レース鳩モール|管理人の鳩ブログ

レース鳩モール|管理人の鳩ブログ
ログイン

14日の土曜日に「長岡80K」連合会訓練の持ち寄りには、参加鳩舎は「3鳩舎」が諸般の事情で参加を見送られ?「1鳩舎」が次回からの参加となって、今回は「6鳩舎420羽」の参加となりました。

昨日は絶好の訓練日和となりました。管理人はなるべく早く起きて、訓練から帰って来る前に「鳩舎」を綺麗にしようと「5時40分」頃に起きましたが、掃除をする時の音がうるさいので「6時」を過ぎてから掃除を始めました。

換羽が最盛期で鳩舎の隅には抜けた毛が膨れ上がっていますが、先日鳩舎の「換気口」全部に市販の「スライド式換気口」を付けたので抜けた毛が外に95%位飛散しなくなったので助かっています。

放鳩時間は「6時30分」予定と聞いていたので「7時30分」までに終わらせれは帰還鳩くんを見られる?と頑張っていると、嫁さんが「6時40分に飛ばした?」と連絡があったと伝えに来てくれました。

後もう少しと言う時に鳩舎の屋根に鳩くんが下りる音が聞こえてきましたが、音からすると「2〜3羽」の鳩くんです。集団での帰還でないので少し不安を持ちましたが掃除を早く終わらせないと?思って掃除を進めていました。

その後2分位間隔を置いて「ドタドタ」と何十羽の鳩くん達の下りる音が聞こえてきましたが、管理人がガリガリ音を立てて掃除をしているので鳩くん達は中々入って来ません。

それでも管理人の姿がない手前の鳩舎には少しづつ鳩くん達が入り出しました。管理人が掃除を終わらせて時間を見ると「7時58分」でしたので、鳩くん達は大凡10分位前の「7時48分」位に帰還して分速は「1200m台」なので出来過ぎに感じました。

その後、帰還してくる鳩くんは「4羽」一緒に帰還したのを確認した位で、鳩舎に行ってザッーと数えると「130羽以上」居たので良いスタートを切れたと喜んでいました。

今年は、投薬を真面目にやっているので体調は良さそうです。昨日も「コクシジュ−ム薬」を「飲水器」に入れて「エサ」は「トリコモナス薬」を塗して「夜一食」与えて「4日間」の予防をする予定です。

そうすると一か月後は「糸魚川200Kレース」後の「9/14日」に又「4日間」の予防をすると、其の二週間後に「高岡256K」そして、その二週間後に最終の「福井356Kレース」なので、このパターンで「今秋レース」は乗り切りたいと考えています。

夕方確認すると「遊んでくる成鳩くん」を除いて帰還している様なので、一羽辺り「20g」の餌を与えるとみている前で食べきってくれました。---鳩くんの疲れは感じなかったので明日から「舎外」は可能の様です。

今朝は、少しゆっくり起きました。最近寝不足気味で頭が重たく感じる時が時々あるので「朝型人間」から少し開放したいと思って「6時40分」に起きました。従来の「夜型人間」に成ると明るい時間帯が少ないので効率が悪いので「夜型人間」に戻すのはやめたいと思っていますが?。

「6時50分」に「舎外」を始めましたが、今日は飛ぶ気は落ちていなくて、ほとんど遠征に行っていて全鳩くんの「写真撮影」は35分位経過して、やっと全鳩くんの「舎外風景」が撮れましたので掲載いたします。

管理人が何もしなくても「一時間以上」飛んでいたようです。朝の餌は一羽辺り「18g」を与えると今回も管理人の見ている前で食べきってくれました。---お昼ごろ見に行くと「遊んでくる成鳩くん」が何もなかったような顔をして戻っていました。

夜は、「トリコモナス薬」を塗した餌を一羽辺り「16g」を与えましたが残してしまいました。---教訓、餌に薬を塗す時は朝の給餌の時に行うべし。

毎日勉強です。それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
最近の「舎外」で「猛禽くん」の被害が多く見受けられるので、昨日の「舎外」はお休みにして、夜には詰め込み時間の短縮を図りたいので「バスケット」を選手鳩舎に上げて本日の訓練に備えました。

