雪若丸

来年秋に本格デビューする県産米新品種の名称が決まった。

今まで「山形112号」と呼ばれていた名前が「雪若丸」になったのだ。

つや姫も全国的に大好評の中、つや姫の「弟」と位置づけて売り出すみたいです。

前回のつや姫のときは名称決定まで難航したけど、今回の会議では全会一致だったらしい。

これからつや姫同様、市場評価の高い県産米になるようブランド化戦略を展開していくみたいだが、楽しみだね。

2017.02.17:juhoen:[日々の活動・思うこと]

この記事へのコメントはこちら

※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。