HOME > 記事一覧

ikoi(7月のアーティフィッシャルフラワー)のご紹介

  • ikoi(7月のアーティフィッシャルフラワー)のご紹介
  • ikoi(7月のアーティフィッシャルフラワー)のご紹介
  • ikoi(7月のアーティフィッシャルフラワー)のご紹介

梅雨も明け、
本格的な暑さ到来
となっております山形。

 

 

造花(アーティフィッシャルフラワー)
dotSaku中川さんの
7月の作品です。(写真①②)

 

 

私がピアノを弾いている間も
寂しい感じにならないように…と、
裏の方まで(ピアノの椅子に座ると裏側しか見えない)
気を配って配色してもらいました
力作です。

 

 

「手乗り花」(写真③)も今回は
透明のケースから少し出して
飾ってみました。

 

テーブルの上が華やかになりました。

 

ピアノの生徒さんにも好評です。

 

私は観葉植物が大好きなので、
今月の作品には
思い入れが詰まっております!!

 

 

中川さん、いつもありがとうございます。

 

 

7月最後まで鑑賞させていただき
インスピレーションを
いっぱい受け取りたいと思います!!(^^♪

 

 

2021.07.22:ikoi-piano:[スペシャルサンクス]

「ピアノ弾き」さんや「ピアノ聴き」さんにお薦めのCDをご紹介②…

  • 「ピアノ弾き」さんや「ピアノ聴き」さんにお薦めのCDをご紹介②…
  • 「ピアノ弾き」さんや「ピアノ聴き」さんにお薦めのCDをご紹介②…

「ピアノがうまくなるには…」
「「耳が肥えるには…」

ということで、以前
ピアニスト、アルド・チッコリーニの
CDをご紹介しました。

 

でも、私の本音は、
いろんな色彩感やイメージの引き出しを増やすには、
オーケストラや、室内楽の作品を聴くのが
一番!!ともお伝えしました。

 

それで、今回は、オーケストラの作品①として
まず、聴いてほしいCDを
ご紹介します。

 

レスピーギ(O.RESPIGHI)作曲の
ローマの祭り(Feste romane)と、
ローマの松(Pini di Roma)が入ったCDです。

クリーブランド・オーケストラ(THE CLEVELAND ORCHESTRA)
ローリン・マゼール指揮(LORIN MAAZEL)
CDの会社はロンドンのDECCAです。
私は中古で買いました。

 

なぜ、このアルバムを第1に選んだかというと、
吹奏楽で取り上げられることが多い
人気の作品だからです。
人気の作品を聴くと、この演奏が
どれだけすごいか、どれだけ色彩感に溢れているか、
知ることが容易です。

今、「色彩感」という言葉を使いましたが、
ドイツなどのオーケストラのように
「構成感」で聴かせる演奏ではないのです。

視覚的な演奏で、クラシックに馴染みのない人でも
親しみやすいです。

 

ぜひ、聴いていただいて、よかったら
私に感想をお知らせくださいね!!

 

ちなみに、このCDは、
ピアノを愛する人たちだけに限定しての
オススメではなく、
あらゆる音楽、楽器奏者の方々に
オススメできるアルバムです。

(^^♪

 

 

2021.05.08:ikoi-piano:[男のピアノ徒然]

第4回Shinonome西塔ホームピアノコンサート生配信URL

「dotSaku」の中川さんと「しゃぼん亭」の布宮さんがお見えになりました。

  • 「dotSaku」の中川さんと「しゃぼん亭」の布宮さんがお見えになりました。
  • 「dotSaku」の中川さんと「しゃぼん亭」の布宮さんがお見えになりました。

昨日、14:00~中川さんご夫妻がお見えになられて、
Zoomの事や、マイクロソフトの会議のシステムの事等を
お伺いしました。

 

いろいろパソコン等をいじっているうちに、
YouTubeライブで、次回からの
リモートでのコンサートはいこう…
ということになりました。

 

