HOME > ■長井のうまいもの

【今年も!『行者菜』目揃い会】

  • 【今年も!『行者菜』目揃い会】

『行者菜』の本格的な出荷を前に15日、目揃い会が開かれました。
午前中はなんとか晴れた長井市でしたが、午後からは雷と雨粒が・・・。
それでも多くの関係者や報道陣が長井市花作町の行者菜畑に集まりました。

12年前にたった7名の生産者と7アールの作付で始まった行者菜栽培。
年々栽培・流通の規模を広げていき、今年はなんと44名の生産者、
64アールの作付予定とか(^O^)出荷量も20tを予定しているそうです。

▼行者菜キャラクター入りのハッピにも意気込みが感じられます。


▼毎年、新しい生産者が増えているので、収獲方法や出荷の手順が
丁寧に説明されて。




▼勢いよく水の流れる用水路の脇に広がる肥沃な土の行者菜畑。
長井のこんな自然の中で大切に栽培されています。
  



▼チラシも一新!

山形県内では、18日より大手スーパー、生協、直売所などで販売されます。
もちろん「菜なポート南店」、「道の駅 川のみなと長井」、
「道の駅 川のみなと長井 オンラインショップ」
でもお買い求めいただけます。
新鮮な行者菜をお届けしますので是非ご利用下さい!

★行者菜のお求めはこちらから


第28回 ながい黒獅子まつり まで あと4日(*^^)v

▼当日会場の様子をライブ中継!


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  
☆毎月1日・15日にメールマガジンを配信しています♪
    ご希望の方は会員登録をお願いします。 

2017.05.16:nagaifan27:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【もうすぐ黒獅子まつり 黒獅子商品ご紹介】

  • 【もうすぐ黒獅子まつり 黒獅子商品ご紹介】

来週5月20日(土)は、市民待望の『ながい黒獅子まつり』の日。

今のところ週間天気予報は雨マーク^_^; 晴れる事を期待したいですが、
黒獅子は水の神様。水を得たお獅子様がどんな勇壮な姿を
見せてくれるのか・・・それも気になるところですね~。

▼昨年の様子




今年は、会場となる松が池公園(白つつじ公園)駐車場の近くに
道の駅「川のみなと長井」がオープンし、黒獅子にちなんだ商品や
長井の名産品など盛りだくさんで皆様のお越しをお待ちしています!
(当日は、午後8時まで延長営業します)
黒獅子関連商品は「川のみなと長井オンラインショッピング」でもご購入頂けます。

▼黒獅子の獅子頭(小)。口がパックンと開き迫力満点。
  

▼弓獅子。取っ手を動かすことで、片手でも口をパクパク動かせる
 楽しいオモチャ。とっても精巧に作られています。
    

▼黒獅子まつり DVD
第21回(平成22年)から第27回(平成28年)までの歴代DVDが揃っています。


▼まつりに欠かせない「ふんどし」は根強い人気商品。


▼左から獅子頭、清酒「朝瀧」、弓獅子。
 それぞれに個性があって、味のあるお顔。


まつり会場内テントで、黒獅子グッズの販売も行います。
遊びにいらっしゃったら是非覗いて見て下さいね。
第28回 ながい黒獅子まつり まで あと9日(*^^)v

▼当日会場の様子をライブ中継!


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  
☆毎月1日・15日にメールマガジンを配信しています♪
    ご希望の方は会員登録をお願いします。 

2017.05.11:nagaifan27:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【やわらかツヤツヤ!うす皮丸なす漬け(ハウス栽培)】

  • 【やわらかツヤツヤ!うす皮丸なす漬け(ハウス栽培)】


置賜の夏の味覚として有名なうす皮丸なす漬け。
一足先にハウス栽培ものの出荷がはじまりました!

ハウス栽培のうす皮丸なす漬けは露地物に比べて柔らかく色もツヤツヤ + (0゚・∀・) +
黄色と青のコントラストが見た目にも鮮やかです。
弾力のある皮と柔らかい果肉にしみ込んだ塩味が絶妙(*^-゚)v
瓶入りと袋入りの二種類があります!

