◆2.3日前からツバメが来るようになりました。◆

  • ◆2.3日前からツバメが来るようになりました。◆
  • ◆2.3日前からツバメが来るようになりました。◆

巣立ちの準備でしょうか

朝になるとどこからともなく庭の電線に

集まってきます。

よく観察してみると親ツバメが定期的に

えさを運んで口移しで食べさせています。

餌やりの順番が心配ですが

偏らないものなんでしょうか

 

◆高畠の特産品「デラウエア」が出始めました。◆

  • ◆高畠の特産品「デラウエア」が出始めました。◆
  • ◆高畠の特産品「デラウエア」が出始めました。◆

全国生産第一位を誇るデラウエアーです。

◆政宗ワールドプロジェクト講演会に参加◆

  • ◆政宗ワールドプロジェクト講演会に参加◆
  • ◆政宗ワールドプロジェクト講演会に参加◆
  • ◆政宗ワールドプロジェクト講演会に参加◆

20日仙台市本丸会館にて開催。

歴史まちづくり法各地の取り組みについて

国土交通省都市局公園緑地警官課長補佐三井雄一郎氏の講演と

「私の伊達文化論」として宮城県慶長使節船ミュージアム濱田館長 

の講演でした。仙台市民中心に200名ぐらいは集まったと思います。

政宗ワールドプロジェクトは、仙台城復元と伊達の歴史を通じた観光振興を目的として

今年の9月28日に総会予定で正式発足とのことです。

 

◆しばらくブリの豪士山登山◆

  • ◆しばらくブリの豪士山登山◆
  • ◆しばらくブリの豪士山登山◆

今年初めてです。

二か月ぶりの登山でした。

トレーニング不足か腿の内側が両足とも攣ってしまうというアクシデント発生

幸いにも登山リーダーの処置で何とか乗り切りました。

今まで攣ったことはなかったのでびっくりです。

処置とは塩を水で薄めて飲むこと、水分を十分にとること

患部を湿布すること、引きつりの漢方薬を処方する

以上のことを処置していただき その後とくに上り下りとも

小幅に歩くことと急がないことに注意しました。

梅雨明けを思わせる眺望も見ることができました。

どんな登山でも準備万端が必要だと感じました。

 

 

◆キノコの学習です。◆

  • ◆キノコの学習です。◆

何年か前からヒラタケを採取すると傘の裏に

白いぶつぶつがみられるようになりました。

これは何かと調べた結果

ナミトモナガキノコバエという小さなきのこバエがいて

そのハエがヒラタケの傘の裏に自分の寄生虫(線虫)を

おいていくようです。

おいて行かれたヒラタケは自ら体液を出してその線虫を

包み込んで殺してしまう現象が起きているそうです。

それが写真のような粒粒なのです。

今の時期でもついていました。秋の収穫でも数多くみられます。

地球温暖化でキノコバエが北上したため東北でも

数年前から確認できているとのことです。

なお、食べる場合はその部分を取り除いた方がいいのではないかと思っています。

強い毒性はないようです。

数年前から そのまま熱湯で調理して食べている人がいますが

今のところ健康です。

◆びっくポンです。ナメコに遭遇◆

  • ◆びっくポンです。ナメコに遭遇◆
  • ◆びっくポンです。ナメコに遭遇◆
  • ◆びっくポンです。ナメコに遭遇◆

うすヒラタケはこの季節よく見られますますが

なんとナメコが出ていました。

秋以外のなめこは初めてです。

数は少ないですが いただいてきました。

 

◆小国朝日登山道草刈整備終わりました。◆

  • ◆小国朝日登山道草刈整備終わりました。◆
  • ◆小国朝日登山道草刈整備終わりました。◆
  • ◆小国朝日登山道草刈整備終わりました。◆

といっても私は日程の関係でほとんどお手伝いができず

申し訳ありませんでした。

ついでにブナの原生林を散策して楽しんできました。

梅雨の時期の原生林もいいものです。