ルパン三世

話題になったルパン三世の実写化を観た。

大人気アニメのルパン三世を実写化するということで、案の定、ものすごいファンの反発があったわけだが、実際、できあがったものはどうなんだろうと興味があった。

個性的な登場人物をキャストがどう演じるのかおそらくみんなそこが気になるところかなと思うけど、個人的には各々のキャラクターをうまく演じていたと思う。思うのだが、う~ん、峰フジ子だけはちょっとハードルが高すぎたのかもわからんな。黒木さんもものすごいセクシーさを持っているけど、ちょっと違うかなとは思った。んじゃあ、誰だとできるかって言われると、そこが難しいところ。なにしろアニメのキャラクターだからな~、まぁ、佐藤江梨子とかおもしろそうかなとは思ったけどね。

一方、主役のルパンはけっこう独特の話し方とかまねていたなと思う。ひょうひょうとした感じがもう少し出ると良かったかも。

と、やはりどうしてもアニメと比べるとなかなか厳しい評価をせざるを得ず、これが完全なオリジナルのものだったら、全然違うのだけど、ルパン三世はやはりすごいと改めて感じたな。

 

ストーリー自体は楽しかったし、おもしろかった。もう少し意外性があっても良かったのかなと思うけど、これもまたルパン三世だけにちょっと求めてしまうところかな~。

映画って本当にいいものですね~。

 

2016.01.26:juhoen:[日々の活動・思うこと]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。