いろんなチームからオファーがあるとのニュースもあり、ふたを開けてみると、レアル・マドリードへの移籍が決まった。

レアル・マドリード、これもまた、サッカー界のトップチームなので、このチームに所属するというのもまたすごいことだし、試合に出て活躍というと、もうトップ選手の仲間入りといってもいいだろう。それだけにその道のりは果てしなく、やはり、Bチームに所属してそこで一年間プレーしていくということみたい。ほかのチームにレンタル移籍という話もあるけど、どうなるか、楽しみだな。これから伸びていってほしいね。

 

2019.07.23:juhoen:[日々の活動・思うこと]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。