山形県寒河江市|料亭 夢厨房「東門」

山形県寒河江市|料亭 夢厨房「東門」
ログイン

昨年の御礼と、これからの展望をお伝えするために
協力業者会の皆様にお集まりいただき、新年会を行いました。


マルタ醸造代表取締役の工藤会長よりご挨拶いただき


あゆみパートナーズ代表の後藤税理士より音頭をとっていただき、カンパーイ!







異業種の方や同業者の方などそれぞれ交流をはかっていただき
楽しい会となりました。

本年も一層のサービス向上を目指していく所存でございます。
今後ともご支援、ご指導のほどよろしくお願いいたします。


2月4日立春の朝、千代寿虎屋さんで予定通りお酒が搾られ瓶詰めが始まる!
との事で、本当は一般の人は入れないに場所に混ぜてもらい、
出荷作業のお手伝いをしてきました!


大沼社長の手ほどきを受けながら


立春朝搾りのシールを貼り


完成!!
奥様の温かいおにぎりも頂き、なおニッコリ!

こちらの頂いたお酒はは2月16日(木)17日(金)に開催予定の
新春を愉しむ会でお楽しみいただけます。
ぜひお誘い合わせのうえご参加ください!お待ちしております♪




今年も千代寿虎屋酒造さんにご協力いただき『新春の宴』を開催いたします。
2月4日、立春の日に絞った純米吟醸生原酒、春を迎える祝い酒をお楽しみください!


■期日:平成28年2月18日(木)
      平成28年2月19日(金)

■時間:受付 18時30から
      開宴 19時から

■会費:7,000円 (飲み物、食事、消費税含)
※日本酒は立春朝搾りのみにさせて頂きます。
その他ビール・ソフトドリンクもご準備しております。


ご予約はお電話にてお願い致します。
電話:0237-85-2727
皆さまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。お待ちしております!

昨年から開催している女子だけの秘密のクリスマスパーティを
13日のお昼と夜の2回に分けて開催しました。



乾杯の音頭は見事”夢の宝くじ”を引き当てたお客様にお願いし
楽しい会の始まりです。


温かい和牛シチューのパイ包み焼きや
ホタテの濃厚な味のテリーヌなどの前菜にはじまり‥


きのこと木の実のカリッと香ばしいローストの真ダラ料理


ローストビーフに和の味噌ソースをかけたお肉料理


クリスマスのデコレーションをした手作りロールケーキ
とこれまでにない洋風なお料理の品々で皆様に楽しんでいただきました。

また当店と同じ日田地区に在住の鈴木久司さんに来ていただき、
笑いのトークと懐かしい昭和の歌謡曲でお客様に楽しんでいただきました。
また当店の従業員による仮装でのビンゴ大会と、お互いのプレゼントを
交換しながらアッという間の2時間でした。

終了の際には、また来年も来たいわ!との嬉しい声もいただき
今後の励みとなりました。



次回のイベント開催もぜひお楽しみください!
毎年恒例をなりました「四季を愉しむ会 秋の宴」を10月20日,27日の2日に分けて開催いたしました。
今年はギター演奏者の横倉孝信さんとアコーディオン演奏者のU-koさんに乾杯の発生をしていただき楽しい会がはじまりました。




松茸を豆腐に取りこんだ小鉢から始まり
夏の鮎とはひと味違う落ち鮎の甘露煮
見ても楽しくなる色鮮やかな秋の吹き寄せ
そして香りが食欲を一層かきたてる松茸とアワビの炭火焼き







皆さんがよくご存知のシャンソンや季節に合わせた曲を演奏いただき、楽しんでいただきながらお食事を味わっていただきました。




他にもサーモンと季節のきのこをふんだんに使用したパイ包みや
山形牛のスモークポワレ
河北町高嶋産の松茸をつかった釜めしとお吸い物と
秋の味覚をふんだんにご提供させていただきました。
ご来店の皆様いかがだったでしょうか。





次回の「四季を愉しむ会」は春に開催予定となっております。
興味を持っていただけた方は是非ご参加ください。
会員制食事会、四季を愉しむ会『秋の宴』を開催いたします。

今年はゲストに、ギター演奏者の横倉孝信さんとアコーディオン演奏者のU-koさんのデュオ「月のカケラ」をお招きし、パリの街角で流れるような優雅なシャンソンミュージックを聴きながら、旬の松茸料理を楽しんでいただけたらと思っております。


■日時
平成28年10月20日(木) 定員36名
平成28年10月27日(木) 定員36名

■受付時間
18時30〜

■開宴時間
19時〜20時45分

■会費
10,000円(消費税・飲み物代込)
お飲み物は生ビールからソフトドリンクまで様々ご準備しております!

■参加条件
男性・女性のカップルもしくは女性同士の偶数人数でご参加ください。男性同士のご参加はご遠慮申し上げます。


皆様のたくさんのご参加お待ちしております。


9月9日は五節句のひとつ「重陽の節句」です。こうした節句は、行事と関係する植物の名前を冠して呼ばれることも多く、1月7日は七草の節句、3月3日は桃の節句というように、9月9日は「菊の節句」とも言います。
寒河江が誇る『もってのほか』の良さを広まることを願い、昨年に引き続き開催する運びとなりました。



本日は早生のもってのほかを使用しております。
もってのほかは、花びらが1枚1枚が筒状になっており、茹でた時のシャキシャキ感が他の菊よりはるかに優れております。その良さをいろいろな形で味わっていただきたく秋の食材の松茸・さんま・あけびなどとあわせて料理をご準備させていただきました。

たくさんの皆様にお越しいただき大変ありがとうございました。
また来月は10月3日に豆腐会席も企画しておりますのでお誘い合わせのうえ是非いらしてください。
7月20日に東門協力業者会総会を開催しました。





協力業者様と東門の更なる発展と向上を目指し、今後も活動していきます。
2月18日、19日の両日、毎年恒例となりました「新春を愉しむ会」を開催しました。
今年も、寒河江市老舗酒蔵の千代寿虎屋様に協賛していただき、
注文限定販売しかしない「立春朝しぼり」をご用意しました。
山形県の名産でも啓翁桜をあしらい、より春をイメージさせ、
寒ダラ汁はもちろん、福を呼ぶ旬のフグを使った料理を多く出しました。この旬でしか味わえないフグの白子は皆様にとってもご好評いただきました。



この会をさらに盛り上げてくださったのが、寒河江市在住の農民歌手 鈴木久司さんの歌でした。皆さんの盛大な拍手と、笑い声が会場いっぱいとなり、新春にふさわしい会となりました。
ありがとうございました。

powered by samidare