【町なかを花で飾って】

  • 【町なかを花で飾って】

28日(日)、長井市の北の玄関口「ながい橋」の花壇が
夏向きにお色直しされました。
作り付けの花壇がある橋は、全国的にも珍しいとか。
このボランティア活動を続けているのは、「中央地区女性の会」の皆さん。
  

毎年2回花苗の植え替えをして、橋を通る人たちに季節の彩りを楽しませて
くれています。この日は日日草250株とコキアが植えられました。
早朝からの作業お疲れ様でした。

またこの日、あやめ公園東側入り口に造成中のスペースに
「フラワー都市ガーデン」が出現(^O^)/


メディアでも活躍中の玉崎 弘志氏を講師に迎え、アドバイスを受けながら
花や木の植え込みが行われたとのこと。
長井市と花で繋がる全国のフラワー都市の「シンボルフラワー」である、
バラやつつじ、すみれやつばきなどが配置良く植えられて。




公園のツゲの垣根と、奥にある總宮神社の木立を借景にして、
花の色彩が一層際立ちます。

あやめの花が咲き始めるころまでにはしっかり根付いて、
訪れるお客様たちを喜ばせてくれるはず(*^_^*)

『あやめまつり』と『全国フラワー都市交流』を目前に、町なかは華やかな
花で飾られているようです。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2017.05.29:nagaifan27:コメント(0):[■長井の風景]

【丸大扇屋で「菊地隆知展」開催中】

  • 【丸大扇屋で「菊地隆知展」開催中】

長井市在住の「菊地 隆知」氏は、版画家棟方志功氏の兄弟弟子、
平塚運一氏に師事した版画家です。古民家、廃屋などの田舎の風景、
子ども、最上川や雪景色など郷土の風景を題材とした作風で知られています。

この郷土が生み、郷土を描き続けている版画家の作品展が丸大扇屋で
開催されています。

▼フラワー長井線の各駅をモチーフにした作品が年代順に並べられ、
また、創作活動中の写真なども展示されて。




市内の愛好家の家に飾られていたり、長井の文化誌月刊「芳文」の
表紙も同氏の作品で、市民には大変親しまれている作家であり、作品です。

日時 : 5月23日(火) ~ 7月23日(日) 
      10:00 ~ 17:00(入館16:30まで)
場所 : 丸大扇屋
料金 : 無料 (月曜日と月末日は休館日です)


季節ごとに表情を変える丸大扇屋の庭園とともにお楽しみください。


  

随所に学芸員の方の心遣いが伺われて、とても居心地のよい空間になっています。
  


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  
☆毎月1日・15日にメールマガジンを配信しています♪
??? ご希望の方は会員登録をお願いします。?

2017.05.27:nagaifan27:コメント(0):[■長井の風景]

【今のあやめ公園・つつじ公園】

  • 【今のあやめ公園・つつじ公園】

本日の長井市はどんより曇り空。
黒獅子まつり前後は真夏のような暑さでしたが、今週末までは
肌寒~い天候が続くようです。

さて、もうすぐ6月ですね~ヽ(^。^)ヽ
6月と言えば、衣替え、梅雨入り、さくらんぼなど…いろいろ思いつき
ますが、長井のシンボル花・「あやめ」の時季でもあります(^.^#)

今のあやめの開花状況は?

▼あやめ公園

 

まだまだ芽もでていない状態でした…(・_・;;)(・・;)

見頃時期(例年6月中旬~7月上旬頃)には、500種100万本の
あやめ・花菖蒲が鮮やかな彩りを魅せてくれます。

▼公園東側入口でガーデニング造成工事中

長井市と花で繋がる「全国フラワー都市交流」。参加都市
のシンボルフラワーであるバラ、つつじ、すみれ、つばき
などが植えられるそうです♪


一方、長井の5月の花・白つつじの様子は…


▼白つつじ公園

 
純白の花もほんの少し茶色ばんできて、一部散り始めていました。
見頃はまもなく終わりを迎えそうです。

▼樹齢約750年の古木郡「七兵衛つつじ」

 
こちらは開花が遅い分、もうしばらく見頃が続きます。

白つつじまつりも、残すところあと5日(5月31日まで)!
5月28日(日)13:00~17:00には、公園内で「元祖 投げ銭コンサート」が
開催されます。ぜひ見に来ておごやい(^O^)/


おまけ…郊外に広がる田んぼ

▼田植えも終わって…


背後の西山は、すっかり解けた雪の代わりに雲を被り
田んぼの水面に反射していました。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  
☆毎月1日・15日にメールマガジンを配信しています♪
    ご希望の方は会員登録をお願いします。 

2017.05.26:nagaifan27:コメント(0):[■長井の風景]

【山形の代表的果実!さくらんぼ♪】

  • 【山形の代表的果実!さくらんぼ♪】

今年もさくらんぼのご予約受付中!

「佐藤錦(さとうにしき)」はさくらんぼの代表格!
県内さくらんぼ生産量の約7割を占め、海外でも認知されています。
甘みと酸味のバランスが良く、肉質がいい品種です。

「紅秀峰(べにしゅうほう)」は「佐藤錦」を親に持つ品種です(・∀・)人(・∀・)
果肉が大きく歯応えがあって食べ応え十分!
酸味が少なく甘~い!日持ちするのが特徴。

山形の「赤い宝石」とも呼ばれる、甘酸っぱくておいしいさくらんぼ。
贈り物にもぴったりです(´∀`*)
 

▼佐藤錦

●長井産のお求めはこちら●
※色つやも良く、粒はりに定評があります

●置賜産のお求めはこちら●
※500g箱でお求めやすいサイズです

●村山産(バラ詰)のお求めはこちら●
●村山産(手詰)のお求めはこちら●

※肉厚でとっても甘いです

●河北産(バラ詰)のお求めはこちら●
●河北産(手詰)のお求めはこちら●

※プチっとした歯ごたえです

佐藤錦のお届けは6月下旬ごろになります
 

▼紅秀峰

●長井産のお求めはこちら●
●村山産のお求めはこちら●

紅秀峰のお届けは7月上旬ごろになります

朝もぎ新鮮なさくらんぼをお届けします!
 

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  

2017.05.25:nagaifan27:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【第28回ながい黒獅子まつり ―総集編―】

  • 【第28回ながい黒獅子まつり ―総集編―】

今年も大盛況で終了した第28回ながい黒獅子まつり総集編をお届けします!
当日のブログに載せきれなかった写真もたくさんありますよo(*^^*)o

▼開幕セレモニー

今年のオープニング企画「むらやま徳内ばやし」です。

▼長井市内小学校「長井の心」地域文化発表
市内小学校では、故郷の文化に親しみ、郷土を愛する心を育むため、
地域の伝統芸能継承をも踏まえた取組みをしています。

 
小学生の演舞、見事でした!将来が楽しみですね♪

警護(警固)
  

 
たくましさとかっこよさが光ってます♪

▼笛・太鼓
 
まつりを盛り上げる縁の下の力持ち!

▼黒獅子
 

 

 

 

 

 

 

   
どのおしっさまかわかったでしょうか?迫力満点ですね(* ゚o゚)

インターネットライブ配信(Ustream)、実況ブログ、twitter、FACEBOOK、
おらんだラジオ公開生中継楽しんでいただけましたか?


道の駅の獅子頭展示はまだ続いていますよ!28日までです!
第28回黒獅子まつりのDVD制作予定!お楽しみに(*^-^)b

▼ご視聴ありがとうございました

▼おらんだラジオ

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】