今朝は「4時20分」起きて「30分」頃に暗い中鳩舎に向いました。早速電灯を点けて詰め込みを行うと何と?鳩くんは「140羽」居て前回より「2羽」増えていました。

「一羽」は、遅帰りが常連の「成鳩くん」でしたが、この鳩くんは目立つので前回の訓練の前日に「又何処かに行ってしまった?」と思っていたので「前回の鳩くんの減少」は舎外時の猛禽くんの影響で集団失踪も有りえると思いました。

詰め込みを終わらせて車に積み込むと「5時20分」で今日は所要時間「50分」で終わらせて出発しました。今回からは「高速道路」なので目的地「栄PA」に到着してETC出口から出て直ぐに田んぼの畔に車を止めて「バスケット」を並べ終わると「6時18分」で大凡「一時間」で到着しました。

途中の高速道路情報で「燕三条IC〜雨注意」と表示されていたので心配しましたが、「青空」も見えていて視界も良く「太陽くん」も顔を出しそうなので「35分」休憩して「7時」に放そうと思って待っていると「太陽くん」も顔を出してきて「訓練日和」に成ったと思っていました。

でも予定時間近くに成ると「曇空」に成ってしまい「太陽くん」は全然見えなくなってしまいましたが、視界は良くて山並みの稜線が良く見えるので予定通り「7時」に放すと珍しく「2分」位で下田の山の方へ向って見えなくなってしまいました。--何時もは「高速道路上」を北上するのですが、今回は一直線でした。

直ぐに片づけて「7時08分」に帰路に着きましたが、山並みの稜線を気にしながら走っていましたが問題なさそうでしたが我が家に到着するまで全て「曇空」だったので少し心配しながら鳩舎の見える所に「8時」頃に到着しました。

鳩くんの姿は見えません。65kの訓練なので分速「1000M以上」なのでまだ来ていなくて当然と心に言い聞かせて駐車場に到着すると「鳩くん」が「二羽」眼に入ったので「展望台」を見あげると「鳩くん」の姿が「10羽」位見えたので「もう来ている?」内心喜んで鳩舎に行くと大凡の鳩くんが入舎していました。

「栄65k」からの訓練で車より早く帰って来たのは初めてかもしれません。今秋は初めての事が何回も起きています。---良い兆候なのでしょうか?今秋レース沢山の鳩くんが残る事を楽しみにしています。

今日は「エサ」は朝と晩共「2100g」を与えて、珍しく「水浴」をされると喜んで入ってくれました。夜数を数えると「138羽」居ましたが例の「成鳩くん」は見当たりません。又、何処かに寄り道している様です。

明後日、連合会訓練「長岡80k」の持ち寄りなので、明日は「舎外」を休んで休養してもらって、秋レースの始まりに備えたいと思っています。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
4回目の訓練を「8日の日曜日」に予定しましたが、予想通り「フェーン現象」で今年二回目の日本一で「最高気温38度」を記録しました。

前日から嫁さんに「こんな暑い中鳩が可愛そうでしょう?」と言われていて、中止して正解でしたが、新潟に来て36年目に成りますが「新潟は涼しくて住み易い?」と思って一昨年前までは多い年で年に「3回位」しか「クーラー」を動かさなかったのに?昨年から連日稼働でどうなってしまうのでしょうか?

今年の夏は、昼間に鳩舎に行く気にはなりません。朝「2〜3時間」掛けて管理したら、夕方は「30分〜1時間」で終わらせて後は「クーラー」の効いている部屋の中で待機している毎日ですが、来年以降がどうなるか心配です。

昨日は「曇空」の中「舎外」をしましたが、なんとなく少ないように感じましたが、餌の食い込みは「2200g」と普段と変わらなかったので羽数の違和感を感じて居ませんでした。