写真のお花は「アートフィッシャルフラワー」といいまして、
生花にリアルに迫る「造花」で、
本当に今、そこで咲いているかのように見えます。
本業はこちらで、これらを買ったりレンタルしたり、
また、今後、教室もなさりたい…と意欲満々です。(^_-)-☆

 

今回は、家が近いということもあり、
dotSaku中川幸子さんに、
私のリモートでのピアノコンサートの
裏方さん(メカ担当)として、
そばについてもらうお手伝いを依頼しました。

それだけで、私の精神的負担はずっと軽くなり、
演奏や進行に集中できそうです。
大変ありがたいです。

 

リモートでのピアノコンサート生配信(YouTubeライブ)の
詳しいことは、今日、設定しますので、
近々皆様にお知らせできると思います。
日時はもう決まっておりまして、
2021年4月18日(日)19:00~19:45が、
本番となります。楽しみにお待ちください…。

 

17:00には「しゃぼん亭」の布宮さんがお見えになり、
以前から注文を12個お願いしていた
「さくらの香りの石鹸」(春のふんわり名水石鹸)…
季節限定生産を持ってきてくださいました。

 

布宮さんが「ちょうど今日、山形で桜の開花宣言が出ましたよ!」
とおしゃったので、私は、布宮さんに、
生演奏で、「幻想曲 さくら さくら」平井康三郎作曲を
弾きました。大変喜んでくださって、
「いつも、リモートでのピアノコンサートを楽しみにしています。」
「これから先もずっと続けた方が良いと思いますよ!」と
貴重で喜ばしいアドバイスもいただきました。

 

布宮さんの作る石鹸は、本当に成分にこだわりを持ってらして、
昔のギリシャ時代、ローマ時代の製法で「時間をかけて」作っております。
安心して使える石鹸で、
特に、アトピーの方からもご好評なんだとか。

 

私は、布宮さんの石鹸で、定番商品と冬限定の商品を
今まで使ってきました。
私の感想ですが、「人間の肌本来の力を引き出せるような
生命力を与えてくれる石鹸」だと思います。

 

今回、さくらの香りの石鹸は、「春の限定商品」で、
初めての使用となり、
楽しみで、期待に胸が膨らんでおります。( ^)o(^ )

 

2021.04.03:ikoi-piano:[スペシャルサンクス]

これから、「除菌」と「換気」の手間から解放されると思うとうれしくなるのです!!

  • これから、「除菌」と「換気」の手間から解放されると思うとうれしくなるのです!!
  • これから、「除菌」と「換気」の手間から解放されると思うとうれしくなるのです!!

今日の午前中は、エアプロット(AIR PLOT)の
TOSyOKUさんと、テレビ局TUY
ぐっじょぶYAMAGATAプラス」さんが
お見えになりました。

 

エアプロットは、白銀の触媒(見た目は透明)を
窓ガラスの表面に塗布して、
太陽の紫外線で有害物質を昼夜問わず
吸着・分解・除去し無害化します。

 

具体的には、「花粉」「ウィルス」「カビ」
「PM2,5」「ハウスダスト」「結核菌などの細菌」
「ホルムアルデヒド」「くさいニオイの元」
「ダニの死骸や糞」に有効です。

 

私は、このピアノレッスン室で「ピアノ教室」と
「婦人服の販売」を現在主にやっており、
生徒さんやお客様の出入りが多いため、
その度毎のコロナ対策…「スプレー除菌」「換気」が
大変でした。

…それが、ずっと軽減されるとのことでしたので、
導入を決めました。

 

TUYさんの取材中にピアノを弾かせていただき、
また、聴いていただいたのは「幸せ」でした。
曲は、私の十八番のスクリャービンの練習曲 作品8-12
「悲劇的」です。
ドラマチックな曲なので、みなさんノリノリに
なっていただけたようです。

 

写真はその様子です。(^^♪

 

これから、もっと生徒さんやお客様のことを考えることに
集中できそうで、楽しみです!!

 

変更がなければ、4月22日(木)18:54~の放送予定ですので、
TUYの「ぐっじょぶYAMAGATAプラス」をご覧ください。

 


 

2021.03.29:ikoi-piano:[お知らせ]