HOME > 活動レポート

【4月の西沼田】古代米栽培実験 ~田起こし~

大型連休を前に、実験田の田起こしをしました。

 

小さな水田、たった4枚の田起こしですが、

侮るなかれ、両腕が筋肉痛です~

 

4枚のうち、2枚は弥生時代設定で、

鉄刃のない木製農具3点を使用しました。

 

鋤で土をブロック状にして、鍬で起こすような感じです。

 

表面は、野焼きの効果もあってサクサクしていましたが、

土の中はイネの根がぎ~っしり。

過密状態の水田だったためか、苦戦しました。

左:田起こし前

右:田起こし後

 

残り2枚は、古墳時代設定で、

鉄刃付の農具3点を使用しました。

鉄の刃パワーで、楽勝と思われましたが、

面積当たりで比較すると、要した時間に大差はありませんでした。

等間隔で育てた稲はすくすくと成長し、大きな稲株となり、

掘り起こすのに時間がかかりました。

そして、水田の面積も大きかったためか、ヘトヘトに。。。

左:田起こし前

右:田起こし後

 

昨年は鉄刃有り無しで、倍くらい時間が違っていましたが、

今回は、稲株の大きさや密度の違いか、そこまでの差はありませんでした。

意外な結果でしたが、作業は代掻きへと続きます~

西沼田サポーターズ・ネットワークのブログより
水田実験2022④ 

2022.05.11:nishinumata:[活動レポート]

【4月の西沼田】古代米栽培実験がスタート ~芽出し、直まき~

今年も水田実験の季節がやってきました。

まずは、昨年の種を水に入れて選別しました。

米が入っていない籾は水に浮くというわけです。

次は、芽出しをして、苗を育てます~

写真左が使用する種籾です。

写真右は籾の色が青っぽいので使いません。

来週は水田を焼いて、田起こし準備に突入します~

西沼田サポーターズ・ネットワークのブログ より
水田実験2022① 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

数日前に水漬けして発芽させた籾を田んぼに播きました。

予定では2種類の赤米でしたが、1種類は発芽せず、、、

取りあえず、1種類のみ。

数日前に火入れをしたので、田面は真っ黒、長靴も真っ黒。

どこに播いたか分かるように、目印棒が立ってます、

昨年は1か月遅い日程でしたが、今年は水を入れる前にしました。

水が入る前に、伸びてくれるといいのですが、そううまくいかないかな。。。

この他、うるち米実験の育苗をスタートしました。

西沼田サポーターズ・ネットワークのブログ より

水田実験2022② 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

4/12から水に浸けて芽出しをしていた赤米の籾。

1種類だけなかなか芽が出ず、もうダメかと思われましたが、

ようやく発芽の兆しを感じたのは1週間後。

上段5粒の右側にチョンと出ているのが芽です。

下段の1粒は発芽していない籾です。

発芽した赤米は、不耕起水田に直播して、育苗のための種まきもしました。

約1週間の差はありますが、ようやく予定通りに実験がスタートしました。

 

先週、水田に直播した赤米はまだ見えていませんが、水田の草は着々と成長していました。

早く芽を伸ばし、顔をみせてと急いてしまいますが、楽しみに待ちたいと思います~

今年こそ、美味しい赤米おにぎり食べるぞ!

西沼田サポーターズ・ネットワークのブログ より
水田実験2022③ 

2022.05.11:nishinumata:[活動レポート]

【イベント報告】秘伝豆のきな粉作り

西沼田産の美味しい秘伝豆を使った体験講座

味噌に納豆…先週は打ち豆で

今週は「きな粉作り」!

それも石臼を使って豆を挽く…超レアな体験です!

材料の関係で事前予約制となってます

当日の申込みは出来ないですので…ご了承ください。

ゴリゴリと豆が潰れる音と共に漂う香ばしい香り

間違いのない「国産きな粉」

出来上がりもフワフワしていて…とっても美味しそう!

新商品の「秘伝豆もち」と組合せて食べると

豆×豆=うまさ倍々!

石臼は1組しか在りませんので

かなり限定の体験ですが…十分に豆の風合いを楽しんで頂けると思います!

 

西沼田サポーターズ・ネットワークのブログより
秘伝豆を使った体験 最終回 

2022.04.09:nishinumata:[活動レポート]

【イベント報告】PPバンドのカゴバッグ作り

3月15日から3日連続で、PPバンドのカゴ作りを開催しました。

10時~15時まで1日がかり。

コロナ対策で、6人ずつ3日間に分けて、ゆったりとした人数で行っています~

器用な皆さんがおそろいで、難なく完成させておられます。

もくもくと編み進めるみなさん。

できた!

A4の書類を持ち歩くのにぴったりな薄型のバッグです。

今度は、買い物カゴにできるようなサイズに挑戦したいと

次回作への意気込みも聞かれました。

家ではスペースや時間がなかなかとれないものですが、

ここに来て、1日じっくりとモノづくりに熱中して、

満足しておかえりいただけたら最高です~!

 

西沼田サポーターズ・ネットワークのブログより
PPバンドのカゴ作り開催 

2022.04.09:nishinumata:[活動レポート]

【イベント報告】秘伝豆の打ち豆作り

3月12、13日と秘伝豆の打ち豆作り体験がありました

打ち豆…ここらの人々には馴染みのある食材で

当たり前で気にも留めなかったのですが…

先日 関東圏の大学からいらした先生はとても珍しがって

写真を撮って行きましたし

打ち豆作りを体験された若いお母さんも…

食べた事も無ければ 食べ方も知らなかった!と

一緒にきた子供さんも 打ち豆をそのままパクリ!と口に入れる場面も

 

私自身も知ってはいましたが…

ここにきて その美味しさにはまりました!

多くの皆さんに知って頂くためにも続けていかなければならない

体験だ!と強く思った2日間でした!

 

西沼田サポーターズ・ネットワークのブログより
打ち豆文化の継承… 

2022.04.09:nishinumata:[活動レポート]