第16回冬の清流ウォーキング開催します。

  • 第16回冬の清流ウォーキング開催します。

~第16回 冬の清流ウォーキング~

 

第16回冬の清流ウォーキングを開催します。

かんじきやスノーシューをはいて、雪が積もっている今の時期しか歩くことができない野川まなび館周辺の野川沿いをウォーキングします。

真っ白に染また雪原の側では、名峰 朝日連峰より流れる清流・置賜野川 、冬の澄んだ石渕渓谷を眺めることができるほか、江戸時代の石積みによる締切堤防やたくさんの動物の足跡を辿ることができます。

雪の上を歩いて冬を感じにいきませんか?

 

日時:平成30年2月25日(日)

時間:午前10時~13時

集合場所:野川まなび館(9時45分受付開始)

持ち物:スノーシューまたはかんじき、ストック(お持ちでない方は無料貸し出しします。)

服 装:スノーウェアなど暖かい服装、スノーブーツまたは長靴、帽子、手袋、飲み物

参加費:1500円(保険、ガイド料、昼食込み)

お申込:2月21日(水)までに野川まなび館へ電話または申込用紙にご記入の上FAX下さい。

 

詳細はチラシをご覧ください。(クリック)

 

【お問い合わせ・お申込】

主催:(特)最上川リバーツーリズムネットワーク

〒993-0042 山形県長井市平山2743-4(野川まなび館内)

TEL:0238-87-0605    FAX:0238-87-0611

2018.01.23:229km:コメント(0):[最上川RTN情報]

つや姫1俵進呈!第5回野川水源地域フォトコンテスト開催中!

最優秀賞受賞者には、“つや姫1俵(60kg)を進呈!

 

「水と緑と花のながい」と呼ばれる長井市は、清流置賜野川をはじめ、

まちなか水路や平山の大締切堤防など水に関係する場所がたくさんあります。

このフォトコンテストでは、長井市で撮影された水に関係している写真を募集します。

みなさんのとっておきの写真を是非ご応募ください。

 

募集期間:平成30年1月~11月30日

応募条件

①撮影場所が山形県長井市であること

②水に関係している写真であること

 

賞品:最優秀作品1点、優秀作品3点、佳作作品8点

各入賞者には表彰状のほか副賞を進呈

山形特産米つや姫(最優秀60㎏、優秀10kg、佳作5kg)

応募作品オリジナルカレンダー

ながい百秋湖ボートツーリング「絶景・三淵渓谷通り抜け参拝」ご優待券、その他地域特産品など

 

○応募方法

サイズ:A4(カラー、モノクロ、セピア問いません)

応募用紙に作品タイトル、撮影日、撮影場所、名前、年齢、住所、電話番号をご記入の上、野川まなび館フォトコンテスト係まで封筒に写真と応募用紙を入れ、郵送または直接持込してください。

応募用紙は写真に貼らずにクリップで留めるなどしてご応募ください。

詳細はチラシをご覧ください。(クリック)

 

応募先・お問い合わせは

〒993-0042 山形県長井市平山2743-4  野川まなび館内 フォトコンテスト係 まで

TEL:0238-87-0605

主催:(特)最上川リバーツーリズムネットワーク 

2018.01.16:229km:コメント(0):[◆イベント情報]

第5回野川水源地域フォトコンテスト表彰式を行いました。

  • 第5回野川水源地域フォトコンテスト表彰式を行いました。

1月15日に、第4回野川水源地域フォトコンテストの表彰式を行いました。

今回も山形県はもちろん福島県など県外を含む56点の応募がありました。

当コンテストは、山形県写真連盟会長の阿部直美さんをはじめとする5名からなる審査委員会を設け平成29年12月に審査を行いました。

 

今回、最優秀に輝いたのは「落花の散歩道」を応募された長井市在住の手塚善一さんです。

手塚さんには、表彰状と三淵渓谷通り抜け参拝ペア御優待券、作品オリジナルカレンダーのほか、野川土地改良区様よりつや姫1俵、夢蔵様より漬物の詰合せが贈られ、喜びの声を頂きました。今回のコンテストでは、最優秀1名、優秀3名、佳作8名の計12名が入賞しました。

 

応募作品は、3月末まで野川まなび館に展示していますので、是非お越しください。

今年も第5回目となるフォトコンテストを開催し平成30年11月30日まで応募受付します。たくさんのご応募をお待ちしています。

この度、入賞された皆様おめでとうございました!

 

 

第4回野川水源地域フォトコンテスト 入賞者

◆最優秀(1点)

手塚 善一(長井市)「落花の散歩道」     

 

◆優 秀(3点)

鈴木 亮(長井市)「伝説の渓谷」         

小松 間兵衛(長井市)「水張り田の不思議」

手塚 孝太郎(長井市)「源流秋色」

 

◆佳 作(8点)

佐藤 藤市(長井市)「大河をめざし」         

吉間 孝(福島県)「神聖な水音」           

大道寺 市三郎(長井市)「染まる最上川」         

那須 義一(長井市)「残雪祝瓶山」          

阿部 紀秋(山形市)「合地沢情景」           

田代 功(長井市)「集いの川」           

木村 隼人(長井市)「さざ波紋様」   

小笠原 和徳(長井市)「長井の水タンク」       

 

※敬称略、( )内は受賞者の住所地、「 」は作品名です。

2018.01.15:229km:コメント(0):[◆イベント情報]

「ながい水カード」NO.25を発行しました。

  • 「ながい水カード」NO.25を発行しました。

「ながい水カード」NO.25を発行しました。
NO.25は、「フラワー長井線(ながいせん)」です。
野川まなび館を利用した方、展示室を見学した方への記念品として、無料で配布しています。
ご希望の方は事務室までお声がけください。


発行:長井ダム水源地域ビジョン推進会議

2018.01.13:229km:コメント(0):[ながい水カード]

ウォーターインタープリター養成講座第6期生を募集します。

475KB - PDF ダウンロード

~『水の案内人』ウォーターインタープリター養成講座第6期生を募集します~
 

水が美味しい長井市。美味しさの秘密ってなんだろう?

長井市が舟運や度重なる水害からの復興によって発展した歴史をご存知ですか?

本講座では、最上川や東北の河川や湖沼、さらに世界の水事情まで、

「水」について多方面から学ぶことでができます。

カリキュラム修了後には、「水の案内人」として水源地域での

イベントや市内観光などあらゆる場面で活躍できます。

ウォーターインタープリターとして活躍の場を広げてみませんか?

 


<募集要項>
○場  所
:野川まなび館
 

○講座日時 

1月27日(土)、1月28日(日)、2月3日(土)、2月4日(日)、2月24日(土)、

2月25日(日)、3月10日(土)、3月11日(日)

各回9時~12時 1日90分2コマ

 

○講座内容 

水循環や水文化、利水や治水を学ぶ座学のほかガイド講習や救命救急の実技講習もあります。全日程を受講した方には、長井市長と(特)最上川リバーツーリズムネットワーク代表理事認定の修了証書及びIDカードを交付します。

 

○定 員 : 20名 

 

○参加料  : 無料

 

○申込:電話にてお申込みください。(平成30年1月25日(木)締切)

 

チラシはコチラをご覧ください。(クリック)

 

○お問合せ

(特)最上川リバーツーリズムネットワーク(野川まなび館内)
〒993-0042 山形県長井市平山2743-4   

TEL:0238-87-0605

 
主催:(特)最上川リバーツーリズムネットワーク
2018.01.08:229km:コメント(0):[◆イベント情報]