団子の木飾り

  • 団子の木飾り
  • 団子の木飾り
  • 団子の木飾り
  • 団子の木飾り
  • 団子の木飾り

 1月11日に団子の木飾りをしました。子どもたちは、今年も元気に過ごせますようにという願いを込めて、ミズキの木の芽取りをしたり、団子と自分たちで作った飾りをつけたりしました。自分たちで飾った団子の木を嬉しそうに見ていました。

2019.01.12:puchi:コメント(0):[お知らせ]

クリスマス会

  • クリスマス会
  • クリスマス会
  • クリスマス会
  • クリスマス会

 クリスマス会が、12月25日に行われました。

 「赤鼻のトナカイ」や「ジングルベル」などクリスマスの曲の楽器演奏と、「あわてんぼうのサンタクロース」の曲に合わせたパネルシアターを楽しみました。サンタさんが登場すると、興味津々で見ていた子どもたち。中には、驚いた表情の子もいましたが、プレゼントを手渡されるとにっこり嬉しそうにしていました。

2019.01.12:puchi:コメント(0):[お知らせ]

焼き芋づくりをしました。

  • 焼き芋づくりをしました。
  • 焼き芋づくりをしました。
  • 焼き芋づくりをしました。
  • 焼き芋づくりをしました。
  • 焼き芋づくりをしました。

 11月20日にとことこ組・てくてく組の子どもたちが、園庭で焼き芋づくりをしました。

 てくてく組の子どもたちは、10月に食育活動の中で、さつまいもをアルミホイルで包み給食室で調理をしてもらい、おやつに食べる経験をしました。そこで、今回は外で実際に焼き芋を作ることになりました。まずは、事前に保育者と子どもたちとでキムラにさつまいもを買いに行きました。その頃から、子どもたちは焼き芋をすることをとても楽しみにしていました。

 焼き芋づくり当日の今日は、一人ひとり、さつまいもを新聞紙とアルミホイルで包み、下準備です。一度経験していたこともあり、あっという間に包み終えていました。包んだものを園長先生に用意していただいた炭の中に入れます。焼けるまでの間、その様子を興味深く見たり、「がんばれー」と声援を送る姿が見られました。

 そして約40分後、甘いにおいとともに待望の焼き芋のできあがり。ホッカホカに焼けた焼き芋をフーフーと冷ましながら喜んで食べ、「おいしい」「もっとたべたーい」とおいしくてたまらない様子の子どもたちでした。やわらかい火のあたたかさ、甘くておいしい焼き芋の味。とても楽しいひとときでした。

2018.11.26:puchi:コメント(0):[お知らせ]

親子夏まつりを行いました

  • 親子夏まつりを行いました
  • 親子夏まつりを行いました
  • 親子夏まつりを行いました
  • 親子夏まつりを行いました
  • 親子夏まつりを行いました

8月3日(金)、プチハウス親子夏まつりを行いました。今回は、園舎の外壁工事のため足場が組まれておりその安全対策と、猛暑のための暑さ対策のため、出店や遊びのコーナーは室内で行いました。

たくさんの方にお越しいただき、お祭りは大賑わい。お家の方と一緒に各コーナーであそんだり、食事をしたりと楽しそうな様子が見られました。

おみこしと盆踊りはてくてく組さん(2歳児)を中心に、戸外で行いました。てくてく組担任が「おみこしするよ~」と声をかけると、お家の方から離れてみんなおみこしの周りに集まります。“わっしょい、わっしょい”の元気な掛け声とともにおみこしを担ぎ、みんなから拍手をもらってとてもうれしそうでした。クライマックスは花火です。近所の方も見に来て下さり、和やかな雰囲気の中、きれいな花火を楽しむことができました。

子どもたち、そして保護者の方、職員と、たくさんの笑顔が見られた楽しい夏まつりでした。

2018.08.07:puchi:コメント(0):[お知らせ]

花まつりで踊ってきました。

  • 花まつりで踊ってきました。
  • 花まつりで踊ってきました。
  • 花まつりで踊ってきました。
  • 花まつりで踊ってきました。

 6月9日に米沢市民文化会館で、花まつりが行われました。

 プチハウスは、てくてく組(2歳児クラス)19名が、「ドンスカパンパンおうえんだん」の曲に合わせて踊ってきました。

 舞台袖では、にこにこ笑顔の子どもたちでしたが、舞台で緞帳が上がると表情が一変。大勢の人の前で、とても驚いたようです。それでも曲が流れると表情も明るくなり、楽しそうに踊ることができました。初めての大きな舞台での発表でしたが、元気に踊る子どもたちの姿に大きな拍手をいただきました。

 

2018.06.18:puchi:コメント(0):[お知らせ]