J1 第1節 サンフレッチェ広島 vs 川崎フロンターレ

昨日、ついにJ1が開幕しました。

NHKでサンフレッチェ広島対川崎フロンターレ戦が放送されていたので、録画して少し観たけど、面白かったですね、やはりサッカーっていいなと思いました。録画しながらもちゃんと全部観たわけでないのだが、川崎の守備に安定感があるなと感じた。GKが新しく韓国代表のチョン・ソンリョンになってナイスセーブがあったし、コミュニケーションが大事なポジションでもうスタメンになっているということはチームに溶け込んでいることがわかるし、このような大一番を制し、よりまとまっていくんだろうなと思った。今までは強力な攻撃に対して不安定な守備が課題で優勝争いしても最後には脱落していったのだが、守備も安定すればいよいよリーグタイトルが見えてくるかもしれないな。サンフレッチェももう少しまでというところまでいくのだが、タイミングが少し合わなかったな。ドウグラスが抜けた穴をどう埋めるのか、この課題をクリアできないと上位は見えてこないかもな、そんなことを思った開幕戦だった。

 

2016.02.28:juhoen:[サッカー]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。