HOME > ■長井の風景

【雪灯り回廊 in 池上本門寺】

  • 【雪灯り回廊 in  池上本門寺】

3月16日(土)東京都大田区池上にある池上本門寺で
「雪灯り回廊」が行われました。
今回で5回目を迎えるこのイベントは、東日本大震災の鎮魂と
復興支援の願いを込めて開催されているもの。

山形も雪が少なかった今シーズンでしたが、長井ダム百秋湖周辺
に残る雪を積んだ2台のトラックが大田区に無事到着。


毎年長井から運ばれる真っ白な雪を心待ちにしていて下さる方も。
トラックから雪が降ろされると、早速雪灯籠作りが始められました。


  
▼都会っこも衣装を着れば雪ん子に大変身(*^_^*)
寺へと続く96段の石段にも一つ一つ小さな灯ろうが置かれて。


▼辺りが暗くなり始めると、灯篭に灯りが点されさらに幻想的な雰囲気に。
夕方からは、アコースティックコンサートも行われました。


 

長井の人の熱い思い、届いたでしょうか。
みんなの温かい気持ち、広がっていったでしょうか。
来年もぜひ続いてくれるといいですね(*^_^*)

参加いただいた地域の方、関係者のみなさん、ありがとうございました。
長井から雪を運んでくださったみなさん、お疲れ様でした!

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2019.03.18:nagaifan30:コメント(0):[■長井の風景]

【冬に逆戻り】

  • 【冬に逆戻り】

週半ばに到来した寒波で、春めいていた長井市は一晩のうちに
冬に逆戻りした寒さに。すっかり消えていた雪がまた町中を覆いました。




平年であればこの時期に雪が降るのは当たり前。今シーズンは過ごしやすい
冬だったのでちょっと油断していました(^_^;)


一旦降れば、必ず積もります。
やっぱり雪国にそうたやすく春はやってきません。

ところで、タスビル1階展示スペースに選挙管理委員会事務局が
設営されました。

通常ならば長井市民文化会館内で作業が進められますが、来月から
文化会館の改修工事が始まる関係で移ってくることになったもの。
期日前投票など、選挙に関するご用はこちらへお越しください。


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2019.03.16:nagaifan30:コメント(0):[■長井の風景]

【週末の道の駅】

  • 【週末の道の駅】

先週末、温かい日差しが射しこむ、行楽やドライブにはもってこいの
日和になりました。
道の駅「川のみなと長井」では、けん玉を使った次世代ゲームDENDAMAの
イベントが行われ、多くの人で賑わいました。


▼DENDAMAは、先日当ブログで紹介した通り、電子機器内臓のけん玉を
使って技を披露すると、連動するアプリがその技の精度などを採点してくれる
対戦型ゲーム。
  

個人競技であるけん玉も対戦となると熱が入って、みんな一生懸命
真剣なバトルが繰り広げられ・・・


優勝者にはそれぞれ賞品も送られました。ちびっ子たちが頑張ってくれましたが
この子たちが、けん玉の未来を引っ張っていってくれるのだと・・・(*^_^*)

また、福島在住のシンガーソングライター「伊東和哉」さんが、震災復興祈願の歌を披露。
震災の復興の祈りが込められたお酒『甦る』が取り持ってくれたご縁でした。


そして、道の駅‹まちづくり紹介コーナー›では、長井市在住の横澤正樹さんの
切り絵を紹介しています。
▼精密に切り取られ、配色も美しく。長井にちなんだ作品も。


  

サラダわさび菜を使った「地産ランチ」メニューは、好評につき今週も延長して
います。長井でのランチはぜひ川のみなと長井へどうぞ。


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

 
2019.03.11:nagaifan30:コメント(0):[■長井の風景]

【『長井市 食の見本市』が開催されました】

  • 【『長井市 食の見本市』が開催されました】

ひと足早い春が訪れたような快晴が広がった3月3日(土)、
「道の駅 川のみなと長井」にて『長井市 食の見本市2019』
開催されました。(^^)/


長井市6次産業化推進委員会が主催したこの見本市には、市内の
多彩な事業者・団体が出展。

美味しいものが大集合!との触れ込みに、どのブースも大混雑で…
先着で用意していたプレゼントがすぐに終了するほどの盛況ぶり(^_^)/

当日はこんな商品が出展されていました。 (一部紹介します)
▼『馬肉ラーメン肉まん』『蕎麦かりんとう』『蕎麦くっきー』


▼『水もち』『メロンパン』『手づくりデニッシュ』


▼『黒にんにく』


▼不思議キャラも登場して、子ども達も大喜び

市内外から多くのお客様に足を運んでいただいたきありがとうございましたヽ(^o^)丿
ズラリと並んだ出展品はどれも長井ならではの魅力あるもの
ばかりで、お客様は各出展者からの説明に耳を傾けたり、試食を楽しん
だりしていました(*^^)v


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2019.03.04:nagaifan30:コメント(0):[■長井の風景]

【長井のおひな様♪】

  • 【長井のおひな様♪】

3月3日(日)の「ひな祭り」を前におきたま雛回廊でも紹介されている
「山口家」と「總宮神社」にお邪魔させていただきました。

まずは「山口家」。入口には春らしい啓翁桜♪


▼おじゃましまーす!入るとすぐおひな様がお出迎えしてくれます。

▼ずらーっと雛人形達が並べられていました。

山口さんが趣味として集めていた雛人形が少しずつ増え、知人から
見せてほしいと頼まれて自宅を開放し展示するようになったそうです。

▼寛永雛(かんえいびな)が山口さんのお宅で一番古いおひな様。


▼そして最もめずらしい雛人形が這子(ほうこ)

乳児の病や厄災の身代りで乳幼児を守る人形とされていたとか。

▼おひな様の他に、歌舞伎姿の『竹田人形』や黒獅子人形の展示も。
 

山口家の2階にも!
可愛らしい人形達..(*^。^*) 中にはこんなに大きな子も!ww
 
※「山口家」のおひな様はフラッシュに弱く撮影NGですが、
 今回は特別にフラッシュなしで撮影させていただきました。


展示期間: 3/1(金)~3/31(日)
営業時間: 9:00~16:00
場所   : 山口製作所隣り ※個人宅
定休日  : なし
入館料  : 無料
TEL   : 0238-84-2830


そして、總宮神社の社務所で公開されている「おひな様」。
▼ここが入口です。


總宮神社の宮司・安部家所有のお雛様を去年から一般公開するようになり、
細かく作り込まれた見事なお内裏様とお雛様が社務所に飾られています。


▼一つ一つ丁寧に雛人形の説明をしてくれる安部さん。


こちらの見どころは何と言っても、とても手の込んだ嫁入り道具の豊富さ。
今年はつづらの中身もすべて並べて名前を書いて飾ったそうです。
 

お雛様用に特別あつらえの、「貝合わせセット」。貝一つ一つには百人一首の絵も。
片づける時は一つ一つ貝を合わせてしまうそうです(@_@;)ww


展示期間: 3/1(金)~3/31(日)
営業時間: 9:00~16:00
場所   : 總宮神社の社務所
定休日  : なし
入館料  : 無料

TEL  : 0238-84-7474


▼「山口家」も「總宮神社」も目印は“ながい雛回廊”ののぼり旗♪

機会がありましたらみなさんも訪れてみて、
たくさんのお雛様を見比べてみてくださいね(*^_^*)

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!


 

2019.03.02:nagaifan30:コメント(0):[■長井の風景]