鳩くんの調子も良くて、二日振りの「舎外」でしたが、一時間以上楽に飛んでくれたので安心して、今日の訓練に臨みました。

今朝は「4時30分」に起きて鳩くんの詰め込みに向いました。外の天気は重ぐるしい暗い曇空でしたが、今日の予報は段々天気は回復基調なので気にもしないで鳩舎に行って詰め込みを始めましたが、鳩くんの数が少な過ぎて驚きました。

昨日の「舎外」で一羽脚を骨折しましたが、その他の鳩くんは居ると思って、前回の訓練で羽数のチェックをしていなかったのですが、2〜3羽位少なくなっているかナー?と思っていましたが全部で「138羽」しか居ません。

前回の訓練で「9羽」も未帰還鳩くんがいた計算に成りました。残念ですが、諦めて心を切り替えて「5時30分」出発しましたが道中「安田訓練」について考えると昨年も大打撃を食ったのですが「鳩くんの飛ばし込み不足?」と思っていました。

でも今年は飛ばし込んだので心配していませんでした。昨年と今年は山の中道から入って標高100m位の山林公園の駐車場なので林の中からの放鳩で「猛禽くん」の影響も考えられるので、次回からは山道を抜けて「R290号線沿い」の田んぼの畔からの放鳩に変える事にしました。

新発田を通り過ぎる頃には「青空」が顔を出して「目的地」の「村杉」に到着した「6時37分」には「太陽くん」も顔を出して「訓練日和」に成っていました。

今回は慎重にと思って休養をちゃんと「30分」確保して「7時10分」なってから「バスケット」の紐をほどいて放鳩すると、鳩くん達は自分で全鳩くん出てくれて一塊に成って「安田方面」に消えて行きました。----放鳩シーンを撮影したので掲載します。

「バスケット」を片づけて帰路に着いて走って行くと、真っ黒い「ゲリラ豪雨」に成りそうな雲が一面に見えて来ました。

新発田を過ぎるともう眼の前です。管理人家の近くに成るとその雲は「櫛形山脈」の山頂を見えなくしていました。

何とか「雨」が降らない前に家が見える所に到着しましたが、鳩舎近辺には鳩くんの気配は全く感じられません。

時間は「8時30分」に成っているので「1時間20分」も経っています、前回もあるので嫌な感じで、駐車場に到着すると嫁さんが「8時05分」頃に帰って来た見たい?と教えてくれました。

ホットして「展望台」を見あげると鳩くんの姿が「10羽位」見えたので「良かった?」と思いながら前回の事もあるので選手鳩舎に行って数をかぞえると「136羽」居たので、今回はほとんど落ちていない?と安心して下りて来ました。

相変わらず忙しいですが、後一回訓練をすれば週末の「長岡80K」の連合会訓練に間に合うので、次回は「木曜日」に標準を合わせて進みたいと思っていますが、餌は少し少なくして「2100g」にしました。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
水曜木曜と余り良くない天気予報でしたので「舎外」に精を出しましたが、日中は薄日もさして「訓練可能日」に成ってしまい残念がっていた所、昨日「岡ちゃん」は「下田訓練」に行って来た?と聞いて「流石?」と感心していました。

管理人が明日の金曜日に「訓練」に行くと話したら「フェーン現象で暑くなるから?」とけん制されてしまいました。---秋レースは「岡ちゃん」の方が数段レペルが上なので黙って聞くだけでした。

二日間の「舎外」は、二日共「一時間以上」飛んでくれて、状態は久しぶりに好調を維持していますが、「猛禽くん」の被害で「怪我」をする鳩くんが数羽居るので、その他にも怖がって失踪してしまった鳩くんが何羽居るか興味深々です。

鳩舎の中は電灯を点けてもまだ薄暗いので、一度に「3羽」を掴んで詰め込んで終わらせると鳩くんの数は「148羽」で「2羽」怪我をしていましたが詰め込んで参加させてしまいました。

車に積み込んで出発するとまだ「4時30分」、鳩くん詰め込み時間は段々早くなって今日は所要時間「45分」で、管理人は思ったより早くて喜んで出発しました。

外はまだ暗いのですが、空を見あげれば「一面の青空」で夜明け近くなると朝日を浴びて「カラー」とした暑さを感じる青空で、先日今年全国一番「40.7度」を記録した日を連想させるようなイヤな夜明けでした。

