里山日記・・・梅雨の楽しみ その3 夏支度

  • 里山日記・・・梅雨の楽しみ その3 夏支度

 

梅雨明けまじかの暑さが続いています。

 

夏本番を前に、網戸張替え。

末っ子が頑張ってくれました。

 

 

 

網戸枠からめくれてた網の隙間からの蚊が入ってきてたので、

これで一安心。

 

 

 

2016.07.25:taru_yama:[やまだ家|暮らし]

里山日記・・・梅雨の楽しみ その2 梅もぎ

  • 里山日記・・・梅雨の楽しみ その2 梅もぎ

梅雨と言えば、梅収穫。

今年も、我が家の梅の木は、たわわに実をつけてくれました。

自然の恵みに感謝、感謝。

 

 

 

今年は、手間を省いて、

梅干しづくりしないで、梅ジュースづくりにします♪

 

 

 

 

 

 

2016.07.15:taru_yama:[やまだ家|暮らし]

【郡山市開成・ドミノH邸 】 現場にいる馬の数々

  • 【郡山市開成・ドミノH邸 】 現場にいる馬の数々

現場で、屋根瓦を加工している台を見ていたHさん。

「どれも面白いカタチしてるね!」と言うので、

何のことかと思っていたら、作業台にしている板のくり貫き模様の違いを言っていました。

 

職人は皆、コンパネを加工して、台にしています。

簡単に組み立てられ、安定していて、運べて、保管もしやすいから。

 

軽く、でも頑丈にの、ちょうどいい塩梅に、板をくり貫く模様が、

職人によって違うので、Hさんの現場でもいくつも目にすることができます。

 

 

 

粋な芸術作品ですね。

 

現場には、この他にも、動物や昆虫などの名前を付けた道具や部品がたくさんあります。

現場案内の時に、いろいご紹介しますので、

現場にいらしてください!

 

 

2016.07.11:taru_yama:[樽川技建|住まいづくり]

里山日記・・・梅雨の楽しみ その1 アジサイ

  • 里山日記・・・梅雨の楽しみ その1 アジサイ

裏山の藤づる先に垂れさがる種を取るのが楽しいらしく、

誇らしげにポーズする息子。

 

一方、梅雨時期に、心を癒してくれるのが、

みずみずしい彩のアジサイたち。

 

土手をすべてアジサイにしたいな~と思っては植え、少しずつ増やしています。

 

 

 

 

2016.07.10:taru_yama:[やまだ家|暮らし]

里山日記・・・庭にお勧め「ワイルドストロベリー」

  • 里山日記・・・庭にお勧め「ワイルドストロベリー」

庭のあちこちで、ワイルドストロベリーが真っ赤な実を実らせています。

梅雨で勢いを増した草木の緑に負けじと色鮮やかです。

 

普通のイチゴほどの甘さはないけれど、採れたては食べ飽きません。

手間いらずで育てられる(勝手に増える)ので、庭づくりにお勧めです。

 

息子が、キュウイフルーツの葉っぱをお皿代わりに盛り付けてくれました。

 

 

そのうち、おままごとの様に、エゴの木の実をごはんに見立て、

初夏のみずみずしい葉っぱをいろいろとあしらったお昼を準備してくれました!

 

 

梅や枇杷、プラム、イチヂクなど、庭の実のものは、まだまだ青く、

これから色づいていくさまが楽しみです。

 

 

 

2016.06.20:taru_yama:[やまだ家|暮らし]