HOME > やまだ家|暮らし

里山日記・・・アイラブ西田

  • 里山日記・・・アイラブ西田
 
I love Nishitaとは、
西田町を好きな人を増やそう!
というプロジェクト。
息子の同級生が立ち上げました!
 
 

昨日、今日の
地元の文化祭でも活動PR
息子も手伝ってたみたい
私の場合は、
西田町の名所を、RUNと共に、
四季折々に、伝えていければな~
と思ってます。
皆さん応援と西田町好きに!!
 
2019.11.18:taru_yama:[やまだ家|暮らし]

里山日記・・・水害から1ヵ月、阿武隈川堤防RUN

  • 里山日記・・・水害から1ヵ月、阿武隈川堤防RUN

仕事が早く切りあげられる事になったから、
地域の文化行事と、駅伝応援行事、
どっちか行こうと思ったけど、
時すでに遅し
 
ふくしま駅伝のランナーの頑張りに
触発され、トレーニングしようと、
西田町の文化行事会場から、
阿武隈川土手(サイクリングロード)を
安積町めざして往復25km
 
 
水害以降、初めての堤防RUN

浸水被害の富久山クリーンセンターには、
家庭ごみが仮置きされ、
カラスの大群
富久山スポーツ広場は、
全体が、災害ごみで埋め尽くされ…
大震災を思い出す。
 
 

災害ごみは、どうしようもないけど、
大量生産、大量消費の社会が変わらない現実に悩ましい
家庭ごみの減量には、努力しよう!
 
 
我が家は、
生ごみは堆肥に。
ごみになりそうな物は買わない。
プラより木や布、
マイ◯◯は心掛けて、
もったいない精神で、
 
 
2019.11.17:taru_yama:[やまだ家|暮らし]

里山日記・・・11月の山田家の庭

  • 里山日記・・・11月の山田家の庭
 
冬を前に、
透き通った青空に映える
庭の草木たちです。
 
黄色く色づいた
柚子
 
 
 
春の花支度にむけて実る
モクレンの実
 
 
 
ひっそり大人しく咲く
ムラサキシキブ
 
冬の風物詩
赤の実のナンテン
 
冬鳥で賑わう
エゴノキの実
 
 
 

息子が、
キュウイフルーツの枝(つる)を切って、
赤や紫の実を枝も切ってた?
何かが、始まる予感
 
 
2019.11.15:taru_yama:[やまだ家|暮らし]

里山日記・・・常盤の現場近くで

  • 里山日記・・・常盤の現場近くで


紅葉狩りに鎌倉岳へ
贅沢にも貸切りでした!

常葉の現場から50mもしないところに
「鎌倉岳登山口」の看板。
前から気になってて、
いつか登ろう!と思ってた。

今日の常葉での現場の後、
チャンス到来!
仕事続きのご褒美、半休もらって、
いざ、967mの山頂へ
阿武隈山地の山は、高くてもこの程度

 




紅葉真っ盛りの萩平口から
高低差440m
はじめ緩々、あと急々の1.9km。
午後の1時半から登る人はいないよね。
誰一人と会うことなく、
貸切り状態!


あまりに贅沢な環境で
もったいないから、
欲張って鎌倉岳2往復と、
おまけで山頂から
隣のもう一つの岩山まで縦走
おまけコースは、
藪漕ぎ、急峻、岩場でなかなかハード

山頂360°パノラマビュー
磐梯山も安達太良も、海も??

眼下のどこまでも続く紅葉の絨毯

いわき七峰縦走のトレーニングにも

心と体をリフレッシュできた
鎌倉岳でした

 

 

2019.11.13:taru_yama:[やまだ家|暮らし]

里山日記・・・金木犀の香りに誘われて♪

  • 里山日記・・・金木犀の香りに誘われて♪

早朝の地域の草刈り、

寝坊して遅刻・・・

早く行かなきゃいけないのに、

庭で足が止まった!



「金木犀」の香りと、

「彼岸花」の鮮やかな色付きに見入って…



キンモクセイの花の一つ一つが

可愛いいこと




ヒガンバナの可憐なこと




色で言うと、

セージとか、紫式部とか

小さな紫色の花もカワイイ






2019.10.02:taru_yama:[やまだ家|暮らし]