目的地の「安田」の高台の緑地公園には「6時10分」に到着して「バスケット」を並べて、飛ばす予定の「6時30分」まで待機していましたが。木陰のために爽やかでしたが、そこから帰還地の光景を見ていると「陽」の当たっている所は光っていていかにも暑そうに感じていました。

なるべく早く飛ばしたいので、時間が「6時29分」に成ったら直ぐに「バスケット」の紐をほどいて蓋を開けて上げるとすぐに「カメラ」を取って撮影開始しましたが「何か変?」と思って「バスケット」を見るとまだ一つが開いていません。

慌てて開けて上げるとすぐに出て行って直ぐさきで旋回している先行の鳩くん達と合流して、右側にカーブして旋回しながら「月岡方面」へ一塊で消えてくれました。

今回は待っている間も、鳩くん達は静かにしていて、全鳩くん自力で出てくれたので管理人より早く帰ってくれると思いながら帰路に着きましたしが、7時近くになると「通勤」の車も多くなって思ったより時間が掛かってしまい家に到着したのは丁度「7時30分」でした。

到着直前に鳩舎は見えるので、鳩くんの姿が確認できるか興味深々でしたが気配も感じられずに、この暑い中「一時間」経っているので少し心配でしたが駐車場に到着して「展望台」を見あげると何羽かが見えたので「帰って来ている?」と思いましたが、周辺にはやはり鳩くんの気配が有りません。

その時、嫁さんが洋間から顔を出して「25分頃に集団で帰って来た?」と聞いて安心した管理人でした。この暑い中「55分」の飛翔ご苦労様です。鳩舎を覗くと大凡の鳩くんか帰還しているようで今日も大成功だと思います。

ても、もう二回の訓練を何時やるか?が問題です。心の中は8日の日曜日に「村松42K」に行きたいのですが「フェーン現象」がまだ続いていて一番暑い日なので二の足を踏んでいます。「6時台」に飛ばせれば何とかなるのですが今日と同じ「4時30分」に起きなくていけません。そしてもう一つ問題は「5時」から「ホイスト」の音も問題です。

これをクリアー出来れば「10日」の火曜日に「三条60K」を消化出来れば「15日」の連合会「長岡80K訓練」に間に合いますので、もうひと頑張りです。

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
昨日は「雨」の中「舎外」をしましたが、昨日中に「オークション」を再開したかったので「ブログ」まで時間が回らないと思って「写真撮影」も中止しました。

「6時20分」に飛ばして、一度追ってからは、時間も無かったので「舎外」は鳩くん任せにして朝の管理を優先していましたが、鳩くん達は「中1日」の休養だった精もあって飛び具合は良くて黙って「一時間」は飛んでくれました。

朝の管理にあまり時間を掛けなかったので「オークション」は無事に再開する事が出来ました。
例年、秋の再開時はお客様への浸透が上手く行かないので参加される方も少なくて手頃な落札金額に成るので「管理人」の鳩くんを出品しています。---安価で終了しますので「ブログ」を見た方は是非「オークションサイト」も宜しくお願い致します。

今朝も「6時15分」頃に「舎外」を始めましたが、外は「雨」なので余り飛ばなくても良い?と思って「釣竿」を一度振ってから。今日は「ブログ」を書けると思ったので「写真風景」を撮影してから余裕で朝の管理を始めました。

昨日に注文して置いた「薬」が届いたので、今日から「種鳩♂・♀鳩舎」及び「若鳩舎」の投薬を始める予定にしていました。

今日は「サルモレラ薬」と「虫下し薬」を与えるので「飲水器」に「サルモレラ薬」そして「餌」には「虫下し薬」と「サブリ」を塗していました。

すると上空から「羽音」がうるさくて、「どうしたのか?」と見上げると鳩くんがもう屋根に止まっていたのでの「早すぎる?」と思って「釣竿」を振り回すと「釣竿」の先端が「ボツリ」と折れてしまいました。---やはり「台湾製釣竿」は弱いです。2セット買ったのでもう1セットありますが、前回購入した同じ「釣竿」は一年持ったのに今回はまだ半年位です。その前の高価な日本製は三〜四年持ったのに?やっぱり日本製は良いですネ?

