第21回清流ウォーキングを実施しました。

  • 第21回清流ウォーキングを実施しました。
  • 第21回清流ウォーキングを実施しました。
  • 第21回清流ウォーキングを実施しました。

2月16日(日)、第21回清流ウォーキングを実施しました。

冬ならではのコースをガイドと楽しく歩く真冬の清流ウォーキング。今回のコースは、真冬の『三階滝』でした。例年は雪深く三階滝までは行けませんでしたが、積雪が少ないからこその今回のウォーキングでは、真冬の三階滝の全貌を堪能でき貴重な体験となりました。

道中のガイドの声掛けも楽しく、冬山の自然風景を満喫しながらのウォーキングでした。

雪解け水で迫力ある三階滝を見た後は、野川まなび館で地元食材が詰まったお弁当と温かい山菜汁を味わい、和やかな時間を楽しみました。

ご参加くださった皆様ありがとうございました。

 

2020.02.18:229km:コメント(0):[最上川RTN情報]

第21回清流ウォーキングを開催します。

  • 第21回清流ウォーキングを開催します。

チラシはこちら

◆第21回清流ウォーキングを開催します◆

かんじきやスノーシューを履いて「真冬の三階滝」をガイドと楽しく歩きます。(※積雪状況により野川まなび館周辺に変更する場合があります)

冬の澄んだ空気と自然を満喫できるトレッキングです。

お昼には地元食材が詰まった美味しいお弁当(清流弁当御膳)とあたたかい山菜汁を参加者の皆さんと楽しみます。

初心者や冬の運動不足解消にもオススメです♪

 

日   時 : 2020年2月16日(日)10時~13時30分

集 合 場 所 : 野川まなび館(9時30分から受付)

持 ち 物 : かんじきまたはスノーシュー・ストック(お持ちでない方は無料貸し出しも可)、

                    飲み物、暖かい服装(ウェア、手袋、帽子)、スノーブーツまたは長靴

参 加 費 :1500円(弁当・保険・ガイド料等)

お 申 込 み :野川まなび館にお電話または申込書をご記入の上、FAXください。

お問い合わせ:野川まなび館 山形県長井市平山2743-4 

       TEL 0238-87-0605    FAX 0238-87-0611 


 

 
2020.02.02:229km:コメント(0):[◆イベント情報]

◇◆まちとダムをつなぐスノーランタン◆◇

  • ◇◆まちとダムをつなぐスノーランタン◆◇

ながい雪灯り回廊関連イベント

◇◆まちとダムをつなぐスノーランタン◆◇

 

2月1日(土)は、ながい雪灯り回廊まつりが行われます。

野川まなび館エリアでは「まちとダムをつなぐスノーランタン」としてイベントを開催します。

線路と道路を走行する車両DMV(デュアル・モード・ビークル)の展示や雪灯りキャンドルづくりが体験できます!

玉こんのおふるまいもあります♪

今年は残念ながら積雪がなく雪像やスノーランタンは作れませんが、DMVや雪灯りキャンドルづくりをお楽しみください!

ながい雪灯り回廊の日は、是非野川まなび館エリアにもお越しください。

 

日 時:令和2年2月1日(土) 13時30分~16時

会 場:野川まなび館

参加費:無料

 

*DMV(デュアル・モード・ビークル)展示(13時30分~16時)

道路と線路を走行できる万能車両をご覧ください。

車両内に入って見ることもできます。

 

*キャンドルづくり(13時30分~16時)

身近なものを使ってオリジナルのキャンドルをつくります。

ステキな手作りキャンドルを灯して雪灯りを楽しみましょう!

プリンやケーキ等のプラ容器持ち込み歓迎!

 

*玉こんにゃくのおふるまい 100名様限定(13時30分~)

 

事前申込みは不要ですので、気軽にお越しください。

 

主催:(特)最上川リバーツーリズムネットワーク

お問い合わせ:長井市平山2743-4 野川まなび館 TEL0238-87-0605

2020.01.30:229km:コメント(0):[◆イベント情報]

「ながい水カード」NO.37を発行しました。

 

「ながい水カード」NO.37を発行しました。

令和2年最初の水カードは、「総宮神社(総宮大明神)拝殿」です。
野川まなび館を利用した方、展示室を見学した方への記念品として無料で配布しています。
ご希望の方は事務室までお声がけください。

◎ながい水カードは、令和2年も奇数月に発行しています!
1年で6枚発行しますので是非集めてみてください♪

※郵送による配布は受け付けておりませんのでご了承ください。
発行:長井ダム水源地域ビジョン推進会議

写真の説明はありません。
2020.01.29:229km:コメント(0):[ながい水カード]

第6回野川水源地域フォトコンテスト表彰式を行いました。

1月22日(水)に、野川まなび館で第6回野川水源地域フォトコンテスト表彰式を行いました。

今回も山形県内のほか宮城県や新潟県など県外を含む51点の応募がありました。
当コンテストは、山形県写真連盟会長の阿部直美さんをはじめとする5名からなる審査委員会を設け昨年12月に審査を行いました。
 
 
今回、最優秀に輝いたのは「黄金の波紋」を応募された長井市在住の鈴木亮さんです。
山形県写真連盟の阿部会長からは「湖面に映った紅葉の黄色と、遊覧船の航跡をうまく取り入れた。この一瞬しかない場面をとらえた大変素晴らしい作品だ」と高い評価をいただきました。
 
今回のコンテストでは、最優秀1名、優秀3名、佳作8名の計12名が入賞しました。入賞された方には、表彰状と副賞として各自の作品をプリントしたオリジナルカレンダー、「つや姫」、地域特産の漬物詰め合わせが贈られました。
 
応募があった全作品は、3月末まで野川まなび館に展示していますので、是非お越しください。
今年も第7回目となるコンテストを開催し2020年11月30日まで応募受付します。
たくさんのご応募をお待ちしています。
この度、入賞された皆様おめでとうございました。

 

最優秀 鈴木亮氏(長井市) 「黄金の波紋」

 

入賞作品

◆最優秀(1点)

鈴木 亮(長井市)「黄金の波紋」

 

◆優 秀(3点)

木村 隼人(長井市)「夏の水辺」

小松 間兵衛(長井市)「朝日に輝く水田と散居集落」

大道寺 市三郎(長井市)「水田に映る」

 

◆佳 作(8点)

椛沢 敬子(新潟市)「湖上遊覧」

菊地 利恵(米沢市)「緑翠讃頌」

鈴木 貞治(天童市)「湖面の彩り」

土屋 賢市(長井市)「三淵の龍神“おしっさま”」

手塚 孝太郎(長井市)「錦秋の木地山」       

那須 義一(長井市)「水と光のハーモニー」

平野 孝雄(高畠町)「野川の春」

村井 修一(仙台市)「魔法の鏡」

※( )内は受賞者の住所地、「 」は作品タイトルです。 

 

 

主 催 : (特)最上川リバーツーリズムネットワーク

共 催 : 野川土地改良区、長井市

後 援 : 長井ダム水源地域ビジョン推進会議

2020.01.28:229km:コメント(0):[◆イベント情報]