AFC U-23選手権 準決勝 vs イラク代表

先日、AFC U-23選手権の準決勝が行われました。

日本代表はイラク代表と対戦し、2-1で勝利し、リオオリンピック出場権を獲得しました。

 

この年代最強という呼び声高いイラク代表との対戦。日本もイラクには勝てていなかったので、オリンピックに出場するためにアジアでどうしても倒さないといけない相手との戦いになりました。

前線にロングボールを放り込むスタイルはイランに似ているけど、さらにゴール前でのつなぎが丁寧なのがイラク。最初から球際での激しい戦いが繰り広げられました。そんな中、先制点は日本。武蔵が左サイドをうまく突破し、低いクロスを入れると、それに合わせたのは久保。うまく合わせてゴール☆正確なクロスにうまく合わせたすばらしいゴールだったね。このまま前半を終えたかったが、CKから追いつかれてしまう。二度ボールを弾くも最後のヘディングシュートにはさすがにGKも反応しきれなかったね。あんなに楽に撃たせてはいけなかったが、イラクもさすがだった。

そして、前半終了となる。

 

後半に入ってもイラクの猛攻は続く。シンプルな攻めながらもなかなか迫力あったな。日本も押し返したいところだが、なかなかいいチャンスを作れない。しかし、終盤になってくると、イラクも疲労が見え始め、あからさまに時間かせぎをするシーンも見え始めた。準々決勝から中三日の日本と中二日のイラクでは体力的に違ったのかもしれない。しかし、それでも崩しきれない状況が続く中、終了間際、右サイドからのクロスをGKが弾くと、そのこぼれ球を拾った原川が強烈なシュートを放つと、それがゴールに突き刺さる。後半ロスタイムに勝ち越し、試合終了となった。

 

ドーハでイラク戦となると、どうしても思い出すのが1993年のアメリカワールドカップのアジア最終予選。って、なんかもうけっこう前のことなんだよな~。もうあの頃とは違うたくましさを感じたな。内容的にはそんなに良くなかったけど、勝ちきる力。そんな力を見せられたな。オリンピックまでそんなに時間がないので、ここから大きく成長ってひょっとしたら難しいかもしれないけど、今回のようにチーム一丸となってチーム力を高め、全員で戦って勝利してほしいね。

 

次の試合は決勝戦、韓国との戦いです。

オリンピック出場権獲得はあくまで通過点、優勝を目指してがんばれ☆

 

2016.01.27:juhoen:[サッカー]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。