そんな事思っていましたが、肝心な鳩くん達は異常な飛び方をしているで「おかしい?」と鈍い管理人は思って見回すと高くなったり低くなったり「ハヤブサくん」が鳩くんを追い回しています。

管理人は餌食に成らないか見届けようと追いかけて居ましたが「ハヤブサくん」は単羽で飛び回っているので逃げ切ってくれたようですが追われた鳩くんの「怪我」も心配です。

それから急いで「入舎口」開けて上げましたが都合良く鳩くん達は入ってくれません。その後も「ハヤブサくん」は現れては鳩くんを追いまわしていますが、まだ幼鳥なのか追いまわすだけで鳩くん達は逃げ切っているようです。

今日の「舎外」は「20分位」でしたが、先ずは「安全第一」なのでこれで良しです。後で「エサ」を2100g与えに行くと「怪我」をしている鳩くんも居なくて安心して与えると鳩くん達も何も無かったように一生懸命食べていました。

今年は、とにかく「雨降り」の日が多く感じます。明日も明後日も「雨」で訓練は進みません。鳩くんの状態は良いのに残念です。来週の日曜日から連合会訓練「長岡80K」が始まるので間に合うか?心配に成って来ました。

今週は金曜日から日曜日の「三日間」は「晴マーク」が付いているので「天気予報通り」に成る事を期待するだけです。金曜日に「安田30K」日曜日に「村杉42K」が出来れば何とか間に合うのですが?

それが出来ないと「連合会訓練」に間に合わないので大変です。とにかく「天気予報」が当たる事を期待するだけです。それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
第一回目の「菊水酒造訓練」の次の日から「雨降り日」の連続でした。水曜日は「雨あし」が強かったので「舎外」を中止にしましたが、木曜金曜日は「雨」の中「舎外」を強行しましたが、外での監視も出来なくて鳩くん達は「60分」近く飛んでくれたのですが、終わり頃に成ると水曜日はお隣の屋根に止まる鳩くんが何羽か眼に入りましたが見てみないふりをしていました。。

木曜日に成ると、今度はお隣で少し離れた家の屋根に今度は「2〜30羽」の鳩くんが止まってウロウロして居ました。これには眼をつむる訳にはゆかないので「釣竿」を持って一つ先の路地まで行って振り回すと驚いて全鳩くん飛び立ってくれましたのでホッーとして戻って来ました。

両日との「舎外風景」の写真撮影はしていたのですが「ブログ」を書ける時間を取る事が出来ずに失礼しております。

今週末の予定は、天気予報を見ていると「日・月曜」と「晴れマーク」がついていて「土曜日」は「雨マーク」だったので。「日曜日」は関東まで「オークション鳩くん」を引取りに行くので「月曜日」に二回目の「個人訓練」を考えて居ましたが、昨日の昼間の天気予報を見ると「土曜日」に「晴れマーク」がついたので「このチャンスを逃すな?」と思って急遽「訓練」をする事に決めました。

昨日の内に「バスケット」を選手鳩舎に運んで置いて、今朝眼を覚まして準備体操を終わらせて起きると予定よりも遅い「5時30分」でしたが急いで着替えて選手鳩舎へ向かいました。

全鳩くんを詰め込むと「151羽」の鳩くんが居たので、一羽「主翼」を痛めてケージで休養しているので前回の訓練は全鳩くん帰還してくれたようで良かったです。

車に積み込んで出発しようと時間を確認すると「6時20分」で所要時間が「50分」と前回より「10分」早くなって自己満足して出発しましたが、目的地を「五十公野公園」にするか「月岡温泉」にするか決めていませんでした。

