ゲシュタルトin仙台 の案内(その1)

  • ゲシュタルトin仙台 の案内(その1)

トヨ子さんが

仙台でゲシュタルトのワークをやりますよ。

 

フォーレストさんから連絡がありました。

4月の29日30日です。

 

心に響く言葉をくれるトヨ子さん。

機会があれば、みなさんもぜひ参加してみてください。

2017.03.10:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]

ゲシュタルトin仙台 の案内(その2)

  • ゲシュタルトin仙台 の案内(その2)

あの岡田法悦さんが

仙台で、ゲシュタルトワークショップをやります。

あの漫画で名前があがった岡田さん。

フォーレストさんから連絡がありました。

 

ゲシュタルト療法学会のファシリテーターには

本当にいろいろな方がいますが、アプローチの形がそれぞれ違います。

それも楽しい時間なんですよ。

 

漫画のように劇的に変わらないまでも、

大きな気づきに出会うことが出来ると思いますよ。

 

2017.03.10:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]

ハッピーバースディ

  • ハッピーバースディ
今まで積み上げていた切り抜きの中からみつけた青木和雄さんのインタビュー記事。
そこに書いてあった青木さんの本『ハッピーバースディ~命かがやく瞬間~』
取り寄せることが出来た。
本の奥付を見ると、2003年12月第1刷で、私が手に取ったのは25刷2015年8月。



母親から精神的虐待を受け声をなくした少女あすかが祖父母の愛に育まれ、自分の生き方を見つける

という内容は、新聞の社会欄でも取り上げられ、大きな反響を呼んだ、
と書いてあるので、私が切り取っていたのは、その新聞記事だったのだろう。

全く色あせていない内容だった。
青木さんは戦うカウンセラーと言われているそうだが
その体験が作品の原動力になっているのだろうな、そう感じた。
2017.03.05:おやコミ研究所:[洋子の徒然]

おやコミカフェのご報告

  • おやコミカフェのご報告

春のおやコミカフェは
あたたかい春の土曜日、
参加して下さった方々と、じっくり話しすることができました。
最初に時間の銀行の話をしました。初めて聞いた方もいらして、頷いていました。


帰り際の皆さんのお顔が明るくなっていた感じでした。

 

本当に思っていることを気兼ねなく話す場所にしたい、

おやコミカフェの願いです。

 

2017.03.05:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]

これ な~んだ?

  • これ な~んだ?
山形市男女参画センター「ファーラ」のエンパワーメント講座
アサーティブなコミュニケーション術
あの、ネコ型ロボットの登場人物でいえば あなたはどのタイプ

産業カウンセラーとして担当させていただきました。

自分自身理解しているつもりでも、多くの方に伝えようとすると
とっても難しい。。。。。。

2回目が終わったときに取り寄せたのが
この「鶏卵素麺」
なぜか母親が取り寄せ、一緒に食べたのを思い出したのでした。

あまくて
「こんなに甘かったっけ」
っていう感じ。

本当に美味しいです 。ほっこりです。
2017.02.25:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]