HOME > 長女

永久歯

  • 永久歯
気がつくと、永久歯がもうすぐそこまで迫っていました。

子供の成長とは、
すべからく嬉しいものだと思っていたが、
どうも幾つか別の感情が混じっているような。

甘酸っぱい。塩辛い。ほろ苦い。

複雑な味を知って、人は大人になってゆく。

娘よ、君らの成長に合わせて、
父ちゃんと母ちゃんもちょっとづつ、
大人になっていくのかも知れません。
hizuki:[長女]

ドラゴンクエスト

  • ドラゴンクエスト
やっべーー!とはしゃぐ大人たちを見て、
「お父さんたちは遊んでるのか仕事しているのかどっちなの?」
と尋ねる娘に、一瞬答えあぐねました。

娘よ、父ちゃんの職業は、たぶん《遊び人》です。

LV20になると、たしか《賢者》に転職できたはずです。
hizuki:[長女]

ふーせんねこ

  • ふーせんねこ
突然何かに取り憑かれたように、
メシも食わず、宿題もやらず、

同じもの(猫の顔?)を折って量産している娘に、
「楽しいか?」と尋ねたら
「めっちゃ楽しい」と返ってきた。

よく見ると、
髭が生えていたりいなかったり、
まつ毛があったりなかったりと、
ひとつひとつの顔が微妙に違うようであった。

彼女の世界の中では、
何かしらの意味があるのかも知れないし、
何も無いのかも知れない。

まあ、そんな事はどうでも良くて、
少なくとも何かに没頭している時間というのは、
人間にとって幸福な時間なんだろうと思います。

娘よ、それ100個できたらアートっぽいな。
hizuki:[長女]

ワカチコワカチコ

  • ワカチコワカチコ
どうして自分はいつも忘れ物とかをしちゃうんだろう?

と不思議がる長女に一発で返すとしたら、
それはたぶん血筋です。

40年以上足掻いてもきたが、
キメの粗いズボラさは、
残念ながら基本的には治らない。

だが娘よ、細かい事を気にしないワカチコな性格は、
何か新しい事を始めるときには、案外役に立ちます。

自分とは違う誰かが居てくれる事に、
腹の底から感謝して生きようぜ。

君はひとりじゃない、ワカチコワカチコ!
hizuki:[長女]

雁首そろって

  • 雁首そろって
20年後も、こんな風に3人揃って、酒でも飲んでくれたらいいなーと思います。

それをこの世で見れるか、あの世で見るのかは分からないけれども。
hizuki:[長女]