走りながら空を見ていると、上空は晴れているのですが新潟方面の山側がまだ「グレーの空」一面で雲が切れていないので決め兼ねながら走っていましたが「五十公野公園」に到着すると雲は切れ出して「青空」も見えていて先にも「青空」が見えるので雲は切れてくれると思い「月岡温泉」に向かいました。

「月岡温泉」に着いて何時もの場所に向かうと両側共「たんぼ」の区画整理中で農道に入れなくて場所探しになって、良い場所に落ち着ついて「バスケット」を並べ終わると「7時10分」に成っていて「15分位」ロスをしてしまいました。

上空は「青空」が見え始めて問題なし?。「20分」休憩して「7時30分」に、今回は「カメラ」を用意して飛ばしました。全鳩くん自分で出てくれると思って居ましたが上段の「バスケット」の中に一羽残っていたので追いだして下段の「バスケット」を見ると何と「4羽」も残っていて慌てて追いだしました。

それから「カメラ撮影」をしたので臨場感あふれる写真は撮れませんでしたが掲載します。---これが普通なのですが前回が良すぎたので想定外に成ってしまい慌てたようでした。

「バスケット」を片づけが終っても、今回はまだ鳩くんは「方向判定中」で逆の「月岡温泉」の向こう側で旋回していましたが、このパターンが多いので気にしないで帰路に着きました。

今回は管理人よりも早いと言う事はないと思っていましたが、鳩舎の見える所まで着くと、やはり鳩くんの姿が見えるか気になりましたが気配は無く鳩舎の屋根は静寂を保っていました。

鳩くん達が戻って来たのは、飛ばしてから「1時間10分」位経った「8時30分」頃で、大凡の鳩くんが集団で帰って来てくれました。でも全鳩くんではなくて「9時過ぎ」に「6羽」の鳩くんが一緒に戻って来ました。---分かりませんが、この鳩くん達が最終のようです。メデタシ・メデタシのようです。

10時過ぎに「餌」を「2100g」与えると見ている前で食べ切ってくれました。今年の若鳩くんは持病である「片目風邪」「鼻こぶの濡れ」の症状の鳩くんが一羽も居ない?と言う管理人の鳩舎では異常現象です。--今年は8月下旬から「雨の日」が多くて例年より環境が悪いのですが?

この状態を維持して「三回目の訓練」に臨めるよう努力したいと思っています。それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
昨晩は、21時からドラマ「朝顔」を見てから眠るつもりでしたが「世界柔道」を見ていて21時に成ったのでチャンネルを回しましたがどこでも放送していません。「世界柔道」が終わってからのスタートと分かりました。

観ないで眠ろうと思いましたが、「朝顔」の誘惑に負けて終わりまで見て終って「22時45分」の就寝となってしまい、今朝眼を覚ますと外は薄明るくなっていたので「4時」は過ぎていると思って、起きるモードになって準備体操をおわらせて起きると「5時」に成ってしまい「1時間」の遅れのスタートに成りました。

着替えて「選手鳩舎」に向って詰め込みですが、さく晩に「バスケット6個」を三階に上げて置いたのですぐに詰め込みを始めて「6個」詰め込みを終わらせて下してから残りの「2個」を上げて詰め込みを終わらせてましたが、クレーンで下ろしながらふと「鳩くん余り騒がないナー?」と思いました。

車に積み込んで時計を見ると「6時」だったので、所用時間「1時間」で意外と時間が掛からなかったので、遅れを取り戻してくれました。「カメラ」等々積み込んで出発して現地に到着して「バスケット」を並べると「6時24分」に成っていたので「15分」休憩して「6時40分」に飛ばす事にしました。

待っている間に「カメラ」を取り出すと、なぜか「スマートメディア」を挿入するところに蓋が空いていました。管理人は何を勘違いしたのか?昨晩嫁さんが撮影したデーターを消すと言っていたので「スマートメディア」を外して消して挿入するを忘れたと思ってしまい、撮影を諦めて、どうせ鳩くんより先に家に帰るので帰ってから「スマートメディア」を挿入して「帰還時」の撮影する事にしました。

