HOME > 洋子の徒然

Beautiful Life

  • Beautiful Life
ビューティフル・ライフの夏号に
お蔵改修の記事が掲載されました。

(株)シェルターさんが施工した家などを紹介している冊子ですが
お蔵の1階のセミナールームと2階の蔵サロンが綺麗に載っています。


昔からの蔵を大切にしたい その思いを叶えてもらいました
2018.08.10:おやコミ研究所:[洋子の徒然]

簡単メイン料理

  • 簡単メイン料理
何にもしたくないけど
夕食~~~~

とりあえずお肉を解凍したけど火を使うのがいやだ~~

というのでグリルに入れたのが
ズッキーニの輪切りと肉
10分焼いたら、立派なメイン料理になりました。



思ったのが、
先日のCさんのこと、

私と同じように親であることで苦しまれていたようで
帰りに笑顔になってくれたのは
嬉しいけど
法律的なことは専門家や詳しい人にきちんと聞いてみてほしいな



おすすめ情報・講座のご案内はこちら
2018.07.25:おやコミ研究所:[洋子の徒然]

ぴよの止水栓

  • ぴよの止水栓
  • ぴよの止水栓

お蔵を改修したときに

外の水道もちょっと可愛くしました。

 

いろいろなカタログを見て

竹村製作所さんの山形営業所に聞いてみたら

たくさん見本があるから実際来てみたらいいですよ、とかるく言ってくれました。

それではと、見に行って

目に飛び込んできたのが

ぴよの不凍水栓柱。

 

一目惚れして、お蔵の前に設置しました。

 

実は、営業所でみたものは

ぴよの尻尾が上に上がっていたのですが

それは、あくまで見本で

我が家に来たのは

尻尾が下になってたんです。

 

私が、えっ尻尾が上のがいい!!

と、しゅんとしていたのが

あまりにも~~~~~だったのか、

山形の営業所長さんが

な、なんと

見本のぴよを、本社で磨いてもらって

届けてくださいました。

 

お蔵の前で、尻尾を上にして水栓の番人をしているぴよです。



おすすめ情報・講座のご案内はこちら
2018.07.24:おやコミ研究所:[洋子の徒然]

青春18切符

青春18切符という言葉は知っていたものの
実際に利用したという人は知らなかったのだけど。。

清水幹夫法政大学名誉教授が

青春18切符で山形まできたと聞いて(@_@)驚きました。

朝8時に家をでで、仙山線経由で山形まで電車を乗り継いでいらしたという。

その行動力に脱帽です。



清水幹夫法政大学名誉教授から
カール・ロジャースの若い頃の話を拝聴して
思うことを口にできて
いい時間を過ごすことができました。


青春18切符って一年中あるわけではないのですね。
一つ利口になりました。


おすすめ情報・講座のご案内はこちら


2018.07.23:おやコミ研究所:[洋子の徒然]

サンキューレター

  • サンキューレター

カタログハウスから封書が届きました

なんだろう?
注文もしたいないよな~

開けたらサンキューレターでした。
30年前の4月6日にフレンチブラウスを買ってからのお付き合い
ありがとうというものでした。

思いがけなくてほんわかしました。
そしてフレンチブラウスって、どんなものか思い出したような気もしています。
結婚・出産して妻・母・嫁・職業人・として動き出すと、
私の味方になったのか通販でした。
よく手に取らないで買えるね、と言っていた独身の後輩は,
その言葉が新鮮だったようで、そうなんだ、時間が無いのかといっていたのを
思い出しました。
そういえば、千趣会にもお世話になりましたね。

今は,ネットショッピングが当たり前になっていますね。隔世の感です
 

2018.06.22:おやコミ研究所:[洋子の徒然]