東正寺本堂前に何体かの崩れかけた石仏が立っています どこか風情のある石仏に思わずシャッターを切りました なんという仏像でしょうか

  • 東正寺本堂前に何体かの崩れかけた石仏が立っています どこか風情のある石仏に思わずシャッターを切りました なんという仏像でしょうか

東正寺本間住職より三十三観音であると教えていただきました 三十三観音とは観音様がその姿を変えて人々を救済するという三十三応現身にちなんで選定されたもので法華経普門品にとかれているとのことですが 誰が定めたのかはっきりしないとのことです

三十三体に延命観音 合掌観音 龍頭観音などそれぞれ名前が付けられています

もしかするとこの石仏は龍頭観音(りゅうずかんのん)でしょうか 

2020.11.30:masato0525:[コンテンツ]

三十三観音です

置賜三十三観音のそれぞれの観音様を模して、茲にお祀りしています。
建立年代は不明です。柔らかい金沢石だそうです。
風化してしまいました。
2020.11.30:Toshiji Homma:[編集/削除]

この記事へのコメントはこちら

以下のフォームよりコメントを投稿下さい。
※このコメントを編集・削除するためのパスワードです。
※半角英数字4文字で入力して下さい。記号は使用できません。
Today 23pv
Yesterday 719pv
Total 132,225pv