予定の「6時40分」に成ったので「パスケット」の留めてある紐を解いて一斉に開けました。最初の訓練では毎年「バスケット」から出ない鳩くんが何羽か居るのでチェックしているとあれよ?あれよ?と言う間に全部出てしまいましたが、そんな事今まで無かったので全部の「バスケット」を一つ一つチェックしましたが鳩くんの姿は一羽もありませんでした。---こんな事始めてで、非常に良い傾向だ?と密かに喜んでいました。

それから上空の鳩くんを探しましたが、もう姿は見当たりません。行ってしまったのかナー?と思いながら「バスケット」を車に積み込んで帰路に着きましたが、途中でも鳩くんの気配は感じないまま「鳩舎」の見える場所まで来ると「鳩舎」の屋根一面に鳩くんが止まって「20羽ぐらい」飛んでいました。

「エッもう帰って来て居る?」と「帰還時の写真が撮れない?」とダブルの驚きです。最初の訓練は「30分〜2時間」掛かっていて管理人より早く帰って来るなんて思って間いませんでした。

それでも写真を撮ろうと思って、車を駐車場に止めて、家に戻って嫁さん「カメラのスマートメディア取って?」と言うと「スマートメディアはカメラに入っていますヨ?」と言われて良く見ると入っていました。情けない管理人です。それから一応写真撮影をしましたので投稿します。

今日の初回訓練は、良い意味で初めての経験ばかりで「今年は何か違うぞ?」と思って喜んで、次の訓練は?と「天気予報」を見ると当分「訓練日和」に成りません。---その間今回の良かった要因を考えようと思っています。

それでは、明日の訓練に期待して今日はこの辺で失礼いたします。
先週の金曜日の朝から「強い雨」と「風」で「舎外」を中止しました。そのため目標の金曜日までの飛ばし込みは出来ませんでした。

その上、金曜日から開始した「トリコモナス薬」の予防投薬を始めたので、今日の月曜日から予定した「個人訓練」の開始も延期してしまいました。--管理人の場合は優柔不断で本当に「予定は未定」でした。

でも、選手鳩くん達を毎朝確認していますが「餌」を戻した気配はなくて見た目にも状態は上がって行きましたが、管理人の「眼」の状態が今一の上、毎日「PC」に10時間位ニラメッコなので気の重い連休でしたが今日の午前中に病院に行って診察してもらうと「網膜の剥離」は見られないと言う事で「このまま静観して下さい」との事で安心して気を取り直して「ブログ」も書き始めました。

又、9月1日から「オークション再開」を「トータルオークション」でスタートしようと頑張っていましたが、出品者のご容態も余り良くなくて「血統書」作成も難しく、管理人が関係資料を預かって「血統書」を作成していますがまだ終わりません。

「眼」の状態が悪かったら如何しようか?と思っていましたが、こちらも病院の先生に「毎日PCを8〜10時間操作しているのですが?」とお聞きしたら「飛蚊症には問題無い」との回答でこちらが一番安心しました。---オークションも終わりにしなければ?と心の底で少し思っていたので良かったです。

後「7枚」作成すれば終わりますのでもうひと頑張りですが、9月1日からのスタートは間に合わないので、最初は「管理人」の鳩くんを中心に出品しようと思っています。

「個人訓練」も明日から始めようと決めて、明日朝「4時頃」起きて「バスケット」に詰め込み「菊水酒造10K」に行こうと思っていますので今日は「22時」までには眠りたいと思っています。

数を数えてみたらザットですが「153羽」居ましたが「2羽」は「日協環」なので「151羽」の参加予定でしたか゜、今朝は三日振りの「舎外」を少し遅くなって「6時40分」頃から開始した所「BW♂くん」が屋根に止まって追っても飛び立ちません。

この鳩くんは「ケージ」で療養していた「6羽」の鳩くんの一番最後の鳩くんで24日の土曜日に選手鳩舎に戻したので飛ばないのも想定内ですが、おそらく明日朝の詰め込んでしまうので「戦力外」になる公算大ですか「入舎口」が完全に閉まっているので入れません。

