レース鳩モール|管理人の鳩ブログ

レース鳩モール|管理人の鳩ブログ
ログイン

昨晩は、急遽な持ち寄りのために参加できなかった鳩舎もあり、「6鳩舎200羽」で今春レースのスタートとなりました。

持ち寄りからかえってくる「20時40分」頃には西空には月の光で青空がはっきり確認できたので、明日は「訓練日和」になる?と思いながら帰ってきました。

今朝「携帯電話」で眼を覚ますと「7時50分」だったので「放鳩連絡」かと思ったら、空港に行っている「嫁さん」からで、外を見ると「どんより曇り空」で思ったより天気が悪くてガッカリしてしまいました。

早速「PC」の天気予報を見ると「長岡〜豊栄」辺りまでは「9時過ぎ」から「晴れマーク」がついていたので現地で待機している?と思って土曜日恒例の「ゴミ捨て」に行って来ました。

「岡ちゃん」から「8時40分に明るい曇り空の中飛ばした。高速道路沿いに北上した」との連絡が入ったので、外を見るとまだ「どんより曇り空」で裏山は「ガスッ」ていたので少し気になるスタートと成りました。

朝の管理をしていると「嫁さん」から「鳩が帰ってきたよ?」と連絡をもらったので外に出て空を見上げると「22羽」の鳩くんが旋回していました。空模様は朝から変わらない「どんより曇り空」で山も「ガスッ」ていたので「沢山落ちるな?」と思いました。

まだ「カメラ」も用意してありません。---帰還時の写真を「ブログ」に掲載しようと思っていましたが諦めることにしました。「飲水器」の水も交換していません。直ぐに選手鳩舎に行きましたが、入舎した鳩くんはもう「飲水器」から水を飲んでいましたが引き上げて「電解水」に入れ替えました。--今年も後手後手の管理人でした。

「アティス」の時間を見ると「10時00分」でやっと「分速1000M」確保出来て、厳しい訓練のスタートとなりました。その後「3羽」を挟んで「12羽」とまた集団で帰還してくれて「10時20分」までに「42羽」の鳩くんが帰還してくれて一安心していました。

最近は、粘って帰還してくれる鳩くんが極端に少なくなっているように感じられます。今日も、その後午前中に「7羽」帰還して、14時台に「2羽」一緒に帰還してストップで、現在「51羽」帰還で残りは「4羽」帰還率「9割強」で最低の合格点という事で終わりそうです。

明日は「90%雨」の予報なので翌日帰りは期待できないので、本当に厳しいスタートとなってしまいましたが、管理人がもっと危惧しているのは、見ている範囲ですが、全部の鳩くんが下りると一目散で入舎するので道中の「猛禽くん」等の影響を凄く受けているようで先行きが心配です。

結局、その後の帰還はなくて、合計「51羽」の帰還となりましたので、何時もの「アッペン麦2割」の餌を一羽辺り「18g」与えましたが食い込みは今一でやっと食べ切ってくれました。

この次は「23日上越140k訓練」になるので、まずは「肉体的疲労」と「精神的疲労」を抜くのに心がけて「舎外回数」を「週二回」から少しずつ増やして行きたいと考えています。--先ずはスタートの連合会訓練が無事に終われたことに感謝感謝です。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
2020.02.15:hato:count(165):[メモ/コンテンツ]
copyright hato
powered by samidare
▼コメントはこちら

名前

件名

本文

URL

画像

編集/削除用パスワード
※半角英数字4文字で自由に入力下さい。


手動入力確認イメージ
※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい。



 ※ 管理者の承認後、反映されます。
powered by samidare