暗殺教室 卒業編

先日、暗殺教室 卒業編を観ました。

これはいわゆる後編にあたるのだが、前編のほうをテレビでちょっと見ておもしろいなと気になったので、最終的にどうなったか見たいなと思ってレンタルしてきました。

漫画の実写化なので、どこまでその世界観を出せるか、出せなくてもエンターテイメントとしてなにを見せられるか、そもそも原作を知らないので、自分としては世界観もわからず、ただ楽しいか面白いかだけでしたね。

結果、自分としては楽しめたかな。CGとかを駆使しながらうまく漫画の世界観を出そうとしていたんでないかなとわからないながらも思った。まぁ、けっこうリアルでありえない強烈なストーリー設定なので、最後どうなるんかなと思ったけど、これはこれできれいにまとまったのかな。時間が経ってああいう風に成長した姿になったってのはありがちながらもわかる気はしたけどね。

それにしても、映画って本当にいいものですね~

 

2017.09.20:juhoen:[映画]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。