吉田製作所

吉田製作所
ログイン

昨日までの、日本列島への激しい寒気団も、一休みで、風も止み、降雪もなし
今朝は、日も照りもやの中に日の光を。感じ寒さはあるが、日中の温度は
平年並みになりそう。積雪を除けば比較的過ごしやすい冬の一日になりそうです。






今冬季最大の、寒波と積雪、日中の最高温度が、マイナス。
積雪量も半端じゃない。やはり近年暖冬といえど雪国は、雪国ですね。
年を重ねる毎に、雪に対する抵抗感が大きくなると供に、家族に掛かる
除雪の労苦に、胸が痛む。時々我体の弱体化に目を伏せて、考えることが
多くなる、特に積雪大の朝は寒さの他の感情が大きくなる。




今年も正月気分も終わり、後10日で大寒を迎えます。昨年と違い体調の管理が
下手糞で、会社出勤も我侭なまだら出勤を続けて、います。
今日辺りから天候も、雪国特有の大雪、吹雪、低温、積雪大の
天気が、大寒頃まで、続きそう、図らずも、米国大統領にトランプ氏の、就任式
が、大寒。さて今年の日本景況へ彼の発言が、どう影響を与えるのか。
寒々と推移するのか、ほっこりと暖冬に向かうのか、しばし見ものである。


三菱UFJリサーチ&コンサルティングの経済政策部 副主任 赤土 大介様より
今年も景気情報誌が、贈られてまいりました。景気の下振れに要注意との
要素が、全体に考えられると、ある。
毎年様々な角度から、述べられているが、大変参考になる書籍であります。
興味のある方は、ぜひ参考にしてください。


本日から仕事始めです。今日は小寒寒の入り冬季で一番厳しい、寒さと
積雪の多い時期を迎えますが、其の分春の訪れが近くなり、厳しさの中に
希望の蕾を見つけ出す季節でもあり、其の分頑張れる。皆様風邪などひかぬよう
体調を整え、年の初めを楽しみましょう。


昨年と比べると、積雪の量も少なくいい新年を、迎えられそうですが、
雪国の一晩は時として、180度天候が変わりますから断言は出来ませんが
さる〜とりへのバトンタッチ、どちらも騒がしい、世相を現しているらしいが
景況に関しては、上がったり、下がったりはするものの、一年を通すと
そんなに悪くないらしい、もうすでに各車載部品メーカーでは、
3月以降の生産設備等の計画を、たて新年2月頃からの発注計画を予定している
らしいとの、情報も耳に入ってきてます。


年末になって、納期遅れが発生しそうで、担当社員は
ばたばたの連日、今年中の予定工程が計画より遅れていそう。顧客先の配置
計画と生産計画は、装置メーカーにとって絶対守らなければならない。
毎年のことであるが、年末はいつも忙しさの中で、過ぎていく。仕事が
有るだけありがたいことで、感謝しなければならない。今年で創業45年新年を
迎えて、きっちり46年目を迎える事になるが、よくぞ此処までたどり着いた
物と、妻としみじみ語り合う大晦日も、すぐである。




昭和48年 1月自宅の小さな小屋で始めた、下請け部品加工。
その後、猪突猛進がむしゃらに動きまわってきた気がする。4年前長男、次男に
一応会社経営を任せることにして、社長職を渡したが、それでも何かと
動きまわっていた。妻や子供としての気持ち孫達との関わり、なども
会社経営を第一とした景色外の、こととしてしてみてこなかったのか、見る
余裕が無かったのか、今体調の不調時のときなど、じっと動かないでいる時間
すぐ傍の持つとも近い、人達とのつながりが、良く見えてきている。
今後は少しづつ、自分を中心でなくつながりの中で、それぞれが調和して
一緒に生きていることを、もう少し掘り下げ、理解することに、努めようと思う。


今から三年前、12月初め私は難病の宣告を受け家族共々、沈んでいた。
12月24日、クリスマスイブの夜女の孫誕生。私達にとって天使の贈り物。
宣告された余命も、もう一年も長く過ぎ私は、体調を維持しながら過ごしている
日々の孫の成長は、私の希望となり毎日輝いている。12月24日イブの日と彼女の
誕生日が、後二日後さて、サンタの贈り物と誕生日プレゼントは、何にしようか
まだ決まっていない。



powered by samidare