HOME > 事務局/お知らせ

★☆齢者虐待防止の情報交換を目的に現任者研修を開催いたします★☆

789.8KB - PDF ダウンロード

令和4年度

山形県市町村職員等高齢者虐待防止情報交換会

現任者研修開催のご案内

 

 「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」では、高齢者虐待防止や早期発見・虐待を受けた高齢者の保護・養護者に対する支援等について、市町村が第一義的に責任を有する主体としての役割が求められます。

 本研修では、高齢者虐待の対応を学ぶ事を目的とした情報交換及び、研修を開催いたします。今回も、前年度開催時アンケートを基に、講義内容等を本会高齢者権利擁護委員会にて協議し、実践力の資質向上を図るための2日間を企画・構成いたしました!!

 

1.主催等  <主催>山形県  <実施主体>一般社団法人 山形県社会福祉士会

2.開催日時  【1日目】令和5年1月19日(木) 10:00~16:20

        【2日目】令和5年1月20日(金) 10:00~16:20

3.開催方法  Zoomを利用したオンライン研修(スマホ受講不可)

4.受講料  無料

5.受講対象等 (1)山形県内の市町村職員

        (2)山形県内の地域包括支援センター職員

        (3)上記(1・2)いずれも高齢者虐待担当者で、経験2年以上の方

6.その他  詳しくは上記要綱をダウンロードの上ご確認いただき、

       下記Word(申込書)にて本会事務局へご提出ください。

             ○申込書様式 ⇒ Word

             ○事例書様式 ⇒ Excel

2022.11.28:山形県社会福祉士会:コメント(0):[事務局/お知らせ]

2022年度 生活困窮者支援ソーシャルワーク研修開催のお知らせ

  • 2022年度 生活困窮者支援ソーシャルワーク研修開催のお知らせ
500KB - PDF ダウンロード
2022.11.27:山形県社会福祉士会:コメント(0):[事務局/お知らせ]

★★職員募集のお知らせ☆☆

 

~社会福祉法人 中山福士会より~

職員を募集しております!!

 

 

●募集職種   介護支援専門員 兼 社会福祉士(中山町地域包括支援センター配属)

●雇用人員   1名

●雇用期間   令和5年4月1日~(雇用期間の定めなし)

●業務内容   要支援者のケアプラン作成、相談業務、権利擁護 等

●賃金等    ・基本給 171,200円~   ・資格手当 5,000円

        ・通勤手当 あり(2㎞以上の場合)

        ・賞 与 基本給(年間)の3.5ヶ月分

        ・その他、社会福祉法人中山福士会給与規程による

●応募要件   次の①~③全ての事項に該当する方

          ①昭和53年4月2日以降に生まれた方

          ②介護支援専門員及び、社会福祉士の資格を持っている方

          ③自動車運転免許(普通車以上)所持者

●受付期間   令和4年11月21日(月) から 12月30日(金) まで

●応募手続   市販の履歴書に必要事項を記入の上、下記まで郵送してください。(写真添付)

●選考方法   <1次試験> 書類審査

        <2次試験> 面接試験(1次試験合格後)

 

 

 

     【応募手続・お問合せ先】

          〒990-0406  中山町大字柳沢2333番地

            特別養護老人ホーム ひまわり荘(?023-662-6633)

 

2022.11.23:山形県社会福祉士会:コメント(0):[事務局/お知らせ]

~東北福祉大学よりお知らせ~

938.4KB - PDF ダウンロード

セミナー開催のお知らせ

 

【詳しくは上記PDF要綱をダウンロードの上、ご確認ください。】

 

 

2022.11.20:山形県社会福祉士会:コメント(0):[事務局/お知らせ]

~東北公益文科大学よりお知らせ~

860.7KB - PDF ダウンロード

東北公益文科大学大学院

スクール(学校)ソーシャルワークシンポジウム

            

                         ヤングケアラー

~支援を要する児童・生徒への対応と、

 スクールソーシャルワーク、学校の役割について~

 

 近年、教育現場において重要な課題として共有が進んでいる「ヤングケアラー」を

テーマにシンポジウムを開催いたします。厚生労働省のヤングケアラー施策の検討

委員会等においても貢献をされている土屋佳子氏より「ヤングケアラー~支援を要

する児童・生徒への対応とスクールソーシャルワーク、学校の役割について」と題

してご講演いただき、スクールソーシャルワークの分野において第一線でご活躍の

牧野晶哲氏と参加者とのディスカッションを交えながら考えていきます。

 

 

●日時●

2022年12月4日(日)13時00分~15時50分

     ※開催案内のチラシは、上記よりダウンロード可能です!

●会場●

東北公益文科大学 鶴岡キャンパス 大学院ホール

(山形県鶴岡市馬場町14-1)

 

●参加方法/定員●

来場30名・Zoomによるオンライン参加70名

※いずれも要事前申し込み/定員に達し次第締め切ります

 

●参加費●

  無 料

 

●内容●

◆「スクールソーシャルワークの役割と課題」

     牧野 晶哲 氏(白梅学園大学子ども学部子ども学科 准教授、

            本学大学院非常勤講師)

◆基調講演

    「ヤングケアラー~支援を要する児童・生徒への対応とスクール

     ソーシャルワーク、学校の役割について」

    土屋 佳子 氏(東京都教育庁地域教育支援部生涯学習課 社会教育主事、

           本学大学院非常勤講師)

 

●申込方法●

  下記、いずれかの方法により、申込内容をお知らせください。

    ①電話   ②メール

③URL先のお申し込みフォーム   https://forms.gle/VjUFVSsdr54pMEqc7

 

●申込内容●

「SSWシンポジウム」

    ①氏名  ②氏名よみ  ③住所(来場での参加を希望の方のみ)

    ④電話番号  ⑤メールアドレス  ⑥参加方法(来場 または オンライン)

 

●申込締切●

    2022年11月30日(水)

     ※定員(来場30名・オンライン70名)に達し次第締め切ります。

 

●来場される方へのご案内●

    ・マスクの持参・着用、手指消毒、検温等の感染防止対策にご協力ください。

    ・発熱等体調が良くない場合の来場はご遠慮ください。オンラインでの参加をご検討ください。

 

 

本学ホームページにも掲載しておりますので、下記URLよりご覧ください。

◇東北公益文科大学 ホームページ https://www.koeki-u.ac.jp/academics/gs/news_20221115_01.html

 

2022.11.16:山形県社会福祉士会:コメント(0):[事務局/お知らせ]