選手鳩くん達は「三日振り」でしたが、今日は追わなくても飛んでくれました。朝の管理を終わらせて家に戻る時「7時50分」に「入舎口」を開けて家に戻りましたが窓腰に見ていると鳩くん達が下りたのは「8時15分」頃でしたので「1時間35分」も飛んでくれた計算に成りました。

状態も少しは上がって来たのですが、最大の要因は10日前は「40.7度」で最近は「28度前後」で落ちついているので涼しくなって鳩くんも飛びやすくなったのでは?と思っています。---ついでに止まっていた「BWくん」も途中から飛んでくれたと祈っています。

明日絶対に「訓練」に行ってきます。行ければ「今秋レース」は何とかなります。それでは、明日の訓練に期待して今日はこの辺で失礼いたします。
今朝は、夜中に一度も眼を覚まさないで、目を覚ますと薄暗かったのですが気分も良く体操をしているとサッシには「厚手のカーテン」が閉まっていました。管理人が寝た後に閉めた様で「薄暗い」原因が分かって安心して体操を終わらせて起きると、何と?「5時20分」でした。

外は雨上がりの「曇空」で舎外日和でした。着替えをして「5時30分」頃に鳩舎に向ました。選手鳩舎に行って全鳩くん外に出て貰うと今日は全鳩くん飛び立ってくれました。

安心して上空を見あげていると一塊で飛んでいたので「今日は良い按配だ?」と思って居ると「1羽」の鳩くんが急降下で屋根に止まりました。---昨日も直ぐに下りてきた「Bくん」でしたが、昨日「大工さん」に「入舎口」の入口を遮断出来るようにしてもらったので入口が閉まっているので鳩舎には入る事が出来ません。

他の鳩くんは一塊で飛んでいるので管理人は今日も「舎外風景」を撮影しましたが良いアングルに成らなかったので余り期待しないで下さい。

最近は直ぐに鳩くんが下りてくるので、今日は監視をしながら「家庭菜園」の収穫を始めました。先ずは山形の師匠から教えて貰って「ニラの花のつぼみ」を一本一本収穫してから「茄子」「トマト」「オクラ」「みょうが」を収穫すると大きな「ボール」2杯に成ってしまいました。

終わってもまだ鳩くん達は集団で飛んでいました。管理人はそれから他の鳩くんの給餌、そして最後に選手鳩舎の掃除をしていると「7時」のチャイムが聞こえて来たので「1時間20分」も飛んでる?と驚いていましたがじきに鳩くんが屋根に下りる音が聞こえて来ました。

喜んでいるのも束の間で「止り木」を掃除していると「戻した餌」を発見してしまいました。「やっぱり餌を戻している?」と直ぐに頭にインプット出来たので「サルモレラ薬」を掛けるか?「トリコモナス薬」を掛けるか?考えて「まずは「トリコモナス薬」を掛ける事にしました。

鳩くんは「よく飛んでいる?」でも「餌を戻している?」真逆の現象が起きています。「餌を戻す」が一過性であることを願って、このまま「舎外」を続けて、来週の月曜日から「個人訓練」をスタートの予定を崩さずに進んでみます。

今日も「大工さん」が「8時過ぎ」来ると思っていたら「7時45分」に来ましたが、まだ外には「30羽」位の鳩くんが遊んで居たので、慌てて選手鳩くんには「トリコモナス薬」を塗した「餌」2000gを持って呼込ながら与えましたが外の鳩くん達は入ってくれません。

今日は「板金」の仕事から開始したので余り音が出ませんが、少しの音でおどろいて飛んでいました。「8時45分」に所用が在って新発田まで出かけましたがその時も集団で飛んでいました。--「トリコモナス薬」入り餌を食べないので明日は夜の「餌」に塗してあげようと思いました。

所用から帰って来てから今日も資料整理を始めましたが、今日は「眼」も気に成らずに続けられたので良かったです。

夜の選手鳩くんは「餌」の食い込みは良くて見ている前で食べ切ってくれたので明日「止り木」に「餌」の無い事を願って今日はこの辺で失礼いたします。
powered by samidare