 

▼うす皮丸なす漬け(袋入り)

 

▼うす皮丸なす漬け(瓶入り)

 

ごはんにもピッタリ!
爽やかなうす皮丸なす漬け、ご賞味くださいね♪

☆うす皮丸なす漬け(袋入り)のお求めはこちらから☆
☆うす皮丸なす漬け(瓶入り)のお求めはこちらから☆

※露地物は7月上旬頃の出荷を予定しております

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信☆
▼前の記事・お申込はこちらから!

2017.05.10:nagaifan27:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【大迫力!黒獅子カレンダー】

  • 【大迫力!黒獅子カレンダー】

長井には、各地区に黒獅子が練り歩く祭りがあります。
神社が違えば獅子の顔も十獅子十色(!?)
地元では「おしっさま」と呼ばれ親しまれています( ´▽`)
 

そんな各地区の黒獅子が一同に集まる祭りが
「ながい黒獅子まつり」
先導役の警固と黒獅子がぶつかる「警固掛かり」は大迫力!(゚o゚*)
今年の開催は5月20日(土)です!今から楽しみですね♪
 

▼警固掛かりの様子

そこで毎年黒獅子を楽しみにしている方に
おすすめなのが、黒獅子カレンダー「獅子暦」

5月からはじまるカレンダーで、月ごとに違う
黒獅子まつりの写真が載っています。
1年中黒獅子が楽しめちゃいますね!o(^∇^)o

中身はこんな感じ↓

▼月めくりの壁掛けカレンダーです。

▼黒獅子まつりはもちろん長井各地の祭りの開催日も掲載。

☆黒獅子カレンダー「獅子暦」のお求めはこちらから☆
 

また、「川のみなと長井」まちづくり紹介コーナーにて
ただいま獅子頭を展示中なんですよ~!

▼様々な獅子頭がズラリ



静かにしている獅子は雰囲気が違って見えますね♪
展示は28日まで。祭りの後に見るか前に見るか…
迷ってしまいます(;-ω-)
 

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信☆
▼前の記事・お申込はこちらから!

2017.05.08:nagaifan27:コメント(0):[■長井のうまいもの]

【滋養満点のミラクル菜っ葉≪行者菜≫! さくら通信。*+】

  • 【滋養満点のミラクル菜っ葉≪行者菜≫! さくら通信。*+】

山形県長井市特産の≪行者菜≫!
行者菜は、修験者が荒行の際に栄養補給に食べたといわれる
「行者ニンニク」と「ニラ」をかけ合わせた野菜なんです。

▼見た目はニラそっくり♪


強い香りから病害虫がつきにくく、ほとんど無農薬で栽培されています。
日持ちがよいため冷蔵庫に1週間から10日ほど保存できるのも魅力なんです(*^^)v

炒め物や浅漬、色々な料理に使える≪行者菜≫!
冷凍保存ができ、さっと湯がいて料理に使うことが出来ます。

5月中旬からの発送になります。ぜひお試しください(^^)/
★行者菜のお求めはこちらから★
※朝どり新鮮な行者菜をお届けします。

+:。:+*゚ *+:。:*゚ さくら通信 2017 +:。:*゚゚ *+:。:*゚
今日は曇りのち雨の予報...早朝の天気のいいうちにパシャリ♪
▼タスビル屋上から~



▼観察点のさくら


写真を撮っているうちにポツポツと雨が..(@_@;)

▼最上川堤防千本桜

▼つつじ公園入口

花びらのじゅうたんになっていました(*^。^*)

▼こちらもチェック!
やまがた長井観光局「ながい桜めぐり特集」
゚ *+:。:*゚ *+:。:+*゚ +:。:+*゚ *+:。:+*゚ *+::+*゚ *+:。*+:。:+*
▼こちらもチェック!
公式HPhttp://kawanominato.jp/ 
道の駅 川のみなと長井
道の駅のイベント情報、特産品紹介、観光案内などの
各種お知らせが随時掲載される予定です。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信☆
▼前の記事・お申込はこちらから!

2017.04.26:nagaifan27:コメント(0):[■長井のうまいもの]