レアル・マドリード新監督

レアル・マドリードの監督がジネディーヌ・ジダンになった。

 

これは衝撃的だったな~。今までも噂だけは山ほどあったけど、現実になる日が来るとやはり驚くよね。順位は3位でトップと勝ち点差が4と巻き返しが無理なわけでもないけど、バルセロナに完敗したことや試合内容が良くないこと、選手との信頼関係ってところも影響あったのだろうか。それにしてもベニテス体制になって半年ですぐに交代になってしまうとはな~。レアルは恐ろしいな。そもそもアンチェロッティのままで良かったような気もするけど、優勝が義務づけられているチームなのはもちろん、そのほかにもイメージとか話題性とかいろんなものが求められるからな~、本当恐ろしいチームだ(^_^;)にしても、ジダンが選手としては超一流だったのは誰もが認めるところだけど、監督としてどうなのか。興味深いところではあるな。まぁ、レアルサポーターとしては楽しみ半分、不安半分といったところだろうけど、欲を言えば、シーズン途中からでなく、シーズン終わってからの就任にしてほしかったよね。途中から立て直して順位を上げていくのは難しいし、まして、レアルだからいくらジダンとはいえ、成績が悪かったらすぐに解任になるだろうし、ベストなタイミングでなってほしかったな。なにはともあれ、楽しみがひとつ増えたのは間違いない。がんばってほしいぜ。

 

2016.01.05:juhoen:[サッカー]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。