パンドラの箱です

  • パンドラの箱です
自分で作ったパンドラの箱、中には参加した方からのラブレター。

一分間で箱にこめた自分の思いを言葉にして、

箱にメッセージを入れてもらう。

参加された方が言っていましたが、不思議な時間でした。



みんながパンドラの箱に入ったメッセージを読んでいるとき、どんな顔になったか
わかりますか

希望と感謝にあふれた顔

まさに、宮里マチ子さんか 最初に話してくださった言葉そのものでした。
2016.06.14:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]

パンドラの箱

  • パンドラの箱
おやコミカフェの
世界で一番やさしい自己成長セミナーで
講師の宮里さんが、パンドラの箱についてのメッセージをくださったので
ギリシャ神話をちょっと調べてみました。





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

パンドラが箱を開けると、あらゆる人間の災いが飛び出した。
痛風、リュウマチなどの病、貧困、嫉妬、怨恨、復讐などである。
あわてて蓋を閉めると、「前兆」だけが中に閉じ込められたままであった。
もし、この「前兆」が外に飛び出していたら、
人間はその生涯に起こる不幸をすべて、正確に知ることとなる。
そうなると人間はどうなってしまうのか。

希望を抱くことができなくなり、生きていられなくなる。
人間は災いから生き残っていくことは可能であるが、
希望なしに生きることはできない。(この「前兆」は、文献によって、ときに「希望」となっている。)

パンドラは最初の人間の女性で、その名前の意味は「すべてを与えられた」である。
その名の通り、神々から贈り物をもらって創られた女性なのである。
アテナは知恵を、アプロディーテは美しい肉体を、アポロンは美しい歌声を与えた。
そしてヘルメスは美しい彫刻を施した金の箱を与え、決して開けてはいけないと言った。
そのあと、ヘルメスは彼女に「好奇心」を与えた。
実はこれは、プロメテウスが人間に火を与えたので、人間が神に近づこうとしているのを見たゼウスがたくらんだのである。
人間の誇りを制圧する計画なのである。
パンドラは好奇心を与えられたので、金の箱の中を見たくなり、ついに開けてしまったのである。
「前兆」までもが残らず、外に飛び出ていたら、人間は希望を失い、滅びていたことだろう。

アール・アート・ギャラリーより抜粋
2016.06.01:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]

初夏のおやコミカフェは沖縄の黒糖とともに

  • 初夏のおやコミカフェは沖縄の黒糖とともに
269KB - PDF ダウンロード
初夏のおやコミカフェは、なんと沖縄の黒糖付きです。

沖縄から素敵な方が山形にいらっしゃるので、おやコミカフェにお誘いしました。
お名前は、宮里マチ子さん(ものがたりセラピー・教育コーディネーター)
親業の大先輩です。また、辻村延子氏も参加します!!


題して、小さないのちものがたりin山形
世界で一番やさしい自己成長セミナー
をやっていただける事になりました。

セミナー内容は
無地の箱に好きな絵や写真を貼って
パンドラの箱を作ります。
その中にあるものをみてみようというもの。
心理学でいうと、コラージュという手法だそうです。


※セミナー修了後山形駅前近辺で、懇親会も予定しております。
参加できる方、その旨も連絡お願いします。

日 時  平成28年6月12日(日)14時~17時
場 所  山形市男女共同参画センター「ファーラ」視聴覚室
受講料  1,500円(茶菓代含)
材料費 実費
持ち物  グラビア雑誌(好きな絵や写真の載ったもの)=事務局でも準備します
※切り取るので廃棄してもいいもの
のりとハサミ
定 員  先着20名
申込先 おやコミ研究所
2016.06.01:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]

気づきのワーク 終わりました!!

  • 気づきのワーク 終わりました!!
まーくんin山形

14~15の土日、蔵王温泉松金屋アネックスでの気づきのワークは
 たくさんの気づきと それぞれの思いの涙と笑顔の中
 無事終わりました。


思いっきり
 泣いたり
   笑ったり
    叩いたり
    歩いたり

身体と心をじっくりほぐしました。

そして昼休みは
松金屋アネックスの源泉掛け流しに浸かったり
鴫の谷地沼の水面を見たり
名物稲花餅を食べたり
とても贅沢な時間を持てました。

一番遠いところからの参加者は青森からのJさん
一番近いのは地元蔵王温泉からというMさん
なぜか今回は女子会でした。
仙台から参加してくださった方は いち早くアップしてくださいました


私は、ほぐれすぎてやっと報告だというのに

チェックアウトで
来年もまーくんに会いに来ます!と宣言して散会しました。
4回目となるまーくんin山形 よかったです。
皆さんまた来年会いましょう
おもしろそうだと思ったあなた来年参加してね

参加してくださった皆様、ありがとうございました。
2016.05.17:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]

気づきのセミナー 残席あります

  • 気づきのセミナー 残席あります
ゴールデンウィークもおわったし、
あ~ぁ
などと、心の中でつぶやいてるそこのあなた!

来週土日(14~15)の気づきのワークに参加しませんか!

今年はまだお席が残ってます。

このセミナーは
私が実際に受けて感じた自分を見つめる時間が、あまりに心地よかったので
山形の皆さんにも感じて欲しい、そして元気になってねと
次の年から、私が企画しているものです。

2日間、あだ名(呼んで欲しい名前を自己申告)で過ごすのです。
どこの誰か、全く関係無い2日間なんです。
想像してみてください、どんな様子か!!

せっかくのこの機会、どんな形でも結構ですので是非連絡をお待ちしてます。
 1泊4食の合宿コース や 1日1食の1日コース

こんな形でもOKです。


2016.05.05:おやコミ研究所:[おすすめ情報(講座案内など)]